<   2010年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

シネマ・マンスリーみたくなった1月だけど…(^^ゞ 行ける時は走ります!

ヒース・レジャーの遺作となった「Dr.パルナサスの鏡」 ヒースの作品って3本しか観てないのに何だけど…惜しい人を亡くしたな…と改めて思う。

狂気や陰、無邪気さ、少年っぽさ。いろんな顔を魅力的に演じられる人であっただろうに。そして思うに、歳を重ねるごとに、いぶし銀のような俳優さんになっていたのではないだろうか。




さてこの映画。ギリアム監督というと『未来世紀ブラジル』 をあげるまでもなく、独特の世界観、映像美が印象的だが、CGという魔法の剣を得て、今回も思う存分やらかしてマス(笑) ソレはイイんですけど、無駄に長かったよぅな。。。もちっとテンポが良ければ途中で気を失わなかったのに(^^ゞ

にしても助っ人3人衆は、最初からこぅゆう作りじゃなかったの?!ってくらい、ホント違和感なくハマってました。見事デス!そうゆう意味でも特別な作品でしょうね、コレは。

それから、、大好きな映画 「ダウン・バイ・ロー」 張りの怪演だったトム・ウェイツ が出てたのが嬉しかったデス♪

*エンドロールが終わった後、暗い場内に携帯の着信音が流れます。コレは劇中でも流れたトニーのモノと同じで、トニー演じたヒースもプライベートに実際使っていたんだとか。故人をおくる鐘の音のようで、感慨深いものがありました。
[PR]
by giova21 | 2010-01-31 23:31 | 映画なこと | Comments(2)

ウマ安スペインから3本

アホな事にあたくし、エチケットの絵を根拠もなく「かわいい羊やな〜」と思っておりましたら、友人がクールにひと言「スペインやから雄牛に決まっとるやん」は、ハイ、おっさる通り。どぅ見ても雄牛ですよね…(^^ゞ

ESTEとはスペイン語の「東」…というと、いわゆるアンダルシア地方になるのかな。グラナダの東へ約100キロの所にあるボデガスです。

e0112226_17104451.jpg
Bodegas Alto Almanzora
ESTE 2007
ボデガス・アルト・アルマンゾーラ
エステ
*モナストレル45%、テンプラニーリョ25%
シラー、ガルナッチャ、メルロー、カベルネ・ソービニヨン
*ジョバッキエーリ5/3.5


赤い果実に赤い花。色も香りも味わいも「赤い情熱」を感じさせマス。なので、もちょっと重いかなと思ったけど、コレはコレでイイんじゃないかと。飲んで楽しくなれる陽気なワイン。

PP90点でお値段約千円という破格値!デイリーにちゃんと味わえるワインを…という時にピッタリだと思いマス♪


++++++++++++++++++++++++++++++++++++



アーガイルなエチケットがかわいい「エストラテゴ・レアル」。何本か飲んでる赤はひじょ〜にCPがよくお気に入りだが、白がある…というので飲んでみました。

e0112226_17393120.jpg
Dominio De Egren
Estratego Real Blanco
ドミニオ・デ・エグーレン
エストラテゴ・レアル ブランコ
*アイレン60%/マカベオ40%
*ジョバッキエーリ5/3


アイレンとはスペインで一番多く栽培されてる白用のブドウだそうで、その味なのかわからんけど、柑橘類の皮のような苦みというか、草っぽいというか、独特な風味がします。なんか飲んだ事ない味(^^ゞ 好みの問題でしょうが、これならやっぱ無難に「赤」飲んでる方がイイな。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++



もぅ1本いっときましょう♪ って、むっさ垂れとるやないか〜(TOT)/

先の「ボデガス・アルト・アルマンゾーラ」よりさらに東。バレンシア州最南端に位置するアリカンテ地方は、温暖な地中海性気候を利用したワイン造りが注目を浴びているそうです。こちら「ボデガス・ボコパ」はアリカンテ最大の協同組合で、傘下に7つのボデガを配しております。

e0112226_18215114.jpg

Bodegas Bocopa
Castillo d Alicante Gran Selection 2005
ボデガス・ボコパ
カスティーリョ・デ・アリカンテ・グラン・セレクション 2005
*モナストレル50%
テンプラニーリョ30%、カベルネ・ソーヴィニョン20%
*ジョバッキエーリ5/3.5


エチケット汚れてますけど…いろんなマークがついてます(笑)
EU認定有機ブドウ使用、ドイツ農産物コンクール「Mundus Vini」銀賞、「スペインビオロジックワインコンクール」で金賞。筋金入りの?ビオワインです。

ビオワインというと、ちょっと独特の香りや味が気になったりするが、モナストレルとテンプラというスペイン2大ガツン系のせいか、そんなもの微塵も感じさせません(笑)。度数も13.5%もあって筋骨隆々…ではなく、カベルネのお陰なのか、角もたたずやわらかい口当たりになってます。

何というかビオらしくないビオワイン(笑)
でも…こんなビオならあたしは大好きデス♪
[PR]
by giova21 | 2010-01-30 23:48 | 日々是ヴィノ三昧 | Comments(0)
お金や最新技術を駆使したハリウッドものも、もちろん映画だが、こんな作品を観ると、ソレにはないしみじみあったかいキモチになる。台湾でタイタニックに次ぐ歴代2位の記録的大ヒットを出したという「海角七号 君想う、国境の南」

たとえば似たような、いや、全く同じでもいい。これが欧米が舞台の欧米人が演じる作品だったら、これだけの幸福感を与えてくれただろうか。否。
日本人、アジア人のDNAがことさら騒ぐ心憎い作品だったと思う。
(台湾と日本の歴史上の関係をもっと知っていればモアベター)

e0112226_13551415.jpg


話としては突っ込み所も笑い所も多いが、よい意味で洗練されてない役者たちが実にイイ味を出している。特に主人公演じるファン・イーチェン(范逸臣)が、本職ミュージシャン…ってのはビックラした!あ〜だから歌もギターうまいんだ…じゃなくてその演技に!ベースもドラムもそう。

そなの〜!この映画、音楽がイイの〜!コレもね〜映画に出てくる風景や人物と一緒で、どっかで聞いたことがあるような懐かしい感じで、ラスト、わかっていてもアタシ、ぽろりと泣いちゃいました(TOT)

「泣くかぁ〜?!」とは冷たい師匠の言葉だけど、ふん、あなたに女心がわかってたまりますか!でも……サントラ貸してくれたから許してあげます(笑)
ってか、ありがとうございました♪さっそくヘビロして聞いてます。





>本人役として出演してる中 孝介のこの曲も涙を誘いマス

それぞれに それぞれの 決めた道を歩き 
いつの日か微笑んで また 会える そのときまで

これを台湾と日本の関係に置き換えると感慨深い。



とにかく…中国語、台湾語、そして日本語が飛び交うこの作品は、台湾映画ではあるけれど、これからのアジア映画ともいうべき新しいカタチを見たようなキモチにもなりました♪
[PR]
by giova21 | 2010-01-28 23:43 | 映画なこと | Comments(0)
キレイだしシステマティックだし、それはそれで利点も多いけど、もぅ少しコアな小品も扱ってくれたらなぁ〜と思う大型のシネコン。そんな中でTOHOが、こんなシュテキな企画を立ち上げてくれました。



見てくださいっ、そのラインアップを!!新旧織り交ぜ実に多彩。大好きな「薔薇の名前」が入ってるなんて、むちゃ渋すぎる!しかも、もぅ一度スクリーン上で観れるなんてウソみたいである。選者に抱きつきキスしたいくらいウレシイ♪

e0112226_1591111.jpg

好きで何度か観てる作品も多いが、それはテレビ放送用だったりDVDの小さい画面で見たものばかり。大スクリーンと音響、そして「映画館」というシチュエーションで観るのとは全く全然違うのだ。たとえ次にどんなセリフを吐くのか、誰が撃たれるのか、知っていても…だ。

「鉄道員」「ウエストサイド〜」「第三の男」「明日に向かって〜」といった名昨も、一度劇場で観てみたいし、「スタンド・バイ・ミー」や「眺めのいい部屋」「アマデウス」などは、当時の思い出がザアア〜〜ってフィードバックして、観る前からちょっとセンチになってしまいそうだ(TOT)

とにかく、、、、、観たい作品が目白押しで、あたしは今とってもコ〜フンしている。それは…5段重ねのお弁当の、さてどこから食べようか…的な心境のよぅである(笑)

じゃなくてちゃんとスケジュールが決まってますから(^^ゞ それにあわせて観れるよう計画していこうと思う。もちろん仕事は◎×▲…(笑) (土日もやってますから…ハイ

さてあなたなら、どの時代のどの映画を選びますか?
そしてどんな思い出に浸るのでしょう。
いやぁ〜映画ってイイですね〜♪
[PR]
by giova21 | 2010-01-26 23:34 | 映画なこと | Comments(3)

毎度三国の美食紀行

JRの「北陸冬物語」 で、K女史のご両親のお宅、三国 に行ってきあした。この切符は、かなぁ〜りお得!でもそのせいで満席!イイ列車がとれなくて、着いたのが13時回ってしまったけど(^^ゞ

ただいま大改修中の大阪駅、とその周辺。通路がしょっちゅう変わって、あたしですら「迷子」になるというのに、さらに構内通路が狭くなるらしい。それも再来年の春まで!ランチ時、テレビから流れたそのニュースに、店内一同「う"え"え"ぇ〜」と、声にならない悲鳴を漏らす。

そばにいたサラリーマンが「かなんな〜ホンマ。東京に引っ越そかな」と言ったので、食べてた酢豚を吹きしそになった。エライ飛躍でんな〜(笑)

でも……工事しなくちゃキレイにならない。北陸線の10番ホームに入ったあたし、思わず叫びました。うぉおお〜!新しくなってるぅ〜!なんか別の街の駅みたい♪今は不便だけど、こんなにキレイになるなら我慢すっか(^^ゞ

ということで三国。今回は時間がなくて食事と温泉だけ…みたくなってしまったけど、この季節ですから、もちろんカニをいただいてきました♪

e0112226_14261264.jpg

都市部まで出回らない「水ガニ」(脱皮したてのズワイガニのこと) は、年明けから食べれる超限定品♪身がズボッって抜けるから別名「ズボガニ」とも言われてるけど、ホントに身離れがイイの♪

越前がにの濃厚なコクにはちと劣るが、とってもジューシーで甘い。剥きやすく食べやすい点で、あたしは水ガニの方が好きかも(笑)

他にもシャキシャキもずくに、ふくらぎ (ブリの幼少名) の刺身、あからの塩茹でに、カレイの一夜干し。ココに来ると、いかに自分が魚好きってことも、三国の魚がウマイのかもよくわかる。ああ〜日本人でよかった〜(TOT)/

e0112226_1505472.jpg

翌日はコレも名物、おろし蕎麦をばズズズのズ。もちろん二皿、軽いモンです(笑) って「大」がなかったから…なんだけど、さすがに朝食3時間後ではお腹がいっぺ〜になりました(^^ゞ

慌ただしい滞在だったが、美味しいモンいっぱい食べてリフレッシュ♪思えば夏の花火以来の三国。次は春の山菜かな?いつも食べっぱで帰ってスイマセン…ありがとうございます!どうぞ次回も懲りずに迎えてくださいm(_ _)m
[PR]
by giova21 | 2010-01-23 23:59 | にっぽんの休日 | Comments(0)
プーリア記のお知らせですから、イタリア気分を盛り上げていきましょう?!
ということで先日買ったCDをご紹介。

1935年生まれながら(い、幾つなんだっ!!)去年もベスト盤も出すなど、今だ現役?なORNELLA VANONI〜オルネラ・ヴァノーニ。Milva〜ミルバ、Mina〜ミーナと並び、イタリアンPOPSの「女性ボーカル御三家」と呼ばれる大ベテランアーティストです。




というより、イタ好き必見番組「小さな村の物語」 のオープニングソング、L'appuntamento を歌ってる人デス…という方がわかりやすいかもしれません。60年代の歌は日本でも人気があったそぅデス。

前から興味はあったんだけど、今回このアルバムが960円!だったので思わず飛びついてしまいました(^^ゞ L'appuntamento も入ってるし♪

時代が時代ですから今風のPOPS感を期待するのではなく、ちょっと気だるいノスタルジックなカンツォーネに、まったり身を任せるのが◎。 煙草の煙に覆われた下町のBARや、濡れた石畳に光るオレンジ色の街灯が、ホラ、浮かんできます。もちろん昼寝のお供にもグ〜♪(笑)

e0112226_16112135.jpg


ついで?にもぅ1枚。ブラジル人ギタリストToquinho〜トッキーニョ とのコラボレート・アルバムもゲット。サンバなイタリアン。コレはなかなかオツですわ♪いや、イイ買い物だった♪
e0112226_16345568.jpg

[PR]
by giova21 | 2010-01-22 23:41 | 音楽なこと | Comments(2)
こっちで告知するのすっかり忘れてました(^^ゞ
別館2 での「2008年プーリアの旅」がはじまりました♪

e0112226_1455426.jpg


省エネ&エコのため、湯たんぽ抱えてるんだけど、こぅ〜同じ場所だと熱いンで、腰や背中やお尻の下や…と移動させてるワケですが、「また」やっちゃいました。

ケツ圧のための決壊…


あ!湯たんぽが壊れた…ンじゃなくて、ゴム製の口が緩んで水浸しになったワケです…ハイ。
限りなくアホで恥ずかしい話だけど、今、太股ンとこがビタビタです。冷たいデス、寒いデス。え〜ん(泣)

とても上の写真のような気分になれません…が、気を取り直してアップしていきたいと思いますので別館2もヨロシクお願いしますm(_ _)m
[PR]
by giova21 | 2010-01-21 23:54 | イタリアなこと | Comments(0)
暖かくなったり寒くなったり、寒暖差がフツ〜じゃない今日この頃。遅く帰って冷え切った身体を暖める時は、まず「駆けつけ1杯」する(^^ゞ

今はお正月の残りの久保田で、普段は紹興で買った紹興酒。どちらも残りわずかだから、無くなったら「ちぅちぅワイン」にしよう(笑) でも最後はやっぱコレに限る。ぬるめのお湯でゆっくり入浴♪

時々、肌にあわない事があるので入浴剤ってあんまし好きじゃないんだけど、コレは使ってみたい〜〜!!

e0112226_17504077.jpg
ご存じ【チャルメラ】


ところがどっこい!開けてみると・・・・


e0112226_1746222.jpg
ソースの小袋が入浴剤で、麺がスポンジになってマス!
ギャハハ!!(≧▽≦)/
(上の写真は左がホンモノ)


コレはタカラトミー から近日発売予定らしいが、バンダイ からは既に「うまい棒」や「雪見だいふく」のソレが発売されてました。ひええ〜知らんかったぁ〜むちゃ種類あるやん!


e0112226_1801145.jpg
生誕40周年記念(そなんだ〜)
来月(予定)バンダイから出る最新作!
「アポロチョコ」型入浴剤♪もちろん香りはストロベリー(笑)
溶けると下のオマケが出てくるらしい。
コレ欲しいなぁ〜♪


いやはや…いろんなモンがあります。楽しいデス。みなさんもハッピーなバスタイムをキッチュな入浴剤でいかがでしょうか。
[PR]
by giova21 | 2010-01-20 23:36 | お気に入り | Comments(0)
間違いなく「元祖箱ワイン愛飲家」の●●の影響だと思うけど(笑)、普段、家飲みすることもないKやRが「箱ワイン」を買って飲んでる…って知った時には、ちょっとビックラした。

確かにコレならちょっと飲みたい時にサクッって飲めるし、ちゅぅう〜〜と押して飲むアクションも楽しい♪ ←ついつい飲み過ぎる(笑)

いろいろ飲み比べた「愛飲家」によると、このバンロックステーション のが一番コクがあって美味しいのだという。しかも円高で、いつも1300円ほどなのが980円だかになってるらしい。ふぅん。

え?なに?・・・・・はい〜〜?!買ってこいだ?
なんでアタシが?
え?重いから?クルマで?

・・・・・シ〜〜〜ン・・・・

頼まれたらイヤといえないアタシ。お姫サマのために走ってきました。

e0112226_175278.jpg
〜お詫びと訂正〜
「箱飲み愛飲家」サマ
3リットルではなく「2リットル」でしたね…
画像データは既にゴミ箱ゆえ
「3リットル」で我慢してくださいm(_ _)m


意地になってカートに乗るだけ買ったろ!って思ったけど、重いし、あたし1人やし、レジでこっ恥ずかしいやん?「自宅でホームパーティがありますの。ホホホ…」って言えないし(笑)

で、6箱にとどめたんだけど、それでもコレ、飲み過ぎちゃうん?!あ、あたしが買ったのか?(もちろん、駄賃と代金はもらいましたけど)

アタシも事務所BARのワインが切れるのがイヤで、しこたまストックしてしまう方だから、買い置きしときたいキモチはよぅくわかるけど(笑)、こんだけあったら__3L×6の18Lでボトル約23本__4ヶ月は持つでしょう?

アタシも自宅用に一箱買ってしまったから(笑) ちゅうう〜〜ってしよう。
あああ!!ココにキミの好きなシラーの通販 あるやん?!次はこっからお願いします!
[PR]
by giova21 | 2010-01-17 23:36 | 今日のできごと | Comments(0)
本日はO女史の自宅での新年会パーティ。
お知らせメールに魚のアイコンがあって「手巻き寿司」かな?なんて想像を膨らませていたら、ぬぅわンと「てっちり」でございました。キャホ〜!

いつもの「はり重」のローストビーフ(しかも部位がイイの!) もあるし、、もぅう〜〜〜Oサマ、あたしたちを甘やかせすぎデス!ダメです!と言っておきながら、うれしい悲鳴であることには変わりありません(笑)

4時過ぎからトクトク延々と飲み始めたあたし。後発隊が着いた8時には、すっかりできあがってソファでダウンしちゃいました(^^ゞ

まったくこの家は「魔性の館」デス。オニのようにアルコールがあって、食べるモノも南極越冬できるくらいある。だからついつい飲み食べ過ぎて、毎回脱落者がでる。今回はアタシ…え?アタシだけ?!ぎゃぼ〜(@ O@)//


e0112226_1982654.jpg
2週間も先だが、せっかくメンツが揃ったのでA女史のお誕生日祝いをば…

夢の中から起こされモ〜ロ〜としてたので、当の本人から写真をいただきました(笑) むっさ上手に撮れてるやん!おめでたぅう〜♪

今回は初顔合わせのH子さんがいたのだが、メンバーは集まってからのお楽しみ!な「ヤミ鍋」状態(笑) も、いろんな人たちと知り合いになれて楽しいモンである♪

しかもこの彼女、かなり楽しい人やったし(笑)
また是非ご一緒したいわ♪




かように貴重で楽しい時間を、美味しい料理とお酒でもてなしてくれるO女史には、感謝のことばもありません(TOT)/

いつも本当にありがとうございます!

「魔性の館」じゃなくて「七色幸せ御殿」です(なんだソレ?(笑)
次回は我々がご馳走しますね♪
[PR]
by giova21 | 2010-01-16 23:47 | 今日のできごと | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21