<   2018年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧

e0112226_20003091.jpg


コロンビア 1 - 2 日本

勝ったね〜!!!
かかかか勝ったっ!!!
これはミラクル大金星ぃい〜!!!

サカ友のコ〜フンLINEが続いて、しばらく寝れなかった日本戦。
アテクシはこぅ〜思いました。

「勝っちゃった」と。。。

開始早々の一発レッドはワケわかんないくらい唐突で、祈るような香川のPKが決まり、
コロンビアは1人少ないのに、そんな感じ全然せぇへんのはナゼ?って思ってたら、
ガンバの遠藤顔負けのFKで同点になり、イヤぁあ〜な気分になってると、
ハンパない大迫がついにゴールをこじ開けた(//∇//)




e0112226_20002569.jpg



後半28分。本来ならむっちゃイイ時間帯での勝ち越しだが、
全然安心できなかった。むしろ不安が広がったほど。
だってね、悲劇的な前科がありすぎて。

アディショナルタイムが「5分」もあると知った時には、声にならない悲鳴を上げ、
その5分、ボールより、1つづつ減っていく数字をずっと目で追っていた。
だから勝利の瞬間、拳骨グ〜な勝った〜〜〜!!!!という雄叫びより、肩の力がやっと抜けて
「ふええ〜〜コロンビアに勝っちゃったよ?!」な虚脱状態になってしまったのだ。




e0112226_21141781.jpg



試合前のアンケートでは80%以上の日本人が「日本は負ける」としていた。
アテクシも、骨は拾ってやる!応援もする!けど、万が一にも勝つ事はないと思ってた。
だから翌朝になって改めて事のスゴさがジワジワ沸いてきた。

いろんなラッキーが重なったとはいえ、
アジア勢がW杯で南米に初勝利!!!
しかも前大会、1- 4と、ケチョられたコロンビアに見事リベンジを果たした。
FIFAランキングでいうと、出場国32ヶ国中、下から3番目の61位が16位を食ったのだ。
その差45は、現時点で今大会最大の下克上である(๑•̀ㅂ•́)و✧

日本国民、マスコミetc……手の平返しの大絶賛に大喜び!!
期待されて負けるのと(前大会)、期待されずに勝つのって、笑っちゃうくらい違う。
黒か白か。勝負の世界って、ホント単純で冷徹。

MOMの大迫も、柴崎、乾、原口、昌子も、みんなよく走った!守った!攻めた!
その金髪、ぶっちゃけ似合わないけど(笑)
長友スーパーサイヤ人になってから、実はニッポン、負け知らず。
試合後インタビューが最悪感じ悪かった本田に代わって(今後一切出場しなくてイイからっ!!!!)
金髪親分として、みんなを率いて欲しい。




e0112226_22075021.jpg



今だ初戦で勝ち点3をゲットしたなんて信じられない!
そして、完全に大喜びもできない。まだ予選だから。次こそまぢ大事だから。

結果が全ての予選。この勝利を是が非でも活かなきゃ意味ない。
これは千載一遇のチャンスだ。どんな形でも決勝Tに進まなきゃ。
そして、11-11のガチンコ勝負で勝ったら、今度はチカラ一杯、拳骨グ〜するだろう。

対するは、イケメンもひれ伏す絵になる監督が率いるテランガのライオン、セネガル。
相手にとって不足ナッシング!さぁ〜来いっ!!!




[PR]
by giova21 | 2018-06-21 23:16 | お気に入り | Comments(0)
e0112226_15585197.jpg



アルゼンチン 1 - 1 アイスランド

EURO2016で初出場ながらベスト8まで行き、
本国のみならず世界中にバイキング旋風を知らしめたアイスランド。
今大会では強豪ひしめく欧州予選をグループ1位で通過してW杯も初出場!
もちのろんで、アテクシ、アイスランドを応援しましたっ!!!

大男たちに囲まれて本来の働きができず、
国の威信を小さな身体に託されてるメッシはある意味可哀相だったけど、
いつも脚光浴びてる人だからこの際我慢してもらいましょう。




e0112226_16060151.jpg



いやぁ〜〜バイキングクラップ、健在だったね〜!!!
TVからでさえ、どぅんどぅんって感じるコレ、プチプチ鳥肌たつくらい好き!!

人口約33万人。もちろん、W杯出場国最少。
大津市とほぼ同じというから、いかに小さな「国」かわかるというもの。
それが初出場の初戦、あのアルゼンチン相手に分けたんだから、
善戦というより、勝ったに等しいドローだったんじゃないだろうか。

そんなチームを遠く離れた本国で応援したTV視聴率、なんと99.6%!
きゅきゅきゅ、99.6%ですよ?ア〜タ。驚異的というか天文学的な数字。
国中の機能がストップ、アイスランドはゴーストタウンになっていたに違いない。
それもムリない、本当に白熱した試合だった〜〜(//∇//)




e0112226_16341456.jpg



ドイツ 0 - 1 メキシコ

それを言うなら、この試合もスゴかった〜〜〜!!!!!
応援してたメキシコの、堅守速攻のなんと鮮やかだったことか。

一瞬の間隙を縫って喉もと一閃。
ノイアーは大好きな選手だけど、リプレイを何度見ても、
先取点のあのカウンターは、むっちゃくちゃカッコよかった!!!



e0112226_16495166.jpg



アイスランドが驚異の視聴率だったとすれば、
メキシコ本土ではゴールや勝利の瞬間、飛び跳ね熱狂した国民が「人口地震」を引き起こした。
人口地震って〜(≧▽≦)// そんなんあるん?って笑っちゃったが、
数値化されるほど「国が揺れた」ワケです。これもスゴ〜〜っ!!!

ちなみに…スポーツ観戦などによる人工地震は時に「M2クラスの規模になる」そうだ。
*M2 → 大半の人が揺れに気が付くレベル 

90年イタリア大会から7大会続初戦を落とした事がないドイツの連勝記録を止めただけでなく、
実に33年ぶりにドイツに勝利したメキシコ。
メキシコは決して劣るチームじゃないけど、ドイツが負けるとは一体誰が想像しただろう。
だから……大いに揺れて揺れて、揺れまくってイイ。うん。

とにかくアイスランドもメキシコも、ビッグネーム相手に魂がこもった試合を見せてくれた。
ブラジルにスペイン、ポルトガルもドローだったし、GLからこんなに波乱?!が続いて大丈夫?
ってか、アタシが見て応援したチームが全部良い結果出してる所がウレシイ。
今までその反対だったので、もしかして今回は持ってるかも?!(//∇//)
この調子で、ニッポンもがんばれ〜〜!!!!




[PR]
by giova21 | 2018-06-18 23:38 | お気に入り | Comments(0)
e0112226_19571038.jpg


始まりましたね〜〜 !!!(≧▽≦)!!!

イタリア@アッズーリもオランダ@オレンジ軍団も出ないので、どないしよ〜って思ってたけど、
いざ始まったら食いついて見てるという事実。
やっぱオモシロイです。蹴球サッカー。

Gリーグから熱い戦いがたっくさんありました!!!



e0112226_20025179.jpg


先ず、イラン vs モロッコ戦。

アジア予選で苦汁をなめることが多い憎っくき相手だが、W杯となると別。
前回ブラジル大会では、アジア勢は1勝もできず全チームGL敗退!という恥辱を味わった。
これって相当恥ずかしいこと…だと思うの。

しかも開幕戦でサウジアラビア(アジア)が、前評判がそれほど高くなかったロシアに
0-5と、コテンパンにやられている。。。。(TOT)//

イラン、がんばってくれ〜〜!!アジアの誉れを守ってくれ〜〜!!!
結果、オウンゴールとはいえ、1-0で勝利!
イラン自身も、20年ぶりの勝利をもぎとった。

いやあ〜よく守った。よく走った。よく粘った!!
勝利という結果もだが、むっさエエ試合やった。




e0112226_20235142.jpg



と、前のめりに見てたんだけど、時々映るこの人に「 !!!
え?アナタ、もしかしてアーロン・エッカート

*アーロンが誰かっていうと、イーストウッド監督の『ハドソン川の奇跡』で(良い映画よ〜)
トム・ハンクスの忠実な部下、コ・パイロット演じてた人デス。

完全に“心はイラン♪”だったので、てっきりイランの監督だと思ったら、
フランス人のエルベ・ルナール〜モロッコの監督だったのね〜。
女性レポーターがうっとりしてる(ように見える)が、アーロンよりオトコ前だわ(//∇//)

なんでも日本代表監督候補に挙がっていた事もあるとか (キャ〜!!!)
この後のモロッコの対戦相手は、スペインとポルトガル。
かなり厳しいミッションが待ってるが、今度は応援するからね(๑•̀ㅂ•́)و✧





[PR]
by giova21 | 2018-06-17 23:23 | お気に入り | Comments(0)

さぼりの備忘録 その2.

e0112226_21005354.jpg



毎年恒例の〈イタリア映画祭〉(いつの話やねん?!(笑)
お江戸からお客さまが来たので、2本しか見なかったけど、
イタ語を聞くだけで楽しいもんです、ハイ。

今回も人気だったのはイタ版ブレイキング・バッド〜「いつだってやめられる」
本国でも人気を博し、3部作まで作られたその完結編が上映された。

アタシはパート2しか見てないけど、話は十分わかるし、大笑いした。
7月にはシネ・リーヴルでパート1が上映されるので、最初から笑いたい人は是非!
同時上映されるらしい「あのバスを止めろ」も面白いよ♪

この日は1本目と2本目の間に、
旅するイタリア語内でコーナーを持つ野村雅夫氏のトークがあったんだけど、
TV同様、ンまぁ〜しゃべるわしゃべるわの爆裂トーク!
案の定、最後は時間が押して怒られてた(笑)
でも、良い意味でのオタクが入ったトークは、ずっと聞いていたいほど楽しかったわ♪♪




e0112226_21260990.jpg



奈良の天理や田原本あたりを走ってると、ちょっと変わった建物を目にする。
唐古・鍵遺跡内にある復元楼閣がその正体だ。

この遺跡がキレイな公園になり、道の駅も新しくできたので、所用のついでに寄ってみた。
道の駅は、できたばっかだから立派でキレイです。もちろん。
が〜!!! 道の駅ファンとしてエラソウに言うならば、飲食スペースが惜しいなぁ〜と。
ドッグサンドは「今の流行り」だが、あくまで軽食。そして流行りモノ。
地元の食材を使った「ご飯モノ」〜例えば定食なんかに重きを置いた方が、
ジモティ利用率も高くなると思うんだけど。
だいたいあの道って、観光客が通る事って少ないと思うのよね。

反対に、今までは、荒れ野にポツネンと建っていたような記憶がある復元楼閣が、
とっても広くてキレイな公園に大変身しててビックリした。

2千年前の弥生時代。甲子園10個分の広大な「村」が、700年間、途切れず存続してたそうな。
正直、マイナーな遺跡だけど、立派な国史跡。
周囲には鏡の神社や、マッサンのロケにも使われた教会もある。
う〜ぬ。侮りがたし田原本。ちょっと興味が沸いてきたぞ!




e0112226_22001356.jpg



6月1日。新装阪神百貨店の一部がオープン。
いやあ〜〜大阪駅周辺、変わりに変わってきてます。スゴイです。
今までも地下で迷ってたアテクシ、どうしたらいいンでしょう?(笑)

お気に入りの地下食料品売場も、リニューアルに際して配置換えになってて、
あれっ?アノ店はどこにいったの?という、悲しい撤退組も。。。

そして…何より見に行きたかった阪神名物スナックパーク
これでやっとイカ焼きが買えるわ〜 ……じゃなく、相変わらず長蛇の列!
そらみんな長い間待ってたもんね〜(笑) 

こんな人気店、よく呼べたな!というカドヤ食堂がいきなり入口にあって、
これはもぅ〜食べなあきまへんな♪♪




e0112226_22262117.jpg



これでも今福鶴見にあった時から行ってた店だ。
もちろん現在の西長堀店にも行ったことがある。

そうそう、キリリと醤油が効いたこのスープ♪♪
つけ麺より鶏白湯より豚骨より、こ〜ゆ〜「中華そば」がアテクシ大好きなのです。

大勢の客に早く提供できるよう改良したという麺は、
そうめんのように細くて、それだけ若干不満だが、
ワンコインでこの味が食べれるなら十分じゃないでしょうか。
麺がスープを吸うのも早いので、無駄口叩かず、シャッシャと食べる事をお薦めします。

結構混んでたが、飲食スペースは十分あるし回転も早い。
満席に見えても諦めずに探してみると意外に大丈夫だと思うよ(昼の話)

おお〜っ!こんな記事がありました。
そうそう、たまさか写真に写ってる「きしめん大吉」これが無くなったのよね(TOT)
2回くらいしか利用してないけど、好きな店でした。残念っ!!





[PR]
by giova21 | 2018-06-16 23:51 | にっぽんの休日 | Comments(0)

さぼりの備忘録 その1.

e0112226_19523046.jpg



いやぁ〜ちょっとサボってしまいました。。。。
まとめて備忘録その1……(^^ゞ

招待券がなければ100%行かなかったであろう(ヒドッ!!)〈セーヴル創造の300年〉
しかし、美しいモノを愛でるのは、知ることはイイもんだと、まざまざと感じました。
そう…決して趣味じゃないけど、繊細で美しかったの〜♪♪
さすがおフランスの王立窯。気分はすっかりポンパドゥール夫人だったわ(//∇//)

開催館である東洋陶磁美術館。
中之島という便利な立地で、キレイな美術館なのにいつも人がまばらで、
まぁ〜それがゆっくり過ごせてよい点でもあったんだが、
この日は、外人さんも含め大勢の人が来ててビックリしてしまった。





e0112226_20151142.jpg



お誘いを受け、池田市であった日本酒祭りに参戦!
池田といえば〈呉春〉のお膝元。
全国から40近い蔵元が集まった、スペースこぢんまりとしながらも盛大なイベントだった。

Myお猪口をもらって呑み放題!だったんだが、
前売り¥3500の「元」をとろうと調子こいて呑みすぎてしまった。。。

当初はイベントの後、お風呂で日本酒を抜いて、
またどっかで呑もうや〜♪♪って予定だったんだけど。。。。。




e0112226_20242789.jpg



会場から歩いてすぐのこの銭湯にどうやって行ったのかあんまし覚えてないうえに、
(誰が調べて連れていってくれたのだろう??でも、ちゃんと写真撮ってるし?!(笑)
まるまる1週間は青タンが消えないほど、入口で盛大にコケてしまった。
それも、なんじゃこりゃぁあ〜!!と、翌朝気がつく始末。

あああ〜〜ヤダヤダ!まるで酔っ払い……ってか、酔っ払いそのもの!!!!!

念のため言っておくと、基本、お酒の失敗皆無なお行儀よい子ちゃんです、アテクシ。
せいぜい大ボラ吹くか寝るだけ。
人畜無害なヨパライだったのに、歳と共に弱くなってるんだろうな〜。
反省しよう……まぢで。

えっ?その後どうしたかって?
みんなもヘロヘロだったので、ラーメン食べて解散。
呑み放題って、案外イイことないよね。。。。( ̄o ̄)




[PR]
by giova21 | 2018-06-15 23:39 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21