第3回カンサイタリーにて

e0112226_17514750.jpg

Le Macchiole
Paleo Rosso 2008 (1500ml)
レ マッキオーレ パレオ ロッソ2008
*カベルネ・フラン100%


最近…ってか、全然全く!ワイン備忘録つけなくなったけど「禁酒」してるワケじゃなく、単に手が回らなくなっただけで、いつもようにチビチビガシガシと呑んでおります(^^ゞ

イタリアワインを通じて東北復興を応援しよう!という趣旨で始まった〈カンサイタリー〉がめでたく3回目を迎え、今年も飲むよ〜と行ってきたvv

今回は那覇でワインショップを営むS子も馳せ参じたので、普段ならスルーするであろう有料試飲にもレッツトライ!!先ずはスーパータスカンを代表するワイナリー、レ・マッキオーレのフラッグシップ、パレオロッソ。

これはマグナムボトルで、S子曰く、でっかいボトルで寝かされたワインは通常より美味しくなるのだと。1DKで育つのと4LDKで育つ違い?!ってとこだろうか?(笑) 初めて飲むのでよくわかんなかったけど、大変ボリューミーでありながら、果実味もいっぱい♪♪で、もちろん素晴らしくウマイ!




e0112226_18253820.jpg

Oasi degli Angeli
Kurni 2010
オアジ デッリ アンジェリ
クルニ 2010
*モンテプルチアーノ100%


実は飲む以前に、たまたま名前とエチケットを知ったクルニ。「ガンベロロッソ」、「エスプレッソ」、「ヴェロネッリ」、「ドゥエミラヴィーニ」、「ルカマローニ」というイタリア5大ワインガイドの評価を合計してランキングする「La top 100 dei vini rossi」において、2年連続1位を獲得したワインにしたら、地味なエチケットだなぁ〜と思ったのが第一印象だった。

がしか〜しっ!嗚呼〜ゴメンなさい!ホントにスイマセン!!

イベント用の小さくぶ厚いグラスだったのに、注がれた瞬間、たちこめてきた爆発的な芳香にビックリ!絶句するほどの凝縮感たるや、赤い悪魔、いや…天使?! いや…とびっきり手触りのよいシルクの揺りかごに乗って、真っ赤なお花畑に、ふうわり着地したかのよう。

とにかくとにかく、コレがモンプル?!って信じられないほどで、五体投地してひれ伏したいほど美味しかった♪♪ いやあ〜ビックリした〜〜(>_<)/// スーパータスカンがあるなら、コレはまさしくスーパーマルケ!!デス!!




e0112226_18594012.jpg

Case Basse
Brunello di Montalcino Riserva Soldera 2006
カーゼ バッセ
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ リゼルヴァ ソルデラ
*サンジョヴェーゼ100%



先の2本はネットで買うと約1万円で、有料試飲は千円。店で飲むとその倍はするから格安だと言える。が、この1杯だけは英世が2枚いる。なぜならば…

昨年、何者かがワイナリーに侵入、2007〜2012年産のワイン樽の栓を片っ端から抜いていき、ボトル8万3千本分のワインが流されるという、まっこと悲劇的な事件が起こったのだ!!

600万ユーロ(約6億4千万:当時) という被害額もだが、1972年創業、彼の地で最も歴史があり、比類なきブルネッロの作り手の1つ、カーゼ バッセのワインを口にするまで、少なくともあと6年以上かかる…ということに、世界中のファンが涙したという。

*DOCGの規定で、ブルネッロの熟成期間は50ヶ月、リゼルヴァとなると最低62ヶ月が必要。ソルデラ・リゼルヴァの場合、オーク樽59ヶ月、瓶で12ヶ月要する。

ブルネッロ流され事件の事は知っていたが、それがこのワイナリーとは恥ずかしながら知らなかったアタシ。そらもぅ〜心して飲みました。30年以上持つというこのリゼルヴァを味わう贅沢より、コレが2000年度最後のビンテージ。恐らく店で飲む事も市場で買うことも叶わぬ幻の1本になるだろうから。

ワイナリーの悲劇を慈しむかのような気品溢れるブルネッロは、やっぱりアテクシ的イタリアワインの王!サグランティーノもタウラージも捨てがたいが、この凛とした佇まいはさすが!って感じvv

と、いろいろ知ったかぶり太郎してしまったけど、普段は2500円でも、スゲ〜リッチだぜ!と大喜びするエコノミコ飲みなアタシ。ソレで十分美味しく楽しめるのだが、今回、素晴らしい…ホントに素晴らしいワインを飲んで思ったのは、たまにホンモノを飲むことも大事だな…と。

ホンモノさんはたまぁ〜にしか飲まないから、美味しかったのは確実に覚えてるのだが、ソレって全部スーパータスカンだった!あれええ?!(笑) だが、今回、その中にマルケのクルニが堂々のランクイン!打倒トスカーナ!イエ〜!! (違) もちろんこれ以外のワインもとても美味しく味わえたし、後半フラフラになりながらも(笑) いろいろ勉強になった1日でありあんした♪
[PR]
by giova21 | 2013-07-21 23:48 | 日々是ヴィノ三昧 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21