2009年 プサンの旅 9 万国共通、市場にマズイ店はナシ

人2人がようやく通れる道に、
屋台は出てるわ、バイクは走るわ、犬は走るわ
どこ見ても一緒に見えるわ…で、まさにカオスな市場内。
果たしてちゃんと生還できるのだろぅか?

そんな中で、ようやくお目当てのプラチナチェーンをゲットした姫K。
で、その店のちょうど真ん前に「スンドゥブチゲ」なる日本語の看板が。

買い物した貴金属屋の親父さんに聞いてみる。
「ココおいしい?」と、胸張って“日本語”で。
も〜いいねん、日本語で (開き直り)
後はゼスチャーでなんとかなる (はず)

だってほら、、、、
コクコクうなづきながら親父さんがOKサインを出している。
ホンマかいな?!・・・・・・
ホンマやった〜〜〜!!(≧▽≦)!!

狭い間口を抜けトントン…と2階に上がっていくと……
席を埋め尽くした客が、みんな一様に
「赤い鍋〜チゲ」をかっくらってる素ン晴らしい光景がっ!!


e0112226_1632368.jpg

「スンドゥブチゲ」もオーダーしたが、
隣の人が食べてるその鍋も食べたいな♪と指差す。
ということで、このグツグツしてるのは
「수중전골 スジュンチョンゴル〜海鮮鍋」であります。

カキだの貝だの得体の知れない軟体動物だの(笑)
(なんかね〜ナマコみたいなヤツ。聞いたけど忘れてもぅた)
が、ダカダカカァ〜と入った豪快な鍋は
海鮮とキムチのダシがまさにマリアージュして、ウマうまウマ〜!!

こちらの真っ赤系の食べ物って、もちろん辛いんだけど、
その中にとぅても複雑な「うまあま辛さ」があって
単純に辛い…ってことには絶対なってないのよね。
だからスープ飲んでも、ウマうまウマ〜!!なのでアル。
おっとご飯、メシが進みますますね、コレは(^^ゞ

e0112226_16424639.jpg


この「水キムチ」もサッパリ酸っぱく、口直しに最高であった。
キムチもたいそう美味で、
姫K「あたし買ってくぅ〜」と、
1キロお買い上げ(笑)

ココのキムチはコッチョリ〜浅漬けタイプなんだそうで、
だからか、とても柔らかく甘く瑞々しく、箸が止まらへんわ〜という
かなりなMyベストキムチであった。


持ち歩いても大丈夫!って言ってたわりには
真空パックになってるワケでもなく(ただクルクル巻いただけ(笑)
そんまま飛行機乗ったら世にもおぞましい
「キムチ爆弾」になるで!というオソロシイ物体を
さて姫はどぅしたか?

韓国版ダイソーで密閉容器を買って
そン中入れて持って帰りましたとさ(拍手〜!)

買い物スピードは一向に早くならないのに
こぅゆう悪知恵?は、回を追うごとに習得していく姫、恐るべし!



さてこのお店__
後で知ったのだが、市場で働く人たちの「食堂」として
とっても有名な店だったのデス♪
*トルゴレ〜돌고래

もし行きたくて地図を持っていても、
この迷路の中じゃあ〜とても行き着く自信がない。
偶然見つけて入ってラッキ〜♪だったし、
ホントに (安くて(笑) 美味い店でありあんした♪

[PR]
by giova21 | 2009-12-03 23:47 | 2009年 釜山の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21