2018ロシアW杯 蹴玉観戦記 4.

e0112226_14085692.jpg
韓国 2 - 0 ドイツ



伊国へとちょっと旅に出ておりました
向こうでTV見る時間もなく、帰ってきてから、
夢虚しくヒーローたちが散っていったNEWSに驚いている次第でございます。
それでもこの試合結果は、現地でリアルに知りました。

いかにもカルチョ好きそうなイタリアオヤヂたちが、
何やら韓国よくやった!などと騒いでいたので、どうしたの?と聞いてみると、
韓国がドイツに勝ち、結果、なんとドイツは決勝Tに進む事なく予選敗退になったとか。
しかも零封負け!

ひえええ〜〜〜!!!! それって両方共マヂっすか?!
いやぁあ〜〜〜ビックリしました。。。。

W杯に行けなかったイタリアにドイツがチャチャ入れて舌戦繰り広げてた事は知っていたが、
ドイツ敗退に異様に喜んでるイタリア人を見て、オモロイなぁあ〜〜と(笑)
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

例えばこれが立場イタリア=日本、ドイツ=韓国だったら、
アタシは全力で韓国を応援する。多分。いや、絶対!!
もちろん、いろ〜〜んな要素があっての、ドイツ敗れてイタリア嬉し…だけど、
陸続きの欧州蹴球事情って、複雑でオモシロイと思いました。




e0112226_14360306.jpg
フランス 4 - 3 アルゼンチン


アイスランド戦ではアイスランド応援したけど、
アルゼンチンなら問題なく決勝Tに進めるだろうと思ったから。
ところがクロアチアに0-3で負けて、あわや予選敗退の危機に。

首の皮1枚で決勝Tに進み、これから軌道修正していくだろうと思ったその前に
快足10番を従えた新生フランス〜レ・ブルーが立ちはだかった。

ダイジェスト版を見た限り、イイ試合だったと思う。
1つのミス、1つの運、1つの不運。
ほんのちょっとアルゼンチンにツキがなかったか。
クラブで数々の栄誉を手にしてきたメッシだが、W杯ではとことん運がない。

でも…両チームの10番の明暗は、19歳と31歳。歳の差だけではないと思う。
だからアタシは期待してしまう。もう一度W杯でメッシを見たいと。
チーム@メッシではなく、チーム@アルゼンチンとして。
ルミコほど狂信的じゃないけど、好きなんです、彼。




e0112226_15202008.jpg
ウルグアイ 2 - 1 ポルトガル



メッシと同じく、5つ獲ったバロンドールより、
ただ1つ、W杯の黄金のトロフィーを渇望していた男。CR7。

強敵ドイツが敗れてシメシメと思ったチームは多いはずだが、
ウルグアイは一筋縄ではいかない強敵で、アタシの好きなカバーニやスアレスもいる。
リアルに見てたらどっち応援しようか迷ったに違いない。
あ、別にクリロナが好きなワケじゃない。
ユーロは制覇したけどW杯はまだ無冠だから。ポルトガルが。

勝利したウルグアイはしかし、カバーニが負傷し次戦を欠場。
大事な相方を失ったスアレスはピッチで孤立。不完全燃焼でフランスに敗れる(>_<)
あぁああ〜〜勝負って、ホントうまくいかないもンである。




e0112226_15350092.jpg
スペイン 1 (PK3-4) 1 ロシア



そして…スペイン…もとい、ロシアである。

開幕戦を5-0で勝ったのも驚きだったけど、
失礼ながら、今現在、ベスト8に残っている!ってのがもっと驚き!!!
しかもPKながらスペインに勝ったんだよね。

前記事で、日本がコロンビアを破ったのが、
FIFAランキング61位が16位を食った、その差45の下克上と書いた。
しかししかしっ!! ロシアは出場国最下位!の65位で、6位のスペインに勝ったのだから、
その差、59の大・大・大下克上である。

ランキングが全てじゃ決してないけど、イングランドやポーランドじゃなく
スペインが「ロシア」に負けたって、ある意味衝撃(またまた失礼)

神戸に来てくれるイニエスタをもっともっと見たかったのにヒジョ〜に残念デス。
これで代表引退しちゃうんだよね。。。。エ〜〜ン(TOT)//




e0112226_20293000.jpg
ブラジル 1 - 2 ベルギー


目の前でライバルたちが次々と落ちていく中、とうとうカナリア軍団まで歌を忘れてしまう。
でもコレは、納得できる…かな。
正真正銘、ベルギー強いもん!ウソっこネイマール、倒れすぎ!文句言い過ぎ!
我が国ニッポンの10番をちょっとは見習えっ!!

スゴイね〜〜〜今大会はホントに。
どこがどぅ抜け出すのか全くもって見当がつかない。
ちなみに準決勝前に、ブラジル、ドイツ、アルゼンチンの三カ国が姿を消す…って
W杯始まってから、初めての事なんだと。

そして、こんなデータもあるそうだ。
1930年の第1回大会以来、5大会ごとに初優勝チームが生まれており、
今大会は、まさにその「五周期」にあたっているのだ!!

現時点で優勝経験がない国は、ロシア、ベルギー、クロアチア、スウェーデンの4ヶ国。
うち今夜の試合で2チームが消え、
事実上の決勝戦とも言われるフランスvsベルギーでどっちがが消える。
ひえええ〜〜〜!!! いつものように常勝常連国がいない今大会。
終盤にきてますます楽しい〜!!! 目が離せない〜〜!!!




[PR]
by giova21 | 2018-07-07 21:07 | お気に入り | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21