オトナな休日2.〜サントリー山崎蒸溜所工場見学

やってきたのは「サントリー山崎蒸溜所」。そう、工場見学でありマス!
いつも電車でドピュ〜!と通り過ぎてしまう山崎だが、大阪で唯一「名水百選」に選ばれた地でもある。明智VS豊臣の合戦で有名な「天下分け目の天王山」や利休の「待庵(国宝)」をはじめ、史跡も多くあるので今度歩きに来てみよう♪
e0112226_16174395.jpg

整然とした場内はとってもキレイ♪平日だし我々4人だけかな?と思ったら、結構集まってて、総勢15名くらいでいよいよ出発進行〜!工場見学なんて小学生以来だからワクワク!

設備内に入るや否や、ウイスキーの香りが漂ってきて「気分が悪くなった方は言ってください」とガイドさん。うぅむ!奈良漬けで酔っ払ってしまうような人はムリだろうな〜ココ。ってそんな人来ないか?(笑)でもイイ香りですよ〜ム〜ン!

e0112226_16295514.jpgとにかくデカっ!の巨大ベレー帽はステンレス発酵槽。他に木桶槽があり、使いわけることによって味わいを変えていくそうだ。

この部屋は味噌というか酵母臭がふんプン!ウイスキーというより醤油蔵にいるようデス。
さあ、次の行程へ進みませぅ。


おぉおお!!コレこれっコレですよ〜蒸溜室デス!やっとウイスキーらしく見えてきた(笑)“ポットスチル”略して“ポッチ”と呼ばれる蒸溜釜。カタチもサイズもさまざまでキレイだね〜楽器みたいだ〜。
e0112226_1772374.jpg
と写真を撮ってたら、去年、取材で工場行ったからか、何か仕事しにきてる気分になってきた(TOT)こうゆう工場って大好きなんだけどね(^^ゞ

そしてエレベータでググゥ〜と階下に下がるとそこは・・・

e0112226_17123033.jpg

おぉおお!!シュごいスゴイっ!樽たるタル〜!ハラショ〜圧巻デス!ココだけでもかなりあるのに、まだ2階、3階とあるんだそぅだ。日本で一番古い樽、1920年代のソレもあってビックリしたけど、自分の生まれ年の樽を発見!よしよし〜美味しいウイスキーになるんだよ〜♪となでなで頬ずりしてきました(コレで間違いなくウマクなるはず!)

e0112226_1725279.jpg
そしてお待ちかね?の試飲デス!
まず「山崎12年」の水割り、ソーダ割りをいただく。ウイスキー飲むなんて久しぶり〜
イイ香りだ〜♪

ロック&チェイサー派の私、ソーダ割りなんてはぢめて飲んだけどなかなかイケます♪でもウイスキーってちょっと水で割った方が美味しいんだってね。


e0112226_1743681.jpg

お次は「白州12年」と…卓上がエライ事になってマス(笑)だってチョコとかおつまみも用意されてるし…(^^ゞ

でも私は断然「山崎」の方が好き!
「何も足さない。何も引かない」のコピーも
あと100年は使えるくらい秀逸だと思う。



ちゅうか、飲みつけないモン一気に飲むから酔っ払っちゃいました〜
あたくし、お酒は大好きだけど「弱い」ンです。いやマジで。

イイ気分だ〜〜(@¥@)じゃなくて〜外でアタマを冷やし再びリングに上がる(ウシッ!)ショップには限定販売品もあるし、ウイスキーの歴史を紹介するコーナーには、昔懐かしいグッズやポスターあって楽しい。

サントリーって昔からオシャレなCM作ってるけど、「リザーブ」のマット・ディロンのポスターが欲しくて欲しくて酒屋さんにお願いしてもらったことがあったな(笑)ココにあるかな〜ってなかったけど(TOT)
e0112226_1813152.jpg
映像発見!スゲ〜よ!YouTubeって!!!(TOT)
柳沢慎吾に見えなくもないがとにかくカッコよかったのよ〜(萌)

e0112226_18175485.jpg
ついでにローヤル・ガウディ編
コレみてガウディを知った人も多いのでは?
かくいう私もそうでした。懐かしいなぁ〜

アララ…すっかり脱線〜(^^ゞ 7000本のボトルが並ぶライブラリーもキレイだし、ヴィンテージものや原酒が格安で試飲できる。ココでまた飲み、再び脳内温度が上昇するあたし。

とにかくっ!ウイスキー好きな人はもちろんだけど、お酒好きなら勉強にもなるし、とっても楽しく過ごせる事請け合いデス!工場見学者にはお土産にステキなグラスもらえるしぃ〜♪これで無料だなんて申し訳ないくらい(笑)いやあ〜工場見学、ステキです!
e0112226_18353589.jpg
この後、酔い覚ましに「祥風苑」で湯に浸かり(ココの湯はヌルヌルでイイよ〜人も少ないし)、「熱烈食堂」でタイ料理を喰らい(料理も◎だが、スタッフが感動するくらいフレンドリー!)帰ったんが12時…
てんこモリモリ、非常に楽しい「オトナの休日」でした!
[PR]
Commented by ARIETE at 2008-03-07 09:59 x
ガウディ編は確かに秀逸でした。
まだ子供の頃だったと思うけど強烈な印象だった。
今見ると、編集もウマイよね。
私の記憶では火吹き男がいたような…何かと混ざってる?
Commented by giova21 at 2008-03-07 19:01
そう!ガウディは鮮烈強烈だった
こんな「おとぎの国」があるんだ!って思ったもん
火吹き男編は「ローヤル」だよ
http://jp.youtube.com/watch?v=YotCl8xcRtk&feature=related
なんか懐かしいCMばっかあって、
仕事忘れて見まくってしまったわ(^^ゞ
by giova21 | 2008-03-05 23:07 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21