人気ブログランキング |
みなさん、あけましておめでとうございます!
いつも当ブログご訪問ありがとうございます。

07年からちまちま続けてきたのですが、さすがに容量が足りなくなってきたので、
新年を期に〈別館3:https://ilvento03.exblog.jp〉を作りました。

昨年末行った台湾中部の旅も別館3から始めていきたいと思いますので、
別館3!別館3ですよ〜♪今後はこちらをどうぞよろしくお願いいたします(選挙カーか〜いっ!!)





# by giova21 | 2020-01-01 00:00
秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14023955.jpg



人でワチャガチャになってる名所にわざわざ行かなくても、どこもかしこも紅葉してるんですから、どこ行ってもキレイなんです。

ということで、山上遊園地に行く途中にある生駒山麓公園にやって来た。桜の季節もたいへんキレイだが、紅葉も見事ですね〜♪♪この日は日曜で、そこそこ人がいたけれど、もぅ〜全然ゆっくり見れるし歩けマス(๑˃̵ᴗ˂̵)و




秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14142953.jpg



タイミング的に“散りはじめ”だったが、その代わり、落ち葉が山のように積もっていて、サックサクふっかふか〜♪♪

子どもたちが頭上に放り投げて遊んでいたけれど、それってアタシもやったやった!! なんだかんだいって、今も昔も子どもがやることって変わらないなんだな〜と、ちょっとウレシク思うオバサンなのであった。

格安で利用できるBBQや宿泊できるコテージ、大浴場もあって、なかなか魅力的な公園は家族連れにピッタリなんだけど、オトナも楽しめるイチオシは有料版アスレチックだ。30コースもあって、むっちゃ本格的!! まぢ汗かくの必至で楽しめる♪

注:調子乗って童心に返ると、身体が悲鳴をあげるのでほどほどに(経験者談(笑)




秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14353887.jpg




でもって、紅葉見た帰りに寄ってみたのは“生駒の聖天さん”で親しまれている宝山寺

シマッタしまった〜!!! この日って大根炊きの日だったのね(>_<)//
とうの昔に終わってたけど、奈良の灯がキレイに見えて、それはそれで良かったかな。




秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14404794.jpg



せっかくだから奥の院までテクテク歩いてみよう。

こ〜ゆ〜のも非ジモティと一緒じゃないとなかなか行かないもの。こんなに広かったっけ?と、記憶にないくらい久しぶりに足を運ぶと、冷えた身体もヌクヌク温まってきた。

奥へ奥へと続く参道脇には、幾体ものお地蔵さまが並んでいる。
昼と夜でお顔が、雰囲気が全然違うはずで、鬱蒼とした木立の中ではちょっぴり恐くも思うけど、真っ暗になってしまった帰り道を見守ってくれてるようで心強かったのである。




秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14433935.jpg



1日だったからだろうか。決して多くはないが、途切れる事なく参拝者が上がってきて、しかも若い人も多くてちょっと驚く。愛されてますね〜聖天さん♪

寒くて暗くて、でもお線香の匂いやぼんぼり灯りが、まるで初詣に来たみたい(笑) ひと月早い、こりゃあ〜プレ初詣だったね♪と、お連れサマと笑いあうのであった。




秋の奈良歩き4. 生駒で遊ぶ_e0112226_14351377.jpg


〈オマケ〉

入れ違いに聖天さんから降りてきた仲良し4人組の男の子たち。
何気なく振り返った時の、我ながらナイスショット(^^ゞ





# by giova21 | 2019-12-15 23:03 | にっぽんの休日
秋の奈良歩き3. 再び食べ散らかし編_e0112226_11241719.jpg



友人の奈良訪問が続いたので別の日で……。

大阪ミナミやキタに比べると選択肢に乏しい奈良のランチ。どこに行こうかいつも悩むが、イイ店見つけました!ここまで足を伸ばす人はかなりの奈良好き歴史好き!と言えるだろう法華寺の近くにある竹中豆腐工房だ。店名の通り豆腐料理の店で、昼は丼が中心になっている。

アタシが注文したのは鶏のそぼろ餡かけ丼。そぼろの下に豆腐が半丁ほど乗っており、豆乳入り出汁巻き、おからのサラダ、これでもか〜!!ってくらい入ってた湯葉のお吸い物もついていて、ヘルシーかつ食べ応えもバツグン。何よりウマイ!

お店もキレイで感じがよいので誰を連れてきても(特に女性は)喜んでくれるだろう。良い店を見つけて嬉しくなっちゃったし、他の丼も興味津々なので近いうちに再訪したいくらい(//∇//)




秋の奈良歩き3. 再び食べ散らかし編_e0112226_15031147.jpg




車じゃないとちょいと不便なのがネックだが、前述したように近くには745年建立、光明皇后が開いた尼寺、法華寺がある。この日も欧米人男性が1人、地図を頼りに歩いていたけど、多分きっと法華寺に向かっていたはず。アタシは行ったことがないのにエライわ〜(違)

いろいろ見所があるのでいつか行ってみよう!って思った法華寺。何でも光明皇后の時代から、つまり実に1200年以上も受け継がれ作られている“犬の御守り”が密かに有名なんだって。

素朴なお犬サマは一体¥3,300(大)・¥2,000(小)と結構なハイプライス。でも、一千座の護摩供養を行った灰を混ぜた土で尼さんが1つ1つ手作り。胡粉(アクリル絵の具じゃなくて胡粉ですよ胡粉!!)を塗り、雲母粉で磨き、絵付けを行い、本尊に奉って祈祷を済ませたものが授与されると聞いて納得。大事に、大切に作られた1点モノのお犬サマなのだ。うぅむ!次の戌年まで大分あるけど、覚えておこうと思う。

また話がそれちゃった(笑) 調べついでに知った事をアウトプットしておきたい人なんです、アタシ(^^ゞ スイマセン。




秋の奈良歩き3. 再び食べ散らかし編_e0112226_20591242.jpg



そもそも友人が奈良に来たのは、食べてみた〜い!という“だんご庄”がお目当て。ちょっと遠い2ヶ所でしか売ってないのでアタシも滅多に口にしないのだが、ジモティですもの。何度も食べた事はある。もちろんオイシイです♪♪ ンなら〜と本店に向かったワケだが……

ぎゃえええ〜〜!!なんですのん?この混みよう!!!(@▽@)!!!
普段なら注文してすぐ出てくるのに、30分待ちと言われ絶句。イートインも人が多いのでクローズされている。よく見ると、停まってる車は他府県ナンバーばかり。

これは恐らくケンミンSHOWで紹介されたからだと思われる。なんでも放送後にアクセスが集中して店のHPがダウンしたらしい…。注文受けてからホイホイ丸めて作ってくれる団子は、ほのかに温かい時もあって、それがなんだか嬉しい気持にさせてくれるんだが、こんなに押し寄せたら、そらパンクしちゃうわな。アタシもTVで店を知って行く事があるけど、TVの影響力っていいのか悪いのかわかんないよね( ̄o ̄)

あぁ〜でも久しぶりに食べる団子は変わらぬ美味しさでホッとする。口当たりが軽く小ぶりなので、まぢで“2本食い”できます(笑) 翌日になると餅の食感が変わるので、当日食いがマスト!!(と、思ってる)そして別添えの“追いきな粉”をたっぷりとかけるのも忘れずに…(๑˃̵ᴗ˂̵)و

〈周辺情報〉
つい最近、上皇様や天皇陛下も訪れた橿原神宮や、甘樫丘や石舞台、キトラ古墳など、見所てんこ盛りの飛鳥歴史公園がある。ココはね、レンタサイクで回ると楽しいデスよ♪





# by giova21 | 2019-12-11 23:50 | にっぽんの休日

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21