2018 台南と湯の旅 10. 遠路より来たる友の歓待に多謝!!!

e0112226_11554478.jpg



さぁて、台南市内に入りましたよ。
うえ〜〜バイク!バイクの群れ!これがコワイのよね。。。。

特に日本のような右左折専用の信号がないので、
おかまいなしに直線ダッシュしてくるバイクを交わすのは至難の技(>_<)
ってか、根性決めてハンドル切らないと永遠に曲がれない。

という試練を越えて(?!)やって来た今宵のお宿。




e0112226_12060383.jpg



古いの新しいの。家々が建ち並ぶ細い路地。
Googleマップで下見したけど、そうでなくても、一体どこ?ってくらいわかんない(笑)

ハイ、1番手前建物が、古民家をリノベーションした民宿〈湧福驛站 Chung Fu Inn〉デスv
台南イベントでもらった冊子の中で紹介されており、
あっステキ!こ〜ゆ〜とこ泊まってみたい!って即決したのだ。




e0112226_12261845.jpg



看板や標識もないので、一見フツ〜の民家。
よぉく見るとかかってた「民宿」標識で、やっとひと安心する有り様だ(笑)
その後、町歩きをしてて気付いたが、この手の民宿が結構あった。
どれも古い家屋を利用した“センスいい系”
見てくれ怪しくても(!!)この標識があればちゃんと認可された証拠なので、泊まるにも安心だ。

大きな街、台南では、鼻からホテルを考えていた。
お気に入りのKindness Hotelの台南支店 康橋商旅 赤崁樓館 もあるし。
立地もよくキレイ♪数々のサービスには(大いに) 心惹かれるけど、
民宿って選択肢もあるんだ〜!って目から鱗だった。

で、これがまたヨカッタのですぅう〜〜♪♪
そのハナシはまた後にするとして、
この日は台北から友人がやってくるので、ひとまずレンタカーを返して待機することに。




e0112226_15032542.jpg



前回の旅〜緑島に渡るフェリー乗場で、我々の前に並んでいたJ夫妻。
英語が話せる旦那さまを挟み、簡単な会話を交わした後、
夕食な店でも偶然出会い(なんせ島は狭い(笑)
まぁまぁまぁ〜と彼らの円卓に誘われ、ご馳走になった。

それが縁で旦那さまのとSNSと繋がったんだけど、
今回台湾に行くと何気なく伝えたところ、
じゃあ〜マイカーで台南まで行くから案内するよ♪ときた。

アテクシ、そらもぅ〜耳を(実際は文字)疑いました。
台北のどこから来るのかわかんないけど、台北〜台南間、実に300キロもある。
日本でいうと、大阪駅〜東広島駅、東京駅〜福島駅に匹敵するのだ(調べてみた(笑)

台北で会うならまだわかる。命の恩人だったら話は別。恋人だったら別の別(笑)
がぁ〜!旅先で一瞬出会った我々に会いに、はるばる来るなんて!!
ぶっちゃけあり得ないと思ったし、アタシだったらできない。うん。
しかも当初は、高雄まで来るって言ってたんだよ?!



e0112226_20450871.jpg



そうして夕方、はるばるお宿までやってきたJ氏。
感じの良い奥さんが来なかったのは残念だったが(仕事だったそうだ) 多分それ、正解(笑)

精力的なスポーツキャスターで、とてもそんな歳には見えないけど、
ハンサムな息子が2人いるJ氏は、御年60ちょっと。
300キロ3時間超のドライブなんて、アタシが彼のワイフだったら、絶対止めていたと思う。。

それでも疲れを見せるどころか、超ハイテンションで再会を喜んでくれ、
日本でのプレイ経験もある元野球選手の店で、海鮮をしこたまご馳走してくれた。

何度も来てる台湾だけど、記憶にある限り、こんな豪勢な食事したことありません。
カニもカラスミも、カラスミ入り炒飯も、みんなみんな激ウマかったデスぅ〜(TOT)//





e0112226_21511546.jpg



シーフードづくしの御礼にしてはちんけで申し訳ないけど、
お店が安平地区だったので、デザートに豆花をご馳走するよ♪
もちろん行き先は安平豆花 (๑˃̵ᴗ˂̵)و 久しぶりでウレシイなぁ〜〜

せめて1番高いモノを…とオーダーしたら、ミルク入り(香濃鮮奶豆花)だった……
悪くはないが…ウウム。牛乳はない方がいいな……( ̄o ̄)




e0112226_21001283.jpg



一緒に宿まで戻ると、魔法のようにビールやワインを取り出すJ氏。
いつのまに買ったの?もしかして持ってきたの?どんだけ〜〜!!と驚く間もなく、
民宿のオーナーや若者の泊まり客たちも混じって宴会がはじまった(笑)

若者たちと食べ物を交換したり、オーナーに台南の見所を教えてもらったり、、、
そっか〜ワイワイみんなと距離が近い。これが「民宿」の楽しみ方なんだな〜。
J氏がいたから…ってのもあるけど、とっても新鮮な体験だったし、彼にはホントに感謝である。

この日は満室だったので、オーナーに別のお宿に案内されたJ氏。
じゃあ〜明日は8時に集合ね♪♪(早く寝なきゃ……(笑)





[PR]
by giova21 | 2018-02-12 23:10 | 2018年 台南と湯の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21