人気ブログランキング |

2018 高雄の旅15. 1度は行ってもよし!!な龍虎塔

e0112226_15214517.jpg



高雄とくればこの風景!
旗山半日観光の後にやってきました「龍虎塔」
旗山行きのバスが左營駅発着なので、セットで行くにはちょうどよかったのだ。

但し、蓮池潭は広く、その南西の端っこに龍虎塔がある。
結構距離があるので、行き方には留意した方がいいかもしれない。
暑い旗山歩きで少々お疲れだった我々、TAXでビュイ〜ンと楽してしまったけど……

高雄市内からなら〈MRT生態園區駅〉が距離的に1番近く、バス(紅51or 紅35)蓮池潭下車で。
台北から高鉄で行くなら、まず台鉄左營駅の方(西)へ出てタクシーを拾うのがよい。
なんでも高鉄左營駅から乗ると、湖をグル〜ッと回るため料金が高くなるんだって。




e0112226_15460201.jpg



さてさて、高雄で最も有名な観光地であろう龍虎塔。

今までほとんど高雄観光してなかったとはいえ、
龍虎塔に行く?って話は「全く出なかった」という事実(笑)
それっくらい意識が薄かったんだけど、 今回初めて来て、なかなか楽しめた新事実!

見て見て!なんてPOPな龍と虎!
こんなこと書くと怒られそうだけど、テーマパークみたい(^^ゞ




e0112226_20292191.jpg



龍も虎も強くてご利益がありそうだけど、
台湾では「龍=善」「虎=悪」なんだそうだ。
カワイソウな虎っこ、看板の上から恨めしそうに見ています(笑)

だから龍の口から入って、虎の口から出ることによって、
災いを払い、福を授かることになるそうだ。
これは龍虎塔に入る「絶対の作法」で、ご覧のように注意書きが大きく出ている。




e0112226_20370404.jpg




5階まで登れる7階建ての塔は、階段が100段ある。
暑い季節に登るには気合いと覚悟がいるけど、上からの眺めは壮観だ。

塔までジグザク伸びる九曲橋がキレイ♪
「九」という数字には意味があり、悪魔はストレートは強いがカーブには弱い。
だから直線橋ではなく9回曲げることで「魔除け」になるそうだ。
大規模な中国式庭園には、必ずといっていいほど九曲橋が用いられてるんだって。

正面には医者の神さまを祀る「慈済宮」が見える。
とても立派な廟なので、時間のある方はこちらも是非どうぞ♪
いろんな屋台が出てて、境内から眺める龍虎塔もナイスらしいよv




e0112226_20465337.jpg




塔の上は風がよく通って気持よく、

100段登ったご褒美に…と、360°見渡せる湖面の景色も美しい。





e0112226_21490482.jpg




あっ!!! 屋根の上に子虎がいる〜〜〜 (≧▽≦)//

ツインタワーは両方登らないとダメ…ではないけど、
龍の塔だけでも、がんばって登ってみる価値は確かにあります。

塔に登れない方は、
龍と虎を結ぶ橋が1階にあるので、平行移動してもオウケイ(๑•̀ㅂ•́)و✧





e0112226_21512773.jpg




ダメダメ!!! こんなとこ(お尻) 撮っちゃ!!!!!

と、思いながら「つい」押してしまった iPhoneの◎ボタン、、、、、
虎さん、ゴメンなさい。。。。

アタシの厄災、ちゃんと祓えたのかしら、、、、





かように、1度は来ないとね!な龍虎塔を楽しみ、大満足!

蓮池潭には、龍虎塔の他にたくさんの見どころ・名所があるので、
サクッとでも全部見るなら、少なくとも半日は必要かな。

レンタサイクル(Cbike)するなど、気温や体力と相談すべきだと思うが、
日が落ちるとギンギンにライトアップされるので、
夜風に当たりながら散策するのもイイかもしれない。

*龍虎塔は17時半(か18時)でクローズするので注意。






by giova21 | 2019-01-30 23:03 | 2018年 高雄の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21