2018 台南と湯の旅 18. 銘菓にアート 帆布まで いろいろ巡り

e0112226_13533744.jpg



嘉義から再び台南に戻る。

どこでもいいよ。君たちが行きたい所に行くから。
そうJ氏は言ってくれたが、自分は車で待ってるという。

とても嬉しかったけど、そんな都合の良いこと、すぐウン!なんて言えない。
一緒に行こうよ?! いや待ってる! な押し問答が続いた結果、
まんまハイヤーの如く、J氏の車でいろいろ回ってもらったアタシタチ。。。。
半日を己の足でこれだけ回るのは不可能だったと思う。
ホントにほんとぉ〜〜にスイマセン!!! ありがとう!!!

ということで先ずやって来たとある路地裏(^^ゞ




e0112226_14031311.jpg




もしかして…という淡い期待は、本日完売!!の文字に打ちのめされる。。。。

100年以上、手焼き煎餅を焼き続けてる連得堂餅家
やっぱ午前中にこないとダメなんだな〜(TOT)




e0112226_14104766.jpg




それでも気のイイ店の人に、手焼き煎餅機を見せてもらった。
すっごい年期が入ってるよね。
これでガッチョンガッチョン1枚づつ焼くとしたら、そら大量生産はムリっ!!

レトロなパッケージもステキだし
特に店名が英字で入ってる看板商品の1つ、雞蛋煎餅はとってもカワイイ♪♪
次回、台南に来た時の楽しみにとっておくとするか。

連得堂餅家
台南市北區崇安街54號 月〜金 8〜20 土日8〜18
※20時なんて絶対商品ないから〜〜!!!(笑)午前中に行くべし(๑•̀ㅂ•́)و✧





e0112226_14165146.jpg




次にやって来たのは、地区開発をして古い家屋を雑貨店や工房に改装。
台南の新しいアートスポットとして人気が高い藍晒圖文創園區

こんなの前来た時はなかったな〜
5年も経つと、いろいろ変わってるのです。台南も。




e0112226_14305188.jpg




通りを挟み、向かいに建つ新光三越をバックに、
キレイに化粧直しされた古民家が並んで、ここだけポッカリ別世界!
中には、日本統治時代の宿舎もあるそうだ。

台湾っ子も注目する個性的な店が入っており、雑貨好きにはたまりませんっ!!
アテクシ的にはカラフルなバッグがカワイイ〈la yoo〉狙いだったんだけど
なんでか閉まってた〜〜〜(TOT)//

台南市中西區民權路一段182號 木〜日 12〜18 月火休み




e0112226_09503225.jpg



レトロ〜だけじゃなく、なんばはアメ村のような奇抜で大胆な壁画も多数あり、
若者ジモティたちが自撮りに励んでいたように、
いろいろとフォトジェニックな場所でもある。

特に夜は、藍晒圖文創園區〜Blueprint Cultural and Creative Park
という名の通り、青くライトアップされてキレイなんだそうだ。

南區西門路一段689巷2號 14〜21 火休




e0112226_10192497.jpg



林百貨店は次にまとめるとして(笑) 絶対外せない帆布バックが本日の〆
思えばお値打ち価格でカワイイ台南の帆布バックと出会ったのはほんの偶然だった。
初めて台南に来た時、マストで行った度小月本店のすぐ隣に永盛帆布行があったからだ。
だから今回はこちら、合成帆布行に来たかったの〜♪♪

両店共、台南にしか店がなく、台南帆布バックの2大巨頭店といってイイが、
スタイルが全く違うのでオモシロイ。

〈永盛帆布行〉は、サイズの大小はあれど、商品はほぼトートバッグ1本という潔さ。
デザインもカラーもシンプルだが、職人技が光る質実剛健なバッグという表現がピッタリv

〈合成帆布行〉は反対に、カラーバリエーションやアイテムがとにかく豊富で、
バッグの他に小物類も充実。1時間は絶対必要なほど楽しく迷えマス。

永盛帆布行は丈夫なだけに帆布が厚くてガッシリ。合成帆布行は薄くて軽い。
それぞれイイ味出してるから、用途によって使い分けたらいいと思う(๑˃̵ᴗ˂̵)و

e0112226_19585152.jpg
今回は自分用に大きめのイエローの肩掛けと、土産用にチビッコトート(写真)をゲッツ!
ね、カラーリングがカワイイでしょ(//∇//)

この2店の他に、もそっとPOPなデザインが特徴の〈廣富號〉も人気がある。
都合の良いことに合わせて3店、回るだけなら30分あれば十分なご近所さん。
しかも定休日ナシで(多分) 夜遅くまで開いてるのもスバラシイv
台南で帆布店巡り。これってかなりオススメ♪♪

永盛帆布行 中西區中正路12號 月〜土 9時半〜21 日 10〜18
合成帆布行 中西區中山路45號 月〜日 9〜21 日 9〜19時半
廣富號 中西區忠義路二段78號 月〜日 10時半〜21時半









[PR]
by giova21 | 2018-03-24 23:47 | 2018年 台南と湯の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21