ホテルのある西面から地鉄で20分ほどの「東莱温泉」 にやってきました。車窓の風景は梅田〜千中間にこれまたソックリ♪

切符を買うのにオタオタしてたら、ボランティアであろう初老のおいちゃんが丁寧に「指導」してくれた。よく見たら日本語も出てたけど(笑) 少しでも躊躇してたら、気ィよく声をかけてくれるのが韓国人のホスピタリティ。

e0112226_16215883.jpg
「温泉場駅」に降り立つと心なしか硫黄の匂いが♪
楽しみだけどまずは腹ごしらえしてから…ね。


カキ、タコ、フグ、カニ、その他もろもろ…。釜山といえば新鮮で安価な海鮮モノが有名だが、ここはひとつ、日本でもなかなか口にできない「アンコウ」にトライしてみよう♪

e0112226_16403554.jpg

ご存じザザザ〜〜と出てくる付きだし?は、韓国での食事の楽しみのひとつだが、小魚やワカメのソレに地方色を感じます。とりあえず「メッチュ、ジュセヨ〜♪」←5つくらいしか知らない韓国語(ビールくださ〜い♪(笑)

アグチム(アンコウ蒸し) の専門店で、メニューも3つくらいしかないのだが、いかんせん読めない話せないから、アンコウ(皿) の大きさはどれくらいにする?辛いの大丈夫?って聞いてくれてる(…だろうと思われる) のに、会話が成り立たず、オーダーするのに一苦労。

でもでも店のご夫婦はホントにやさしく対応してくれて、特にダンナさんは漫才師の巨人さんにウリふたつ!この店は目出たく「巨人さんの店」と命名されることに相成りました(笑)

e0112226_1753163.jpg

やってきました♪アンコウ鍋〜アグタンです。豪快に切られた身はプリプリ〜皮はトロトロ〜♪やさしい出汁を吸った大根がうめ〜♪こいは、コラーゲンたっぷりでとってもヘルシー。お肌にもお腹にもよい鍋だな♪


と、ココまではご機嫌に食べてたのだが____


次に来たアンコウ蒸し〜アグチムの皿を見て仰天!確か「中」を頼んだソレは、まんま「モヤシの小山!」(細くて固いこのモヤシはその後、市場や路上でしばし目にすることになる→名物?)

e0112226_17225599.jpg

モヤシに埋もれてアンコウどこ?(笑) じゃなくて…か、か、辛い〜デス!しかもなんというか中近東風なスパイスの味がして、正直ちょっとビミョ〜(TOT)/ 美味しかったアンコウだけ探してモヤシの山はほとんど残すハメとなってしまった。

出されたモノは何でもちゃんと食べる!が身上のあたしたちにしてはホント珍しい事なのだが、ちょっとムリ…であった。辛さ…じゃなくて味が…。自分でもショック。アレはなんだったんだろう?クミン みたいな味がしたの。でも_嫌いじゃないのにな。

残した皿を見て、あらら〜という顔の巨人さん。支払もまけてくれて、余計、申し訳ありませんでした…デス(TOT)/

*馬山食堂〜마산식당
[PR]
# by giova21 | 2009-11-23 23:10 | 2009年 釜山の旅 | Comments(0)
参謀Sの不在で、3名で行った今回の旅。3名というとエキストラベット入れて…って事になるのだが、ココは韓国!憧れのオンドル部屋に泊まってみよ〜じゃあ〜あ〜りませんか。

ガイドのジャン氏(なんと釜山ではたった1人の男性ガイド!らしい)に相談・交渉。追加料金を払い、オンドル部屋に変更してもらいました〜♪♪

この別途料金ってのが、当初の言い値からガクンと減ったのが怪しくて笑うが (幾らかガメてるだろ?オイコラ!) いつか泊まってみたかった憧れのオンドルです♪も〜嬉しくて枕投げ状態(笑)

e0112226_16181972.jpg
ああ〜ホンマに床があったけ〜〜♪


e0112226_16293080.jpg
座卓に座布団、こんな家具みたら、
誰かさんの家におじゃましてるみたい(笑)



ホテルは釜山一のノッポビル、ロッテホテル。ちょっと古いが、バスルームは広々快適。一応2人用の部屋なので、布団を3組ひくといっぱいいっぱいなんだけど、そのキチキチ感が、また合宿旅館風でイイのよね〜(笑)

夜ともなると、買ってきたスナックとメッチュ〜♪マッコルリ〜♪を飲りながら、ゴロゴロぬくぬくテレビを見る。眠くなったらそんままスゥウ〜って。ホントにシアワセ♪バンザイゴロ寝!ブラボ〜オンドル♪

e0112226_17195025.jpg

アホみたくそそくさと布団を引いてみたら、みんなゴロゴロ寝転がって(笑) ああ〜こんまま寝てしまいそう〜(今朝は四時半起きやったし…)

クツ脱いでペタペタ歩くことや(スリッパではダメなのだ!)、布団に寝っ転がることがこんなに至福だったとは!やっぱ、あたしら日本人やなぁ〜♪

ちゃうちゃう、こんなんしてたらアカンがな!ただでさえ滞在時間が短い釜山。早う、外出て遊ばな。ほなぁ〜メシでも行きますか。
[PR]
# by giova21 | 2009-11-22 23:09 | 2009年 釜山の旅 | Comments(0)

2009年 プサンの旅 1

いきなりですがプサンに行ってきました。

出発3日前に、年に1回くらいしかひかない風邪をひいて発熱。ベットで1日冬眠して、なんとか行くことができたが、お陰で?カメラ忘れるド失態!

仕方ないんでオトンのソレを借りて持ってったんだけど、使い慣れないもんで、全くといっていいほど写真撮りませんでした(TOT)/ ですから今回の熱写!は、同行K姫の力作であります(拍手!)


この1年で3回目の韓国。オカンは呆れてるけど、北海道行くより安いんだから仕方ないっス。一度は違う街に行ってみたいと選んだ釜山は、来年から廃線になるJAL便でわずか1時間半。知ってたけど、実際乗ると、ホントああ〜〜っちゅう間に着いて、酔っ払うヒマもない…ってか、外国…じゃなくて札幌とかに来たみたい(笑) いやマジで。

e0112226_1604745.jpg

港があって、背後にすぐ山が迫ってて、なんかなんか神戸みたい。でも神戸よりずっとおとなしい雰囲気で、思った以上にこぢんまりした街だったプサン。ソウルって(当たり前だが(笑) 大都会なんだな〜って改めて思ったよ。
[PR]
# by giova21 | 2009-11-21 23:22 | 2009年 釜山の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21