そぼ降る雨の又兵衛桜と豪華ピクニックランチ その2

又兵衛桜もだけど、この地、大宇陀は、実はマニア垂涎の万葉の里(らしい…(^^ゞ 柿本人麻呂がこの地で詠んだ歌

ひむがしの 野にかぎろひの 立つ見えて かえりみすれば 月がたぶきぬ

が有名デス(全く知りませんでした)そんな歌碑が残る人麻呂公園や古刹が多く残ってマス。又兵衛桜も立派だけど、彼より50歳も年上の「天益寺」のしだれ桜も実に見事!このお寺、不審火で全焼してしまったのに、この桜だけ残ったというから一見の価値あり!これ以外にも、そこここに桜が咲いており、霧雨の中、ふんわりと桜色が浮かび上がる様はほんとぉ〜にキレイだった。
e0112226_17505719.jpg

さてさて…昼食の後は「お茶」の時間!ということでかぎろいの丘公園の東屋の下でRちゃんのお手前による「野点」が行われました♪お茶をやってる彼女に冗談っぽく「野点やってよ〜」っていったら「ウンいいよ〜♪」と快諾してくれて単純に喜んでたんだけど、茶碗・茶せんはもちろん、茶杓、茶巾一式が出てきてビックリ!お湯が沸く間に、ちゃんと懐紙にのせたクリ蒸し羊羹が渡され感涙にむせびなく私と男性陣(TOT)R&Kアンタたちステキよ〜〜〜(絶叫)

飲み食いばっかではイカン!ということで、古い街並みが残り、とっても風情ある松山町界隈を歩いてみましょう!
e0112226_18101369.jpg

日本最古にして最大の薬草園「森野旧薬草園」
こぉ〜んなたくさん薬草が育てられてマス!(すごいっ!!)
※写真提供:杭州クン

e0112226_18203455.jpg

「森野吉野葛本舗」で、葛湯と葛飴を買う。
本葛の口当たりはさすがっ!デスよ〜
(本葛って作るのがホントに大変なのだ)

e0112226_18304550.jpg

揚げ出し豆腐じゃありませんっ!「長谷寺」御用達の銘菓“きみごろも”は遠路はるばる買いに来る人がいるほどの隠れた逸品(創業90年)Rちゃんが教えてくれなかったら見逃す所だった(さすが!)「作った分だけ売り切れ御免菓子」だったのに食べれたのはラッキー♪しっとりした皮をかみしめると、しゅぅう〜と溶けていくフワフワ卵白の食感が絶妙の、珍しくも美味しいお菓子でありあんした!
・・・・・・・
なんかハイキングちゅうより食べ歩きの1日だったけど(笑)楽しい1日でした♪またどっか行きませぅう〜〜

※かつての上司、今回ご一緒し、ハイキングガイドの資格も持ってる“森の音さんのブログ”をリンクしましたのでこちらも是非ど〜ぞ!
[PR]
by giova21 | 2007-04-08 23:23 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21