e0112226_20315634.jpg



どこを目指してたか?!ってのは後ほどお話しするとして……

高速降りて、さぁ〜地道を気張って走るぜよv って時に、
向こう通りにチラリと見えた「Kawa」の文字。
うわ〜〜Kawaじゃ〜ん!!! と、キュキュキュ〜とUターンしてしまった(笑)

主に和歌山県で店舗展開。
35年以上に渡りジモティに愛されてるKawaを知ったのは、
“1日ウン万個売れるパン特集”で紹介されていた生クリームサンドだった。

しかもむっさこさラッキーな事に、大阪初の支店が事務所近くにできて、
アテクシ、尻尾を降りながら何度も買いに行ったものです。




e0112226_20440981.jpg
HPからお写真借りてスイマセン。



甘い物は“同腹”なアテクシですが、甘い物が嫌いなワケじゃありません。決して。
ましてや生クリームは大好きデス!!!

ほんのりコーヒーが香るフワフワのパンに
自家製イチゴジャムと生クリームが挟んであるこのパン、ホント〜に美味しいの♪♪
差し入れにも持っていっても、とっても好評だった。

心なしか記憶のソレより、クリームの量が減ったような気がしたけど、
久しぶりに食べるからウレシカッタ〜〜(//∇//)




e0112226_20552785.jpg



こちらの店は川珈琲(カフェまで展開してるのね!!) 併設で、
この時間、まだモーニングメニューがあり、
パンも買いつつ、ちょっと食べていく?と、ちゃっかり座って食べてしまったわい(^^ゞ

カワのパンを持ち込んでいいけどカフェメニューのフレンチトーストをば。
しっかり濃いコーヒーは、でかめなマグでたっぷり。
フレンチトーストは普通に美味であったが、
生クリームとメープルシロップもついてて、コーヒー共々ナイス♪

あと拍手だったのが、オレンジが生じゃなくシロップ漬けだったこと。
生でもウエルカムだけど、これなら丸ごと食べれるし、
外れに当たって酸っぱい思いすることもない。ゴミも出ない(笑)
フレンチトーストなんて滅多に食べないから、どの店でもこんなかもしれないが、
外のテラスで気持よくいただきました。

いろいろパンも買ったけど、鹿肉を使用したジビエバーガー紀州の梅バーガーが、
「ご当地バーガーフェス」で、それぞれグランプリを獲った事は知らなかった(>_<)
次回、店に行った時は忘れず食してみようと思う(๑•̀ㅂ•́)و✧




e0112226_21300457.jpg



先を急がねばならないのに、Kawaのすぐ近くに、JAのファーマーズマーケットが。
ううむ。これは……これは…寄らなアカンやろ〜〜〜!!!

うえええ〜〜〜なんですか、このオレンジ色の洪水はっ!!!!
ハロウィン仕様で店員さんの服や帽子もオレンジ色で、目がクラクラ〜。
カキ柿、ミカン蜜柑、オマケにカボチャに人参(笑)
その数、その種類、腰抜かすほどたっくさんある。さすがの和歌山!!である。

せっかくだもの。ミカンに柿は買っていきたい。
でも、こんなに種類があったら、何が何だかわからんわ〜いっ!!!!

圧倒的にジモティが多いなか、みんな何を買うんだろう?と「観察」していると…




e0112226_21374590.jpg



ワハハ!!! なるほど、片っ端から食べていくのね?!(笑)
ご覧のように試食も大胆で、丸々1個、いや…ひと山。いや…ひと箱置いてある。
ご丁寧にゴミ箱まであるのが笑う。

言うまでもなくミカン生産量日本一である和歌山県。
試食し放題といっても、どれも甘くて美味しいし、なかなか決めれない。
結局4つ5つと食べてしまったが(笑) ゲットしたミカンもまた間違いなく甘かったのである。
しもた!もっと買っておけばよかった!って思うくらい美味しかったよ♪♪

他の野菜も豊富で安く、気がつくと1時間以上も居座っていたという事実。
もぉ〜〜〜〜こんなん寄り道ばっかしてたらアカンや〜ん!!





[PR]
# by giova21 | 2018-10-29 21:45 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_20544730.jpg



追って食べマス(笑)
久しぶりだから〜という口実の元にやってきたラッテ高松
閉店間近だったので、帰途につく大勢の家族連れとすれ違い。
混む時間帯を外して、ちょうどよかったかもしれない。




e0112226_20575209.jpg




うわ〜!なになにこのウッドデッキ?BBQもできるの??
久しぶりすぎて、いろんなモノにビックリします。
でも変わらないのはコレ。アイス、ウマしっ!!

5種類選んだソレは、見事に白一色。
どれがどれだかわからんや〜ん!と、出来上がりを見て苦笑い(^^ゞ
レモンピールが効いたヤツ(?!)と、今西酒造の大吟醸酒粕のが特に美味しかった!!
乳の味が濃く、でもさっぱりしたソフトクリームも…ね。




e0112226_21035201.jpg




通りを挟んだ向かいに年期の入った立派なお宅があり、
何気なく表札を見ると「高松」だった。
そうか〜ここが実家…というか創業の家なんだね。

地主さんというか、この地域では名家だったに違いない。
だってほら、蔵に松のコテ絵があるもん。
かわいいね、コレ。うん。




e0112226_21110480.jpg




ちょっと離れた所にある駐車場からは、雄大な大和平野が一望できる。

たわわに実る稲穂と、低く流れる秋の雲。
とってもステキな風景に、フト思いついた。
そうだ!!棚田な夕陽を見にいこうと。




e0112226_21160274.jpg



ってことで、明日香村までやってきましたよ〜〜♪♪

奈良県景観資産・棚田百選にも選ばれている稲渕の棚田
いつか来てみたかったのデス(^^ゞ

ちょうど良い時間だったけど、既にカメラを片付けてる先客が。
そう…夕陽は山の向こうみたい(>_<)
イイ写真獲れましたか?




e0112226_21281822.jpg



それでも…

こんな光景に心洗われる時、日本人でよかった〜〜と、心から思うのです。
サイクリングしたのは遠い昔。また回ってみたいと思った。

さ、お風呂入って、(夕)飯食べて帰ろ〜うっと(笑)






[PR]
# by giova21 | 2018-10-25 23:31 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_15130655.jpg



お昼は、古都華づくしのパフェが大人気だった道の駅〜くまがしステーションで。

今日はサバの塩焼きか〜と、ちびっと、ホントにちびっと思ったけど(by 正直者(違!!)
なんかの柑橘と特製ポン酢が絶品で、すんご〜く美味しかった(おいおいお〜いっ!!)
イチゴジャムの葛寄せも奈良らしくて美味であった。

小鉢なお菜も豊富だし、じわじわクチコミが広がってるようで、
何度か利用してるけど、並ばず入れた試しがない。
忙しい中、笑顔が絶えない店員さんもまた感じがよいのです(^^ゞ

が〜生鮮野菜の方は、棚がほぼ空。
まだ昼過ぎで、いっぱい人が来る週末なのに勿体ないなぁ〜と思った。
この後行った別の道の駅が、物も人も多かったので余計に。

そこをよぅくわかってるジモティは、必ず午前中に青果を求めてやってくる。
でもさ、規模も違うし、ココはココ。
背伸びせずに平群らしく。このままでイイのかもしれない(๑˃̵ᴗ˂̵)و




e0112226_20154912.jpg



お昼がヘルシーだったので、食後すぐこ〜ゆ〜もん食べに行ってもイイのです。ハイ(笑)

控えめな甘さのあんこ、しっかりとヨモギを感じる柔らかい餅。
翌日になると、味が一変するイキのよさ。
思いつく限り、食べた限り、ここ中将堂の草餅が1等1番好きっ!! 大好きです。

箱入りももちろん買っていくけど、今日は店内で出来たてを。
1人1つ、急須でたっぷりお茶がつくのもグ〜♪♪(これでハラショ〜¥300)
テキパキ感じがよく、帰り際、扉を開けてくれる店員さんも好感度大。

結構来てるんだが、冬季限定の“ぜんざい”をまだ食べた事がないので、
今回こそ逃さず賞味してみたい。

近くには、立派な本堂(国宝)を持ち、中将姫や巨大曼荼羅で有名な當(当)麻寺や、
相撲の元祖といわれる当麻蹴速ゆかりの史跡も残っている。
老若男女、誰でもあがれる実寸の土俵がある相撲館など、ちょっと珍しい施設も。

何かと京都に負けてる奈良だけど、イイ所、美味しい所たくさんあるのですv
と語り出すと長くなりそうなので、も1回つづく…のであった(^^ゞ







[PR]
# by giova21 | 2018-10-20 20:52 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21