2015 映画のこと Vol.7 ジェラシック・ワールド

ジェラシック・ワールド (アメリカ)






トレーラーで主演のクリス・プラットが言っているように、ジュラシック・パークを初めて見た時 (ひえええ〜〜!!! 22年も前なんだ!!!) アテクシ、映像の素晴らしさに、ほんとぉおお〜にビックリ&感動した( ✧Д✧)//

2001年宇宙の旅やスターウォーズ、マトリックスなど、革新的な映像技術で次代の扉を開けた作品が多々あるが「ジュラシック・パーク」も間違いなくその1つだと思ってる。

最新作にあわせてパークが再放送され、たまたま見たんだが、今見ても映像的に全く!遜色ない。22年経った今も…ですよ?! コレってスゲ〜ことだと思う。しかもストーリーがとんでもなくオモロイ!

多分今まで4回くらい見てて(笑) 次どうなるかバッチリわかってるのに、毎回ドキドキしちゃう。娯楽映画としても超弩級なんです。

というように、アテクシ、かなり思い入れが強い。「ジュラシック・パーク」に。だからとっても楽しみにしてたんです。「ジュラシック・ワールド」を。

22年分の新しさが加わり (ハイブリッドな恐竜ってなんて今風(笑) 迫力も倍増したような気がするけど、本?演出?がマズイのか、真性リアル感がいつまでたっても満タンにならない。

こんなに役者 (恐竜に翼竜、ラプトル、人々パニック、最新技術) が揃ってるのに活かしきれてないって感じ。正直かなりガッカリ。反対に「ジュラシック・パーク」がいかにパーフェクトな作品だったか改めて思い知った。

「ジュラシック・パーク」の続編がクソ!だったように、いくらネタ不足でもハリウッドは二番煎じはやめた方がいいと思う。連作していいのはSWだけ!(笑) ああ〜〜公開が楽しみだ!!
[PR]
by giova21 | 2015-09-06 23:17 | 映画なこと | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21