<   2010年 04月 ( 19 )   > この月の画像一覧

いつも帰りが遅くて怒られるンだけど、今日はスッ飛んで帰ってきたので、かえってビックリされる(笑) だってだってハラ減った〜!ンだもんっ!

朝、食べたっきりで、あと、あのソフトクリームだけでしょ?思うに、このメンツで「お茶しよか〜」って事になった試しがない。てか気配すらない。それならアルコール?(笑) 甘いモンが嫌いなワケじゃないが、長い付き合いのKチャンとさえ、ケーキバイキング以外にお茶したことない(よね?)
うぅむ、コレはコレでオソロシイ事実かもしれない……

じゃなくて。。。。。。。

きましたぁ〜!めぇ〜メェ〜タラの芽のプラプラ天ぷら〜〜♪

e0112226_20275837.jpg


おおぅう!緑の小山の下に、珍味「メカブ」をはっけ〜んっ!!
コレ (酒がすすんで) うまいんよね〜

Kたんのオカンの天ぷらはンとにウマイっ!オカン…悪いけど、ココは三国のオカンの勝ち!!やわ。スマン

ゼンマイの煮物に、ワラビのおひたし、ウドの酢ミソあえ。今が旬のホタルイカもプリンプリンです♪ 季節のモノをいただく…ってホントになんて美味しく贅沢で幸せな事なんでしょう(TOT)/

ココはビールを控えて・・・・

e0112226_20344176.jpg


飲みたかったよぉ〜お前♪(>_<)

あやや、ンとに泡たってるね。なるほどコレはたいへん爽やかで口当たりの良いお酒デス。 500ml ですからみんなで回して、ハイ、もぅ空きましたv

しかしよぅく考えると、三国の母はほとんど飲まないし、三国の父はビール党だし、なんでも来い!の娘は、父に付き合いビールだし、買ってきたのはイイけど、コレってまんま「自分ら用」やんな(笑) もぅ1本の季節限定吟醸酒も、姐さんと2人でほとんど空けちゃいました。スイマセン…


あ!アタシまだ食べてないぃ〜!!
〈イモ天奪取の戦い〉

あ!アタシまだ食べてないぃ〜!!
〈煮物のコンニャク奪取の戦い〉

久しぶりの母親の手料理だ。娘に譲ればイイものの (そ〜ゆ〜問題か)、ハナクソ以下の情けない戦いを挑むアタシ。だってね、イモ天ウマイじゃないっすか。しみたコンニャクうまいじゃないっすか。娘よ、いざ勝負っ!!

クッ…イモ天負けたりぃい〜〜


と、アホな事しながら、筍ご飯もいだだき(うま〜♪) ふぅう〜ちくとオイラは眠くなってきあした。コロンと横になったが最後、くぅくぅくぅ ← 酔っ払い(笑) 家で飲むってほんとシアワセ♪

明日は早く出て山菜狩り行くよ〜!

うんうん、わかっておりまする (頭ン中で手を振る)
[PR]
by giova21 | 2010-04-30 23:25 | Comments(0)
以前は1日に二度入るのも当たり前だった我々の温泉巡り。結構入ってるで!という自負もあったが、借りてきた地元MAPを見ると、行ってない温泉がまだたくさんある。す、スバラスィ!で、「ひっそり沸く静かな温泉地」(だったかな?(笑) のコピーに惹かれ「大聖寺温泉」ちゅうとこに寄ってみよ〜ということになった。

こいゃあ〜鳩ヶ湯並みの秘湯ぜよ!と、むっさ山間部の集落を走るも、山へ山へと狭くなる道に、こいはオカシイばい!と、ジモティに聞いてみると「そン先は行き止まり」って言われてショ〜ック!

代わりに「太子温泉」ってとこを教えてもらいました。尋ねたおばちゃんに「山中の総湯入ってきたのに何でまた?」って不思議がられたけど(笑)

e0112226_18151717.jpg


こんな所ならではの「共浴場」デス。いはく、ご近所みんなで使う家族風呂…というところでしょうか。友人の同僚(岐阜県) ン所にもあったそうで、なんとソコは混浴!だったそうな。

子供の頃からのすり込みとは恐ろしいもんで、何の疑いもなく彼女は裏のおいちゃんと一緒に、かなり大きくなるまで「一緒に入ってた」らしい(笑)

いや、ココはちゃんと分かれてマスからご安心を!番台なんてもちろんなくて、木箱にチャリン♪と100円玉を三枚入れる。シャワーもあるし、小さいながらも清潔で感じのよいお風呂デス。婆ちゃん家の居間みたいな休憩所もエエ感じ♪

畑仕事を終えたら即直行♪しかも温泉。贅沢デス。ココの人たちは、ホントの意味での「裸のお付き合い」してるんですね。アタシたちにも気軽に声をかけてくれるし、自然と挨拶が行き交いします。どうだルシウス!(笑)

帰る時、入口にズラリと止まった車のほとんどに「もみじマーク」がついてたのと、カワイらしく並んだシルバーカーに思わず微笑んでしまったけど、湯も人もあったかい所でありんした。

歩いて2分ンとこにも共同浴場があるし…あああ!!ココが大聖寺温泉なの?チッチッやられたぜ〜

オマケ:ここの住所は「直下町」ですが、チョッカ〜!と読んではいけません。正解は「そそりまち」ひええ〜そいは読めんがな!そそり…と聞いて、焼き鳥のせせりを食べたくなった(笑) ああ〜腹減った〜さぁさ帰るでよ〜!
[PR]
by giova21 | 2010-04-29 23:23 | にっぽんの休日 | Comments(0)
今年も行って参りました!恒例「三国の山菜狩り」

が、ちと雨が降って足下がアヤシイかったので、本日は久しぶりに山中温泉に行ってみることにしました。

三国周辺にもごまんとあるが、加賀温泉郷という名の通り、走れば温泉!歩けば温泉!で、あてくしたちも行き倒してきた、温泉好きにはたまらないパラディ〜ゾな地である。が、なんとなく観光客が少ないのよね〜

チョ〜趣味悪いバブルの徒花的なホテルが潰れて閉まってると、よけいわびしさが増すというもんデス。

その中でも山中温泉は、比較的整備されてキレイなんだが、総湯の番台のおばちゃん、一目見て他府県者である我々を見てひとこと。「そ〜やね〜今日は休みやったね〜」おばちゃん、いちお、GW中なんやけど(苦笑)

ま、こぅゆうとこがのんびりしててエエんやけどね(^^ゞ

e0112226_15553084.jpg

毎回「あ、しもた!こっちにもあるやん!」と言って、毎回、洗面器抱えた通りすがりのおいちゃんに「こっちは男湯やで」と諭される〈総湯の男湯〉(笑) 〈女湯〉は向こっ側にありマス。

山中さんに限らず、どこの総湯もアチチで湯が熱い!!露天もないのでいつもの半分、小一時間でたまらずギブアップ!ああ〜でも外の風に当たると、湯上がり爽やか、キモチええんですわ〜(幸)


今回は酒呑童子のA女史もご一緒ですし、地酒でも買ぅていきまひょと、近くの松浦酒造をのぞいてみる。江戸時代にはじまり、当代とって14代目!という老舗ですが、店内は今風、オサレ〜です。

お!きき酒できるやん♪
↓ちゃんと写真撮ってるKたん、エライ!(笑)

e0112226_16193215.jpg

e0112226_16274919.jpg

運転手なオイラは酒粕アイスで我慢(TOT)/ したが、このソフトクリーム、甘さ控えめでなかなかグゥ〜でありました。もちろん、お酒も2本買ってもらったぞ〜い♪

にしても。。。。。

e0112226_16354491.jpg
利き酒でありながら、
この堂に入った呑みっぷり!はだぅよ?

まるで弥勒菩薩のような
エレガンティな指使いではありますが、
そこは角ハイを愛するおやぢな女史ですから
やっぱ、いよっ姐さん!ですな(笑)

今宵は姐さんの手下になって
とことんお付き合いしますゆえ
お手柔らかにおねげえしますm(_ _)m
[PR]
by giova21 | 2010-04-28 23:04 | にっぽんの休日 | Comments(0)
去年は雨で順延。代わりに焼き肉パーティになったけど(笑) 今年は行くことができました〜「大阪城公園 星空コンサート2010」


駅前の(キレイな)ゴミ箱上に積んであった(キレイな)段ボールを各自〈失敬〉して、会場の芝生広場にチャッチャッと広げ、ワインをドンドと出し、食いモンをパンパカ並べ、「簡易BAR」のハイ、できあがり♪ 毎年の事です。手慣れたモンですわ(^^ゞ

e0112226_11494237.jpg
リハをバックに屋外でクピクピ飲み食いする、このキモチ良さがたまりまへん♪

周囲にちくとご迷惑をかけたかもしんませんが、あ!空いたボトルがコロコロと…待たれぃお主!

と、まぁ〜開演まで2時間半。アッちゅう間に過ぎまする。



曲目

* グリンカ/歌劇「ルスランとリュドミラ」序曲

* J.シュトラウスⅡ世/ワルツ「ウィーンの森の物語」

* ボロディン/歌劇「イーゴリ公」より “ダッタン人の踊り”

* サラサーテ/ツィゴイネルワイゼン
* J.ウィリアムス/映画「ジュラシック・パーク」テーマ

* ホルスト/組曲「惑星」より“火星”

* チャイコフスキー/序曲「1812年」


毎回、若い音楽家を舞台に上げる大植氏だが、ツィゴイネルワイゼン独奏は12歳の少女(スゴイ!) で、ジェラシックパークの照明も凝ってたし、我々のバヤイ、コンサト前の〈宴会〉も大事で楽しいが(笑) やっぱりこのコンサトがあってなんぼのモン。

なのに…楽ではなかろう予算の中で、神より大事なスポンサー名を、正々堂々と言い間違えた市長。も〜マジびっくりした!アタシの横にそこの社員、2人もいるんですけど。凍ってましたけど(笑) 大植氏が慌てて取りなしてたけど、コレでまた彼、痩せるんじゃなかろうか…(合掌)


しかしそれより大誤算だったのは……
寒いっ!!ちゅう〜の!!

それまでも寒暖差が激しい変な天気だったけど、この晩は風も強く、芝生広場じゃなく「赤の広場」で聞いてるような冷え込み!余った新聞紙を膝に巻き、上着の中に手足をムリクリ入れたり…と、一同シベリア難民状態(TOT)/

「アタシ、ヒートテック3枚重ねしてきてん♪」

はいぃい〜?? そんな着方あり得へんし!と、思わず耳を疑ったけど(笑) そんなR女史すら凍える始末。湯を沸かし作った「ホットカルピス in ズブロッカ」(ちょ〜うめ〜よ♪)も、これじゃあ〜足りまへん。奏者の方々も大変だったんじゃないでしょうか。

コンサート後、居酒屋に飛び込み、湯豆腐とお銚子頼んだのはそ〜ゆ〜ワケだったんデス(^^ゞ 来年はカイロ必須だな、こりゃ。


リハん時に「きゃり〜ん♪きゃり〜ん♪」って音がしてて、なんぞや!って思ってたら、藤田まことさんを悼み〈必殺仕事人〉のテーマが演奏されたの。こ〜ゆ〜のも大植氏のナイスパフォーマンスなんだが、こんなオモロイもんを発見してしまった。



長いのが少々難だが、冒頭、かなりワロタ!! これまた、あり得へんほど合ってるし!!!我慢して最後まで行くとまた爆弾が。。。。(笑)


がぁああ〜〜〜これよりもっと傑作なんがこれ!!! ↓↓↓↓
腹抱えて笑ってもぅたがな!!!




うへえ〜〜えろう脱線してもぅた。
大植さん、大フィルのみなさま、スイマセン。
来年も楽しみにしてます♪
[PR]
by giova21 | 2010-04-24 23:04 | 音楽なこと | Comments(0)
怒濤の動物ランドが終わりました(^^ゞ さぁ〜現実に戻るでよ


空も陸も大パニックになった先日のアイスランド火山噴火。TVでこのニュースを見た時、ギャハハ!ブログネタにもぉ〜らぁ〜いっ!って手を叩いて笑ってしまった。

ノルウェー北部からミラノまで帰る byタクシー


いや、当人たちは 決死の覚悟!だったに違いないが、アタクシには想像できない「行動」であります(笑)

ノルウェー、イタリア、他5カ国を経由して走った総額、約175万円也!
乗客は10人いたそうだけど、それでもとんでもないお値段でアル。
という料金もだが、走行距離、実に4000キロ!それっていったいどれくらいなん?というと、、、、

鹿児島から北海道まで日本列島を横断して、Uターンして東京に戻ってくる…くらいあるそうだ(笑) そんなに乗ってたら、、お尻なくなるやん!!!

e0112226_10575451.jpg


とんでもなく重要な商談とか会議があったとか、オーブンのタイマーを帰国時にあわせてたとか、とにかく、そこまでして帰りたかったんですね…

なんとなく…だが、フランス人とかドイツ人とかオランダ人はこんな暴挙にでないと思う。やってくれますイタリア人(笑) ←納得できる人種 (笑)

ちなみに…タクシー運賃の世界記録は
ロンドン ← → ケープタウン (南アフリカ) 往復 約580万円!

世の中には酔狂な人がいるもんです(^^ゞ
[PR]
by giova21 | 2010-04-22 23:32 | イタリアなこと | Comments(0)
いかんいかん!予想以上に満喫したので長くなってきた。ココで打ち止めにしなければ「いつまで引っ張ってんねん」と誰かに言われそうである(笑)

e0112226_20202253.jpg
別に見計らって行ったワケじゃないのに、
ジャストタイムで見れてラッキ〜♪
イルカってホント賢い!!




e0112226_20343454.jpg
最後にもっぺんシロクマベビィ〜見に行ったら、コレも偶然「お食事タイム」でまたまたラッキ〜♪

さっきはスゴイ人だったけど、
空いてるしぃ〜
ふふ、日頃の行いがイイからよね♪

で、首突っ込んでもご飯ないからね(笑)





ウソだ〜い!
まだどっかにご飯があるはず!
食べ盛りデス、大変デス
って、なんでソコに手を突っ込むかなぁ〜(爆)
e0112226_20402413.jpg



シロクマベビィ〜をカワイイカワイイ♪と言っておきながら、実は一番熱心に見ていたのは隣のラッコ(笑) ルシウスはハドリアヌス帝に「クラゲ風呂」を作ってあげたが、アタシに「ラッコ風呂」作ってくれないかな〜♪

e0112226_2102072.jpg


この子はこの輪っかが大好きで、お腹の上でクルクル回したり、アタマ入れたり、貝みたく叩いたり…とまぁ〜上手に遊ぶワケ。その姿はンとぉ〜にキュートで、きっとアタシは幸せのあまりアホみたいに呆けた顔で見ていたと思う(笑)

e0112226_21847100.jpg

遊び終わったらちゃんと片づけします
エラ〜〜イ!


土曜というのに閉園17時!という早じまいだったが、ほぼ全て見て回ったので充分「もと」はとれたでしょう(笑) ってか、こんなに楽しめたなんて、失礼ながら思わぬ誤算でもありました(^^ゞ アタクシの精神年齢は5歳で止まってますけど、オトナもとっても楽しめると思いマス♪



e0112226_21164917.jpg
白浜まで来たら、ココに入らなどないすんねん!とやって来ました「崎の湯」
へえ〜男性風呂はこぅなってるのね?

でも女性風呂の方が眺めがよかばい!
だぅよ?

立地といい湯質といい、ココはホンマに、アタシの中では五本の指に入る名湯だな。




そんな名湯に入ったのに、新しくできてた「とれとれの湯」の誘惑に負けて、もぅ一回入ってきました(^^ゞ でも崎の湯では身体洗えないからね〜

ついでにご飯も食べてたら(ココの食事メニューはとっても◎だった!)出るのが9時半回って、え〜らいこっちゃ!!ココまだ和歌山やで?ノンストップチョ〜特急で帰阪して友人を送り、彼女ン家でちょっと一服して(笑) 自宅に着いたんが1時。さすがに疲れた。

このコンビって時間に無頓着やからホンマ困るわ〜(笑)
[PR]
by giova21 | 2010-04-21 23:38 | にっぽんの休日 | Comments(0)
アドベンチャーワールドには10年?くらい前に一度来てるんだが、パンダはおろか、こんな立派なサファリを見た記憶がないっ!(笑) おかてぃ!アレはどっか別の所だったんだろうか?と、ヒジョ〜に気になるとこだが。。。


コンドルが舞い、ヒグマが闊歩する。
ココはロッキー山岳国立公園………違いマス

のしのしクマっこが向かう先は……

e0112226_17541073.jpg


モンキーパンチ!
じゃなくて、モンキーピンチ!

e0112226_18171328.jpg

すわ、血みどろ野生の王国!とおもたら(違)
猿がひとり?ウキキ〜!と騒いで終わる。
貫禄クマっこでありました。



イイ天気なんだけど、風も強く寒かったこの日。でも、断然ココは歩いて回るのが◎ 奈良公園のシカよろしく、目の前をガゼル (?) の一団がピョンピョン走ってくんだもん♪こら楽しいわい♪

e0112226_19425129.jpg

ゾウさんもホラ、こんな近くで見れマス♪
バナナ!バナナ、リンゴ!リンゴちょ〜だ〜い!
(そばでエサ売ってます)



e0112226_19554931.jpg
カワイイけど、あまりのアップとアタマのデカサに引いてしまうアルパカ(笑)

睫毛チョ〜長いしぃ〜
キミ、マスカラいらんやろ?

てっきりご機嫌で「笑ってる」んかと思ったら、ココ読むとそうでもなかったらしい。ごめんちょ

「笑い顔」って罪よね……



e0112226_2062232.jpg



し、シロクマたんがっ!!!
思わず撮ってまいました…スイマセン…

後で見たら
「くの字」になって寝てました(笑)
[PR]
by giova21 | 2010-04-20 23:37 | にっぽんの休日 | Comments(0)
「目を見張るほどおいしい」
「目を見張るほどデカイ!」

ということから命名された「めはり寿司」
↓↓↓↓
*キャベツじゃないからね

e0112226_2091261.jpg


土地柄、一瞬、ソレを思い出しました(^^ゞ
↓↓↓↓


e0112226_20123237.jpg


こたえは…


e0112226_20152613.jpg



パンダは消化器官が短くて、食べても食べてもすぐウンチになるらしい。だから1日中、笹の葉っぱを食べてなきゃいけないワケ。で、すぐ出てくる〈直結型〉だから、食べたモノがそのまんま出てきたようなウンチになる。

パンダの場合、笹だから、かような「笹団子」が排出されるのだ。団子よりもっと大きいけど。そだな〜特大サイズのサツマイモくらい?

で、ウンチケースに「穴」が開いてて「どうぞ匂いを嗅いでください♪笹の葉の香しい〈にほい〉がします」だって。アハハ!そ〜きたか〜〜(笑) よっさ〜嗅いでみよ〜じゃないの〜ふ〜ん!!!

なるほど〜〜確かにします!青臭い匂い(笑) コレがパンダのウンチの匂いかぁ〜(しみじみ) いやぁ〜貴重な体験よね、コレって。


e0112226_2047966.jpg
ちなみに良浜 (らうひん) は…
この子たちの「おか〜さん」でありマス


e0112226_2054899.jpg


ココはね〜柵もないし、んとに近くでパンダが見れるの♪
こんなに夢中になって見るなんて
自分でも思いもしなかったわ(^^ゞ
〈パンダ満喫度:200%〉

[PR]
by giova21 | 2010-04-19 23:05 | にっぽんの休日 | Comments(0)
ひと昔前まで「パンダ=上野動物園」…って感覚があったが(笑) 今はもぅいなくて、日本でパンダが見れるのはどっちも関西、ここAWS〜アドベンチャーワールドと、王子動物園だけなんだそぅだ。

しかも6頭(だっけ?) もいて、その保有数も世界一なら、中国以外で双子パンダを両方育てる事に成功した唯一の施設なんだとか。

腐るほど土地があるのに、駐車料金を千円!も取ることに腹を立ててたアタクシですが…スゴイぞ、ベンチャー! ←超訳(笑)


e0112226_1983917.jpg
笹の葉ベッドのように、まみれにまみれて
至福のお食事タイム♪



e0112226_1923437.jpg
離れた方が食べやすいんちゃうん?と思うも
2頭 (梅浜・永浜:08年生まれ) ピッタリ♪の仲良したんデス


e0112226_20121644.jpg



シロクマべびぃ〜ももちろんカワイイが、パンダちゅうのは、この摩訶不思議な模様のせいで、たとえ「大人パンダ」でも、文句なしに愛らしい♪ ホント、カミサマのいたずら…だよね。

でさ〜パンダってほんま怠けモン!おまんは軟体動物かタコか?ちゅうくらい、ウニウニゴロゴロはするけど歩かない。結構な時間、ニヤニヤしながら(笑)見てたけど「四本足」で歩いてるの見たのなんて、ほんの数回だったし、

e0112226_1943433.jpg


遠くにある新鮮な笹の葉取るのに、歯をむき出し必死で手を伸ばす。でも絶対立たない(笑) ソレって、寒いしコタツから出たくないしぃ〜と、腕つりそ〜になりながら新聞たぐり寄せるのと一緒やん!と、大笑いしてもぅた。

e0112226_1949342.jpg

e0112226_19592374.jpg
満腹になったらフ〜テン寅さん状態(笑)
ココにきてアタシは確信しました…

・・・・絶対・・・・・

中に誰か入っとるやろ〜!?


入ってませんから…(^^ゞ



そ〜なんよ〜この人間くさいちゅう〜か、おっさんくさいちゅうか_な動作が、またエエのンよね〜♪なもんで、ずっとケタケタ笑ってたアタシ(^^ゞ これはね〜子供じゃなくて「疲れたオトナ」が見るべきやわ(笑)
[PR]
by giova21 | 2010-04-18 23:47 | にっぽんの休日 | Comments(0)
早ぅ行かなデッカクなってまう!!よぅやくよぅやくアドベンチャーワールドに行ってきたずら〜!!(≧▽≦)!!

何ものにも目もくれず、一直線に目指すは、愛しの「シロクマベぃビー」こんな姿はもぅ望めないが、いちるの希望を乗せて走りマス!

行列の後尾につき、シロクマキャップをかぶった係員さんに聞く。

「外のお散歩って何時からですか?」
「えぇと、屋外散歩は昨日で終わったんですよ」

はいぃい???

な、なんちゅう悲劇!(TOT)/
つうか、客が大挙する週末、土日の前に打ち切ってどないすんねん!と、アタクシ、思わず彼の首を絞めそうになりました。六時半に起きてはるばる来たのに……クスン

でも_シロクマたんを見た時思ったんデス。周りの人も言ってました。
「デカクなったなぁ〜〜」

e0112226_150099.jpg
1ヶ月半ほど前は、
かようにきゃわイイ丸顔の「小犬」だったのが、
(こ〜ゆ〜お散歩姿が見たかったのだ〜)


e0112226_1585561.jpg
も〜こりゃ立派な「クマっこ」ですな(笑)


こんだけ大きくなったのだ。きっと昨日の散歩のとき、綱を引きちぎった…とか、連れてる人が押し倒された…とか不測の事態が起きて、こりゃもぅ外に出せないわい!って事になったに違いない__と、意味深に語り合うアタシたち(笑)

かといって、今でも充分小さいので、その愛らしさが損なわれるワケではない。トテトテウロウロ…まだ子供デス。落ち着きがありません。

e0112226_15425332.jpg
後足がついてこないのか(笑)
どうやら「のびっこ」するのが好きなようデス



e0112226_1653479.jpg
でも一番好きな〈ポージング〉は、、、
(後脚に刮目せよ!(笑)


e0112226_16213113.jpg
鉄格子の扉の前で立っちして
ミョォオ〜ゥウって「エビ反る」のがお気に入りのようだ(笑)
飽きることなく何度も繰り返し、何度見てもカワイイ♪


e0112226_16352487.jpg

哀愁漂う背中を見せるのは、か〜さんだかと〜さんだか、どっちか。これからアッちゅう間にこれくらいデカクなるんだろうな。でもなんだかね、ホラ、こんな狭いとこでカワイソウにも思うよね。

以下まだまだつづく。。。。
[PR]
by giova21 | 2010-04-17 23:37 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21