四度三国詣で カニ蟹ツアー その1

なんとか「普通の忙しさ」になり、ちびっと休養を取れた事もあり、元気に三国に向かう。今年はこれで4回目だな。で、今回はカニ大好きR&Kも一緒の4人での来訪である。

知らなかったんだけど6日にカニが解禁になってて、うつけモノK代なぞ「6日解禁でしょ〜。で、あたくし、もうその4日後に“カニ”を食べにいきますの。ウフフ」と、得意気に吹聴しまくってたらしい(笑)

カニ好きな人は多いけど私はスゲ〜大好きっ!って口じゃないから(普通に好き)出発3日前から「カニカニ蟹カニカニ」と念仏のように唱えていた(らしい)R&Kの、その異常なまでのはしゃぎぶりと喰いっぷりには、もぅアッパレ見惚れるしかなかったですね〜
e0112226_19583565.jpg
越前カニのメス“せいこカニ”。小ぶりながらも、腹にたっぷり抱えこんでるミソと卵を、ジュルジュル湧き出るカニエキスと混ぜっこしてかき込むと…あぅう〜!!旨みと甘みと苦みが混然一体となって、こりゃあ〜ウマイっすわ!
e0112226_209455.jpg


雄叫びVサインするも
カニは決して手放さない

e0112226_20111868.jpg





私のカメラが
ブレてるんじゃなくて
食べてるRの動きが
「激しすぎる」んデス
超高速かぶりつきっ!



ホンマ見てて気持ちイイほど美味しそうに豪快にかぶりつく2人を、しばし箸を止めて見入ってしまったほど(笑)Kちゃん1家も感心してたよ♪これだけうまそ〜に喰ってくれたら用意した甲斐もあるというもの。そしてもうひとつの主役の登場デス!!
e0112226_20211733.jpg
ザザ〜〜ン♪立派なハサミを持ったオス『越前かに』クン
お母さん、張り込んでくれました(TOT)

デカイから身も大きく、新鮮だから、もぅホロリホロリとウソみたく身離れがイイの。フワフワで甘くてジューシーでブラヴォ〜!ってな美味しさ!甲羅に日本酒入れたミソのオーブン焼きもうっとりコンの“かほり”だったわ♪
e0112226_20342930.jpg
そんなカニっ子たちに負けないお酒は…というと、20年まえからプレミア付きという元祖幻焼酎伊佐美。はぢめて飲んだけど、ほんのり香る芋がなんともいえず上品。とんがり感もなくまろやかな口あたりは確かに絶品!
e0112226_20427100.jpg
お母さんがいそいそと持ってきてくれたのはカニよりず〜〜っと高い!という、三国で獲れる「越前塩ウニ」。江戸時代から、長崎のカラスミ、三河のコノワタと並び「天下の三大珍味」に数えられた逸品でアル。

ねとォオ〜〜って口ン中にまとわりつく超濃密濃度のスゴイこと!!ソレが唾液でユルユルと溶け出し、甘みがブワ〜って広がる瞬間の恍惚感といったらアナタ、昇天モンですわよ!で、残り香を伊佐美で増幅させる。
ウッウッ…日本人で良かった(TOT)
e0112226_2145748.jpg
こちらは「めかぶ」の揚げ物。ほどよい“えぐみ”と“塩気”がクセになる美味しさ。細かく切ったズルズルネトネトの酢物も、グ〜!!!

いやあ〜ホンマに海の幸を堪能しましたっ!!!いつもの事ながら、盛大かつ美味珍味満載なもてなし、本当にありがとうございます!!(TOT)(>_<)(TOT)

Kちゃんの父いはく「ジョバさん、今日はおとなしいやん(笑)」今宵はR&Kパワーに、さすがの私も負けましたわ。だってK代なんてコ〜フンしすぎて「はなぢ」出して、本人も回りもビックリしたしぃ。しかも「生まれてはぢめて」というオマケ付き(笑)

ちゅうか、今日は旧市街歩いたり、コンサートや温泉も行ったんだけど、夜の宴会話に始終してしまったわ(^^ゞ

>>つづく
[PR]
by giova21 | 2007-11-10 23:44 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21