G氏も一緒に、Y女史に連れて行ってもらった韓国料理屋「漫奈無」 。南森からテクテク歩いて、一体ココどこですのん?よぉ〜こんな場所のこんな店知ってますな!というような僻地 (失礼(笑)

まンず、おすすめのモツ鍋を食べ (写真:完食済み) うどんを投入、最後の一滴まで腹に収めた後「肉も食べるか?」と ジュウジュウ焼肉をはじめるあたしたち。なんか順番間違ってるよな(笑)

e0112226_1683523.jpg


鍋もウマかったが、厚くて柔らかいロースにビックリしたし、レバーがなくて、代わりに出された「ハツ」(はぢめて食べた!) がすンごく美味かった♪ そしてっ!安いの〜♪

いやあ〜さすが、ことある事に人を連れて行く…というだけあって、ちょっと暗くて向こう風な感じも◎な、良い店だったわ。でも、、次あたしが誰か連れて行く…ってことになったら、詳細地図ないと行けないわ(TOT)/


++++++++++++++++++++++++++++++++++++



ウチのオカンは近所からよくモノをもらう。ピンチ!の時以外、我が家では米を買ったことがないし、昆布の佃煮は、あたしが小さい時からずぅっと、2軒向こうのおばちゃんの手作りだ。むろんオカンも、チラシ寿司とか巻寿司とか (寿司ばっかや!) 大量に作って配ってるけど(笑)

で、今回。「牡蠣もらったよ〜」
わ〜いっ!と小躍りするアタシ。見ると、ムキ身で2キロもある!2キロって、もぅボールにてんこ盛りな量!す、すげ〜〜!(うっとり♪)

さっそくカキフライにしてオトンと、も〜イイです…ってくらい食べたけど、それでも余る。だって、オカンが食べないから(笑) 生臭いのがイヤらしい (全然臭くないやん!) 困った人だ。

翌日、オトンは鍋に入れて食べたらしいが、遅く帰ってきたアタシは、一人「なんちゃってカキチゲ」を作ってみた。

e0112226_16334526.jpg

・うどん出汁と水を半々に、てきと〜にある野菜を入れて
・あまりご飯もちょっと入れて
・赤みそをスプーン1杯入れて
・豆板醤を入れて辛みを調節
・カキをドバ〜と入れて (幸) ひと煮たち
・卵を落として、ハイできあがり〜ぃ♪

キムチがなくても、赤みそ&豆板醤で「らしい味」になるのよね〜コレが (ホンマけ!) いや、あっちゅう間にできるし、身体も温まるし、もちろんウマイし(笑) イイですよ〜♪ゴロゴロ牡蠣が入ってたこともあるけど…ね。
[PR]
# by giova21 | 2010-02-07 23:57 | ウマイもんの話 | Comments(0)
ちょっと気を抜いたら1週間たってしまうオソロシイ事実。だって1年で一番ヤナ時期、確定申告があるんだもん。とりあえず収入だけ入力。思ったよりあるじゃん!って喜んだのもつかの間。前のデータが残ってて、ソレを削除したら、、、、が〜〜んっ!! な、なんだなんだコレは?

確かに去年、仕事ない、してません…でした。でも、みんな一緒やしぃ〜とスルーしてたんだが、こぅやって「数字」で出てくると、さすがのあたくしもビビります。ってか毎月、管理してたらわかるンだけど(^^ゞ こんなんじゃ数年後には路頭に迷ってるでしょうね…(=o=)

という将来の心配はさておき……毎年恒例の?レシート整理会に、休みにも関わらず、SKTトリオが来てくれました (ありがと〜〜(TOT)/ 昼間からワイン飲みながら(こらこら!) ハイ、コレ1月、コレ2月ね〜って、売り上げ少ないからあっちゅう間に終わったわ(笑)

早く済ませてやりたかったもの…ソレは Wii (笑) なんてたって Wii Resort をプレゼントしてくれたのは彼女たちなんだから♪リモコンもペアで用意したし、さぁ〜やろ〜ぜ!やろ〜ぜ♪




いや、コレは(↑)参考MOVIEなんだけど、いちお、誰よりやってるアタシが一番ウマイと思ってたワケです(レベル1000もないですけど)

自ら「マスターヨーダ」と胸張ってたのに、いざ、対戦モードでやってみると……初めてやるS嬢の上手なこと!ひえ〜!なんなんキミ、その剣さばきは!? 女・小次郎ここにあり〜デス。

特に「居合い切り」は惨敗で、ヒザつきうなだれながら悟りました。PCじゃなく、友人相手に負ける…って、こんなに口惜しいのね…って。わたくしヨーダ、明日から修行の旅に出たいと思いマス(違)

それにしても、やってる当人たちは必死のパッチだけど、その動きがアホでおかしくて大笑い(≧▽≦)/ 死ぬかとおもた (笑) 見てても楽しい Wii 大会であった。*次回リベンジ大会するぜよ!
[PR]
# by giova21 | 2010-02-03 23:32 | 今日のできごと | Comments(0)
シネマ・マンスリーみたくなった1月だけど…(^^ゞ 行ける時は走ります!

ヒース・レジャーの遺作となった「Dr.パルナサスの鏡」 ヒースの作品って3本しか観てないのに何だけど…惜しい人を亡くしたな…と改めて思う。

狂気や陰、無邪気さ、少年っぽさ。いろんな顔を魅力的に演じられる人であっただろうに。そして思うに、歳を重ねるごとに、いぶし銀のような俳優さんになっていたのではないだろうか。




さてこの映画。ギリアム監督というと『未来世紀ブラジル』 をあげるまでもなく、独特の世界観、映像美が印象的だが、CGという魔法の剣を得て、今回も思う存分やらかしてマス(笑) ソレはイイんですけど、無駄に長かったよぅな。。。もちっとテンポが良ければ途中で気を失わなかったのに(^^ゞ

にしても助っ人3人衆は、最初からこぅゆう作りじゃなかったの?!ってくらい、ホント違和感なくハマってました。見事デス!そうゆう意味でも特別な作品でしょうね、コレは。

それから、、大好きな映画 「ダウン・バイ・ロー」 張りの怪演だったトム・ウェイツ が出てたのが嬉しかったデス♪

*エンドロールが終わった後、暗い場内に携帯の着信音が流れます。コレは劇中でも流れたトニーのモノと同じで、トニー演じたヒースもプライベートに実際使っていたんだとか。故人をおくる鐘の音のようで、感慨深いものがありました。
[PR]
# by giova21 | 2010-01-31 23:31 | 映画なこと | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21