倶留尊山ハイク その後

頂上でおにぎりとカップラーメンの昼食を取り一服。そんなにお腹が減ってたワケじゃないけど、エネルギー源を入れると元気になるもの。小一時間かけて登った頂上から二本ボソまで20分少々で降りてきた。早っ!

行きは息も絶え絶え、回りの風景を愛でる余裕もなかったのだが、木立の間から時折のぞく倶留尊山の頂は、びっくりするほど高くて遠い。うぉお〜!あんなトコまで行ってきたのね〜と、ちょっぴり誇らしげな私たち(笑)これって山登りの醍醐味のひとつだわよね〜♪

途中、曽爾高原で遊んだ気分のままの家族やカップルとすれ違ったけど、だんだん恐ろしい道になって仰天するで〜と胸の中で彼らのために合掌する私。それでも入山料払ったからには、きっと頂上まで登るに違いない(笑)

思わずホッとため息を漏らした高原まで戻ってきたのだが、それから…が実は一番キツかった…。ず〜〜っと下りの階段で、コレが足に来る来る!しかも高さがビミョ〜で「こないな歩きにくい階段いらんわい!」って言ってたおやっさんもいたけど、まさにそのとぉ〜り!下までたどりついた時には、マジで足が震えてました…(TOT)ツラかったっす…

e0112226_14552274.jpg

グッタリコン太郎…だったけど曽爾ファームガーデンで飲んだ地ビールのなんとウマかったことよ〜(昇天!)でもって締めはお亀の湯でトップリ♪ちょっとヌルヌルした心地よい湯に2時間余も浸かってしもたわい(笑)

帰りは、せっかく奈良に来たから…ということで、天スタこと天理スタミナラーメンで、しっかり栄養補給!この天理ラーメン。いろんな系列があり味も様々なんだが、この中井と二分する人気店がサイカラーメンで、私たちはどっちかっていうと、サイカの方が好き。

コレ飲んだら身体に悪いやろな〜という独特のスープが、悪魔のように「飲め〜飲め〜」とささやくトンがったラーメンで、一度食べたら忘れられない強烈アッパーをブチこまれるとんでもない代物なんでアル。でも久しぶりだったから中井も美味しかったけどね♪
[PR]
by giova21 | 2007-05-05 23:34 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21