<   2014年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0112226_18444687.jpg




いろいろ遊べる〈ラグーナ蒲生〉は楽しそうだけど、ココからちょっと遠いので、まだ日も高いけど温泉行っちゃえ!

先にも書いたが、蒲郡は、三谷、形原、西浦と、4つの温泉地帯がある愛知県最大の温泉観光地!その中でも一番歴史が古い〈三谷温泉〉に行ってみる。

一応どこ行くか見当つけておいたんだが、バス停にいたジモティに聞いてみると、海に一番近い〈松風園〉がイイんじゃないかとのこと。ンじゃあ〜そこにしようvv

エーゲ海風の露天風呂は好みじゃなかったが(笑) 自家源泉でちょっと塩っぱい湯はなかなかのもの。ジモティご推薦の眺めも大変よく、春うらら♪な三河湾を眺めつつのんびり浸かってたら、湯上がり、なんか顔が赤い。のぼせたかな?って思ったら、なんのこちゃあ〜ない。「日に焼けてた」のだ(笑) OMG!! もぅ日焼けですかい?!やれやれ…(>_<)//




e0112226_15383881.jpg



ほっとくと再現なく風呂に入り続ける我々が、珍しくサッサカ出てきたのは、バスの本数が少ないため。地方都市の宿命ともいえるこの問題で何度か泣いてきたので、必ず時刻表を写メしとくようにしてるvv

宿の送迎バスもあったけど、三河三谷駅は見事に何もない駅なので、風呂上がりのビールを飲みながら蒲郡行きのバスを待つことにする。ちなみにこの松風園、なんと名古屋まで無料送迎バスがありマスvv

でもって、三谷温泉ではどの宿泊施設でも日帰り入浴が可能だが、お値段1000〜1500円ほどと、ちょっとお高い。そんな時はコレ!グルーポンならぬ「がまポン」を使えば3割引になり、ビール代が余裕で捻出できる(笑) 他にも特典満載!なので、是非入手してから蒲郡観光を楽しみませぅ♪




e0112226_1691793.jpg



海岸に降りると、あちゃ〜!露天風呂見えるんちゃう?って焦ったけど、今さら隠しても仕方ないので見なかったフリ(笑) こちらも潮干狩りができる遠浅のビーチになっていて、海水浴シーズンはさぞかし賑わうことだろう。

知多半島行った時も思ったが、三河湾沿岸って温暖で穏やか。温泉もたくさんあるしvv 車でも電車でもまた回ってみたいものである。

前回、大須の帰りはしこたま食べ散らかしが(^^ゞ 今回はアピタで総菜を買って2本目のビールと共に駅前で腹ごしらえ。ニギスかメヒカリか忘れたが(笑) ココでしか食べれない地魚のフライや味噌カツ串があり、ジモティメシをお手軽に堪能できるのがミソ(笑) 途中、発見した〈山ちゃんしっとりせんべい〉は、ホンマに手羽先の味がしてビックリしたvv

以上 観光といえるほど歩いても見てもなく、温泉入って終わり〜♪みたいになってしまったのんびり旅でございましたvv
[PR]
by giova21 | 2014-03-28 23:34 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_1702998.jpg



竹島もだが、アテクシ的に楽しみにしていたのが、近代化産業遺産にも指定されている〈蒲郡クラシックホテル〉 を見てみることvv

HPがイケてなくて↑↑かなり残念で勿体ないけど、遠くから見るとすわ城か?ってなくらい立派なお姿。1934年創立。日本初の国際観光ホテルに認定された由緒あるホテルでございます。




e0112226_17131487.jpg




1934年といういと昭和の9年だが、明治後期にかけてこの辺りのオハイソな建築物って、和と洋がうまいこと融合してて、今見てもとってもオサレ♪

んんと、奈良ホテル (1909年 明治42年創業) に感じが似てるな。
*こちらも近代化産業遺産デス




e0112226_172895.jpg




天上が高くて気持イイね〜♪♪

今風のクールなデザインも悪かないが、自然と背筋が伸びる重厚感と、それでいてホッコリする温かみが故三國連太郎みたい (なんちゅう例えや!!)




e0112226_1842381.jpg




写真撮ってもイイですか?はい、どうぞ♪ って快諾してくれたけど、汗もかいて小汚いカッコだったもんで、そそくさ動いて撮ってる怪しいヤツになってるアタシ(笑)

ち〜ん!っていうのかな?どんな音が鳴るんだろう?って楽しみにしてたら、無音でしずかぁ〜に扉が開きました(^^ゞ





e0112226_1811768.jpg




シックかつエレガント。
「華麗なる一族」のロケにも使われたのも納得デスvv

wikiによると、フィギュアスケート小塚崇彦選手のお父さんが支配人を務めていた時もあったそうな。お父さんもスケーターだったよね?なのになぜ?って思うが、思うだけにしとく(笑)




e0112226_1824208.jpg




眼下に竹島を望む絶好のロケーションでもある。

クラシックホテルって、外観や内装もステキだが、時の流れがつくりだしてきた風格に皆が酔う。それはお金では絶対買えないかけがえのない歴史であり文化であると思う。大事に後世に残していって欲しいデス。

wikiにクラシックホテルっていう項目があったよ♪ ワ〜オ!見慣れた宝塚ホテルもそうだったのねvv スイマセン…(^^ゞ この中では、東京ステーションホテルの駅舎を見下ろす部屋に泊まってみたいな♪
[PR]
by giova21 | 2014-03-27 23:00 | にっぽんの休日 | Comments(2)
e0112226_1803160.jpg



駅はスゴクきれいだが、古い面影が残る通りはいたってのんびりムード。今はツタヤやマクドだけど、昔って駅前に必ず本屋があったよね。でもでも本と「ハカリ」って一体だぅよ?!

と、盛大に突っ込みながら歩いてたら…なんか向こうに山が見えるよ?!ちゃうちゃう!ウチら海に出たいねん!そう…全く逆方向に進んでました…(アホ) ちょっとロスしたけど、このお陰で油菓子に出会えたからヨシ!としよう(^^ゞ




e0112226_18121894.jpg



汗ばむ陽気の中、テクテクテクテク歩いて……
わぁ〜い!!海だよぅ〜〜vv

桂浜の龍馬像よろしく海を睥睨してるのは藤原定家のお父さん、藤原俊成。定家は何となく知ってるけど(おいおい!)「藤原俊成だ〜」って叫んた友人には心底驚いた。アンタってば時々ホンマに賢いな!!!(笑) 三河守を務め、現在の蒲郡の基盤を築いた事から建てられたそうな。

海岸沿いは大変キレイに整備されてて、幼稚園児やジモティファミリー、はたまたコンビニ弁当片手の会社員が、思い思いに腰を下ろしお昼を食べている。天気は良いし、海はキラキラ光ってるし、カモメがわんさか飛んでるし…は別として、とっても気持がイイ〜♪



e0112226_1825435.jpg




向こうに見えるは、蒲郡の観光といえばココ!な名所〈竹島〉デス。

何かと問題になってる島根の竹島じゃなく、こちらは島全体が国の天然記念物に指定されてる大変特異な島である。本土とは大きく異なる生態系を持ち、238種もの暖地性植物が生えているそうだ。岸からたった400mほどしか離れてないのに不思議だよね〜。ニッポンの秘かなガラパゴス島?!(違!!)





e0112226_199664.jpg




それでは海上を渡る気持のイイ橋を通って、島の山頂にある〈八百富神社〉にお詣りしてきましょう♪ 大小、4つの神社があり、こんな場所に造られただけあって、最近はパワースポットとしても人気があるそうだ。

・・・・・
一生懸命お詣りしたので、寺社の写真はありません……

忘れたいぅんやろ!
ハイ…おっさる通りでございマス(^^ゞ



e0112226_19165320.jpg




100段少々の石段を登るのはちくとツライが、お詣りしてまた下って、島を1周しても1時間かからない、ちょうどよいお散歩コースである。

遠浅の海は透明度が高くとてもキレイ♪ シーズンには潮干狩りする人で賑わうそうだが、なんかもぅ〜夏突入!って感じだな〜
[PR]
by giova21 | 2014-03-26 23:59 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_17144339.jpg



ついこの間、冬の青春きっぷ使ったと思ったら、もぅ春の季節!! ホント季節が巡るのは早いデス…

ということで前回大須に行った時と同じ列車で、名古屋よりもぅちくと先の「蒲郡」に行ってきましたvv 大阪に「蒲生〜がもう」という地名があるのだが、それと混同してしまい、ついつい「ガモヨン〜!(注:蒲生4丁目のこと(笑) と言ってしまうが「蒲郡〜がまごおり」デス。スイマセン(^^ゞ

さて…あまり聞き馴染みのない蒲郡だが、コレ見て即決しましてんvv

愛知県最大の温泉観光地!!!

グフフ〜〜〜♪♪

コレは後でお話しするとして…

立派な駅に感心してたら観光案内所もえらごっつキレイで、資料も山のように揃ってる。競艇があるからか、財政豊かな街と見たvv




e0112226_18591315.jpg



下調べ不足だと困る時もあるが、何が出てくるかビックリ楽しい時もある。ソレがこれ。駅前でさっそく「みかんポスト」と遭遇vv

ワハハ!!なんでミカンなん??

ミカン言ぅたら和歌山、愛媛でしょ〜と思ったら、な、なんとっ!この2県に次ぐ生産量を誇るのが愛知県で、ココ蒲郡は温室ミカンの一大名産地なんだって!いやぁ〜知らなんだ〜

この後、町を歩き、続々とミカングッズを発見!洋菓子、和菓子はもちろん、愛知らしく「みかんきしめん」たるモノもあった!遠くて行けなかったけど〈オレンジパーク〉もあるよ♪ ワ〜オ!フルーツ王国やん!

というミカンパイもミカンゼリーも美味しそうだけど、先ずはさっきからクゥクゥ鳴ってる腹をなだめたい。そら車内でいろいろつまんだが、ご飯時にはちゃんとご飯食べたい人なんです、アタシ(>_<)//




e0112226_19431735.jpg




ハラショ〜な事に目の前に11時から開いてる店発見!これから歩いていけば他に店もあるだろうが、ハタハタとひらめく「鰻」ののぼりに一瞬で心を奪われてしまった(^^ゞ

大好物の鰻だが、贔屓の店が3500円!!!にもなってしまったので、しばらく口にしてない…。さすがにグルメなアタシでも、その額はちょっと躊躇する。も、もしかして岡崎で食べた以来、口にしてないかも!!

ウッウッ… 嬉しい〜〜!!!!

あれ?別盛りなんだ?しまった丼にすればよかった!以外な事にこんなん初めてだったので、ご飯に乗せるのかオカズとして別々に食べるのかイマイチわかんない。けど、まぁ〜イイや♪

それなりにウマかったが……岡崎カムバ〜〜ク!!って心の中で叫んでしまった事は否めません。合掌。それってどうよ?!って思うが、この後買い食いした蒲郡銘菓油菓子はウマかったなぁ〜♪♪

見た目も食べた感じも揚げドーナツなんだが、コレが素朴に甘くて妙にウマイの!ちょうど揚げたてをゲットできたのもラッキーだった。結構な量の一袋が、帰る頃には無くなってたし(笑) 店によってレシピが違うそうなので、別の所でもう一袋買っておけばよかった…と後悔している。

買ってまで食べる事ないやん?って思うほど地味なお菓子だけど、教室の隅っこでいつも本読んでるメガネ少女が実はとっても美人だった!!ってくらい衝撃的!…ではないが、それに近いものは…ある(笑) 是非食べてみて〜!ってお薦めしたいvv
[PR]
by giova21 | 2014-03-25 23:14 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_17522673.jpg



アドベンチャーワールドで忘れてはならないご存じパンダ♪♪

柵もガラスもなく、こんな近くでパンダが見れるってすんごい贅沢な事だと思う。しかも (確か) 6頭!もいるんだぜぃ!

というアイドルのはずが…

キミってそれ日焼けしすぎなんちゃうん??
風呂ちゃんと入ってる??というような汚れっぷり(笑)




e0112226_184406.jpg




シロクマベビーに気力を注ぎ込み結構ヘトヘトの後に、200%マイペースなパンダ見ると、これまた癒されますなぁ〜

シロクマベビーは何してても文句なくカワイイ!と思うけど、パンダの場合はちょっと違ってて、カワイイの中にかなりのパーセンテージで「オバカさん」要素が入ってるのがミソ(笑)




e0112226_18132885.jpg



なんで そんなに足元ユルいん? とか
なんで そんなに動作がオッサンなん? とか
なんで そんなに端っこで寝るん? とか

とにかくつっこみどころ満載で、パンダの中に人(オッサン) が入ってるとかしか思えない(笑) で、その人間臭さがたまらなくアホかわいい♪のだvv

世間に疲れたオトナたちの方が、恍惚の表情でパンダに見とれてるのがよく理解できる(笑) オトナの癒し場だよ、ココは。




e0112226_1821176.jpg




ママ@シロクマの大きさに純粋に驚いてる子どもたちが微笑ましい♪

小さい時はこぅやってホンモノを見るのが大事だよね〜ってつくづく思う。アタシですら、こんなにワクワクドキドキしてるんだからvv あ?え?ハイ、アテクシもかなり子どもです…(^^ゞ




e0112226_18283256.jpg




今回は効率よくイベントが見れて、シロクマのオヤツタイムも見ることができたのだが、放り投げられた馬肉を、器用に手の甲に乗せてパクリと食べる様が、巨体に似合わずとってもカワイかった♪




e0112226_18405657.gif





白菜の時は見向きもしないのに、馬肉の時はこの通り(笑)

さっきのベビーも数ヶ月したらこんなに大きくなるんだな…(TOT)//

だからライオンでもシロクマでも「赤ちゃん」を見たいなら、今すぐ!!見に行く事をお勧めします。ホント あっ!!!ちゅう間に大きくなるから。




e0112226_18515450.jpg




5時間ほどしか園内にいれなかったのが悔やまれるが、昼食は途中のPAで買っためはり寿司を並んでる時に立ちながら食べ、それ以外は一切座らず、ず〜〜っと動きっぱなし! (その半分はシロクマベビーに費やされる(笑)

それでも全然疲れなかったのは、Happyアドレナリンが全開!で出てたんだろう(子どもやん!!!) 閉園時間になり外に出た瞬間、ソレがプツリ!と切れ、がっくぅう〜〜!!と、前のめりに倒れそうなくらい脚にきたのに苦笑い。我ながらわかりやすい身体でアル(笑)

もちろん帰りにはお約束の温泉〜アドベンチャーワールドから車でたった5分の〈とれとれの湯〉にゆっくり入っていったけど、次回は白浜に泊まって朝から晩まで堪能したいな。
[PR]
by giova21 | 2014-03-07 23:53 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_17143844.jpg




シロクマだけでなく春はベビーラッシュ!3月のはじめに産まれたライオンの赤ちゃんと触れ合う機会もあったのだvv しかも一緒に写真が撮れる…という大サービスぶり!こんなチャンス滅多にないから、ハイ、並びましたとも!

ご丁寧な事に、子ライオンが正面にくるように係員さんが抱っこしては向きを変えてくれ、それはとっても嬉しいんだけど、スゴイ人が並んでるし、その度動かされて、なんかグッタリしてるのが気の毒になっちゃった…



e0112226_17222916.jpg




人間ってうるさいわね…アタシ疲れちゃった… (注:メス)

ホントはクマっこみたいにヌクヌク眠りたいだろうに、
お努めご苦労サマです…(>_<)//

ネコ科だから当たり前だけどネコみたいでカワイイ!!!
ちょっとだけだけど頭を撫でることができて、その毛ったらフワンふわんでとっても柔らかく、ちくと感動しちゃったvv スゴイ貴重な体験だったわ♪




e0112226_17331358.jpg



こちらは外のサファリパークで見られるマレーバクの赤ちゃん

オトナは二色モナカみたく胴体が黒白クッキリ分かれてるんだが、子どもの時はイノシシうり坊みたな模様なんだね〜♪




e0112226_1738351.jpg



奈良公園で見慣れた子鹿さえ カワイイ〜〜!!
なんでアンタの目ってそんなにつぶらなの?!

ココにきてアテクシ確信しました。

アドベンチャーワールドに来るには 春がイイ!! と。

だって動物の子どもたちにこんなに会えるんだもん♪
(たまたま…だったかもしれないが…)




e0112226_16404517.jpg



とにかく動物たちはホントかわいい!!

中世の騎士も真っ青な鎧着たサイも、アニマル版ターミネータみたいなバイソンも、孔子のように思慮深い水牛も、みんなみんなもっとゆっくり見たかったのに、時間なくて残念だわ…

あ!アンタは別!ね。ザ・悪役!ザ・ホラー!

みんなが放り投げる餌をとことん独り占めしてたサル山のボス。餌を求め鬼気迫る形相がすさまじく、ライオンに追いかけられるより怖いかも(笑)
[PR]
by giova21 | 2014-03-06 23:14 | にっぽんの休日 | Comments(0)
e0112226_1331919.jpg



以前、シロクマの赤ちゃんが見たくてアドベンチャーワールドに行ったはいいが、行くのが遅すぎて既に「クマ」になっていたあのショックは忘れられない(TOT)//

しかししかしっ!去年の秋、また赤ちゃんが産まれた!と知り、ヒマがあれば成長日記をチェックし、今度こそクマになる前に見に行くったら見にいく!と意気込んで行って参りましたっ!!

入園すぐ、真っ先にシロクマベイビィ〜を見にいくと……

ぎゃあ〜〜!!!

やったやった!!!まだ「小熊」だっ!!!(≧▽≦)///
積年の願い 今叶うなりっ!!!

ってか………なんてカワイイんだろう!!!(悶)
でもでもせっかくだからさ〜〜ちょっと起きてよ〜vv

あっ!!!動いたっ!!

とおもたら、、、、ゴロン………




e0112226_13392761.jpg




ね、寝返りか〜〜いっ!!!!
つか、そのだらしない寝姿………かわいすぎっ!!!!!!

時刻ちょうど昼の12時過ぎ…で、まんまお昼寝タイムだったのかもしれないが、とにかく起きる気配がない。じゃ、後でまた見にこよう…と、何度見ても楽しいイルカショーを見て、また戻ってきたら……




e0112226_1422549.jpg



おいおい お〜〜いっ!!!! まだ寝とんかいっ!!!

いやいや…赤ちゃんは寝るのが仕事ですからイイんですvv

足がダブルでクロスしてるのが萌え〜♪♪
今は身体に不釣り合いなほどデッカイ足に萌え〜♪♪

とにかくその存在全てが…萌え〜!!!!!
いやあ〜たまらん!!!!

ホントにまぢ寝してるようで、小さな身体全体で脈打つようにして呼吸してて、生命体の塊!って感じだった。

これまた起きそうにないので、その間、パンダとかいろいろ見て回って、3時過ぎくらいに戻ってきたら……



e0112226_15213392.jpg



再び…… ぎゃあ〜〜!!!

起きてる起きてるっ!!!

さぁさ〜その愛らしい起き姿?をとことん愛でられよ〜♪







多分まだしっかり「立っち」ができないんだと思う。

後脚がどうしてもヨレて、すぐペタ〜〜ンってなってしまうんだが、何度でも何百回でも言うが、それがまた…

カワイイっ〜!!!!!




e0112226_15471545.gif



クマっ子自身起きあがりたいんだと思うのだが、頭も重く四肢もアンバランスだから、プルプル腹筋使っても、やっぱしペタ〜ンってなってしまう(笑)

その度、ああ〜〜〜手を差し伸べて助けてあげたいっ!と、母の如し御仏の心境になってしまう(^^ゞ




e0112226_15583625.jpg




そのうちスネちゃいました(笑)

人間の子どもでもクマっこでも「ライナスの毛布」は必需品のようで、毛布が大好き!




e0112226_16184929.jpg




時々手に負えなくなってヒス!起こすけど……





e0112226_16193257.jpg




ホントは大好き!!





e0112226_1664730.jpg




ウダウダコロコロしながらも、
時おり 下から上から、カメラ目線くれる憎いヤツ!!





e0112226_166596.jpg




今書いてても盛大にニヤけてるアテクシだが、当日は気味悪いくらいニヤけてたと思う(笑) 特に心身が荒んでるワケじゃないけど、ホンマ癒されたわ〜〜(TOT)//

この日は平日でお客さんが少なく、ゆっくり!見れたのもラッキーだった。数日後、TVでこの子が紹介されたらしく、その後だったらスゴイ人出だったかもしれないし。

いやあ〜〜ホンマ来て よかったぁあ〜〜!!!!
[PR]
by giova21 | 2014-03-05 23:30 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21