TVチャンピオンで優勝して以来、しばらくは入手不可能とまで言われたPATISSIER eS KOYAMA パティシエ・エス・コヤマ小山ロール。そ、それをMちんが買ってきてくれましたぁああ〜〜
って、私にじゃなくて、Kちゃんに…だったんだけど(笑)
その時居合わせたみんなでご馳走になったの♪キャ〜キャ〜♪
e0112226_20365495.jpg

パッケージもオサレですね〜♪
実は某居酒屋の個室でひっそり密談よろしく食べたので、
中身の写真がありません…
「箸」で切ってボロボロになってしまったため(TOT)
情緒全くなしっ!!


びっくりするくらいキメ細やかな生地なんだけけど、重くなくてシットリ。生クリームとクリのコンポートがよいアクセントになってマス。巷のロールケーキってクリームの量が多いけど(ソレも大好きだけど)小山ロールはとっても控えめ。カステラのように「生地」で勝負!という心意気なんでしょうね。確かにこの「生地」はちょっと他に類を見ない美しさ。美味しさ!だったデス!

どこにも出店してないから本店でしか買えない人気商品。一体1日何本のロールケーキを焼いているんだろ〜?きっとこんな工場があってウンパ・ルンパが焼いてるんだ!と思っちゃったけど、他のケーキも食べてみたいから、やっぱ一度行ってみるかな〜。
# by giova21 | 2007-04-28 21:31 | ウマイもんの話 | Comments(0)
1週間ほど前にY女史から飯の誘いがあった。キンキン仕事が終わったとこで枯れ果ててた私。何が食べたい?って聞かれて「肉!焼肉行きましょう!」と即答(笑)血となり肉となる栄養素が欲しかったの…そん時(^^ゞ
焼肉…といえば紋次郎でしょう!やっぱ!で、いつものメンツ、デザイナーG氏と一緒に3人で行ってきましたっ!

「もしかしてボク、クネクネしないといけないんでしょうか?」と不安がるG氏を黙らせて(笑)お気に入りのレディースセットを先ず注文(男性だってちゃんと頼めマス)

今日は消費スピードが速くて、あっちゅう間に完食。ビールも底をつき、赤ワインに突入!と絶好調の3人。ハラショ〜!だってこの1週間肉食禁止令出してたからね〜(笑)クリ・外ひら・ミスジ・ハラミと、追加注文した分もペロリといただいた頃には、わたくし、シマウマ1頭食べたライオンさんの気分でした。がぁあおぉお〜〜う!byらいよんちゃん

e0112226_19311840.jpg

肉の写真を撮るのをすっかり忘れていたので「看板」で…(^^ゞ


この紋次郎がある北堀江は、南堀江ほど(イイ意味で)開発されてなくて、感じのよさげな店がヒッソリコンとある穴場的雰囲気がある。その中で、ちょいと洒落たワイン&レストランがあったので、満腹の腹をさすりながら1杯飲みにいくことに。

「只今、カリフォルニアワインを中心にセレクトしております」ということだったので、焼肉の後だし、スッキリ、ソーヴィニヨン・ブランをオーダー。
(ああ〜酔っぱらって?ブレてますね…コレは…)
e0112226_1944257.jpg

 Robert Mondavi Private Selection
Sauvignon Blanc
▼詳しくはこちら


MONDAVIといえばナパ・ワインの礎を築きあげ、その頂点を極めるオーパス・ワンを生み出した名匠である。おうぅう!ご両親はマルケ出身なんだ!このHPはよくできてるわ!

映画モンドヴィーノを観た時に、商業主義に走る姿勢がイヤだったので良い印象を持ってなかったんだけど、いや…ワイン美味しかったデス(^^ゞ
最初は冷えすぎてて凹だったが、豊かでふくよかな香りと柑橘系の爽やかの中に濃厚な味わい。エチケットもオシャレだし、ま、一応モンダヴィ・ブランドとしてお手軽なワインなんじゃないかな。楽天とかだったら2千円切るくらいでありマス。
# by giova21 | 2007-04-27 23:13 | 日々是ヴィノ三昧 | Comments(2)
1ヶ月にわたるロングランも気がつけば残りわずか(30日楽)恐らくこのキャストでは2度と見れない舞台だから、仕事をかなぐり捨てて観てきました(仕事関係者の方ゴメンなさい)前観た時から2週間以上たってたけど、その間に、キャストの方々もこなれてきたのだろう。前回より、やわらかい舞台になっていたと思ふ。舞台ってこうやって日々、進化と発展を遂げていくんだな〜だからたとえ毎日観ても面白いんだろう。

22日にはエリザベート出演1000回!(詳細はこちら)を迎えたマヤさんの美声は、マテ=トート閣下と相性もピッタリ。いやはや、またまたスン晴らしい舞台を観る事ができて幸せでしたぁ〜(燃)

終演後、マヤ=エリザベート、マテ=トート、ブルーノ=ルキーニのサイン会があり「ええ〜イイよ〜」と(一応)断りながら「最後やで〜最後!」という友人の言葉に思わず並んでしまいました(^^ゞ 少なからずも芸能人に直接サインもらったのは、後にも先にもサクラとして並んだ(スイマセン)片岡愛之助(今は人気者!)只1人。柄にもなくドキドキしちゃったけど、握手までしてもらってスッカリ舞い上がってしまったよ〜(惚)
e0112226_10142018.jpg

ああ〜やっぱりオーラが違いマス!スゴイです!ブルーノ=ルキーニは、1人づつ「コンチワ〜」って挨拶してたし。彼イタリア人だから「今日の舞台すごく良かったです〜」ってイタ語で言うんだっ!って思ってたのに(実際は【舞台】というイタ語がわからんかったんだけど(笑)チャーミングな笑顔にアタマが真っ白になってしまいバカみたいな「チャオ」と「グラ〜ッツエ」しか言えなかった・・アア〜!バカバカバカバカおばかさん!だって彼、イタ語聞いた時とっても嬉しそうだったもん!←自惚れ
e0112226_174442.jpg

▲別の日にi-PODにマテ&ルカスのサインをもらったSやんは既に5回観て、楽も行くというエリザ病にかかってしまった1人。公演が終わったら「エリザロス」になるんちゃうか?!と心配している。今日サインもらった私のパンフは別宅にあるため後日アップします(合掌)

トート=マテ君は多分、女性一番人気なのに(見よ!このファンサイトの日本からのアクセス数を!)「トートの姿」で、劇場前広場でタバコをプカプカ吸ってた事があるそ〜だ!アン・ビリバヴォ〜会った人は超ラッキー!というか、やっぱ野生児&ロッカーやわマテ!

実際今日だって友人が来るのを待ってた私。斜め前で談笑する外人さん2人を見るともなしに見てたんだけど「あ〜誰かエリザの出演者だよな〜え〜?!あ?!」な、なんとマテ君と人気を二分するルドルフ役のルカス君だったのだ。うへ〜!今日出演日じゃないのに!と思ったら、隣にいたのは恋人のMarjanさん(ヘレネ役の人)でした。

開演前の熱いひと時だったのに、2人ともサインや写真撮影、プレゼントに気さくに応じてたし、マヤさんも楽屋口に出てサインしてた(今日は白いパンタロン姿)他がどぅか知らないけど、ファンサービスがとっても自然。こんな人たちの舞台が観れてよかったと思う(TOT)

でもでも…今日で私のエリザベートは終わりました…(TOT)恋しくなったらDVD観ます。熱い思い出をありがとう!!
# by giova21 | 2007-04-26 23:43 | アートなこと | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21