吞兵衛国宝展と女帝コスプレ付きエルミタージュ展

e0112226_12170139.jpg



招待券があると、ムリしてでも人間、行こうとするモンだね!という国宝展(笑)

噂に違わず雨中でもスっゴイ行列!!外人さんも多い!!
思ったより早く、約30分ほどで入館でき、ホッとしたのも束の間。
当たり前だが、館内もスゴイ人!!
マスクしてくればよかった…と思うほど空気が澱んでおりました( ̄o ̄)

しかししかし、スバラシかった〜〜!!!
目に写るモノ全部、より抜き国宝オールスータズだなんて、
こんな贅沢、この先一生ないかも!!!多分。うん。

いろいろ印象に残った作品がたくさんあったけど、
その中でも普段余り目にすることがない土器や土偶がオモシロかったデス(๑˃̵ᴗ˂̵)و



e0112226_12542371.jpg



右:仮面のビーナス
左:縄文のビーナス (共に長野県茅野市尖石縄文考古館)
中央:火焔型土器 (新潟県 十日町市博物館)

縄文時代の土器・土偶がこんなにキレイに遺ってるなんて!!!
これって作りものなんじゃ?! と思うほど。
まさにミラクルだし、プリミティブな造形に見惚れてしまいました。

とにかくっ!! 眼福に預かる…とはまさにこのこと。
行ってよかった〜〜〜!!! 尽力してくれた関係者の方々、ありがとう〜!!




e0112226_16520849.jpg



美術鑑賞の後は腹の鑑賞。
寒いしお腹減った〜〜とプラプラ歩いていたら町のお肉屋さんを発見!

こ〜ゆ〜店には絶対あるはず!! と鼻息荒く駆け寄ったら、
ほ〜ぅら、ありました!揚げたてコロッケが(笑)
店内のイスを借りて、サクサクっといただきま〜す。





e0112226_12120733.jpeg




夜とは全く全然趣が異なるが、
ほのかに漂う香の香りが、花街ということを思い出させる。
そんな一角を通り抜け、、、、




e0112226_16583969.jpg



ゴンゴンガンガン新築中の前には、
一体家賃お幾らですか?な、低層だけど瀟洒なマンションが建っている。
そんな中で、ひっそり京の昔を留めている姿は、なんだかちょっと淋しく目に写り、
思わず、がんばれよ〜と声をかけたくなる祇園の裏通りも抜け、、、、




e0112226_17094253.jpg



やってきました。12時から堂々と飲める、昼呑み党の愛され居酒屋 “たつみ”
なにこれ!河原町OPAのウラじゃ〜ん?!

昼から呑めるとこないかな〜と探して初めてやって来たのだが、
こんな繁華街ド真ん中にあるとは知らんだ!

他にも“よしみ”(16時半から) “京極スタンド”(12時から)などなど。
なんだい!赤ちょうちんでサクッと呑める店、たくさんあるじゃない!!
ホンマこれ、よぉ〜く覚えておこっと(笑)




e0112226_17224689.jpg



たつみでは1合だけ(?!) ポチッと呑んで河岸変え。
平日、この時間なら、いつもの贔屓店 “鳥せい” へゴ〜♪♪

お通しとお任せ串5本、飲み物が付いて漱石センセ1枚で済む
“ほろ酔いセット”を頼まない手はないからだ (平日16〜18時半のみ)
といっても、足りないからもそっと呑んじゃうんだけどね(笑)
秋の夜は、ビールじゃなくてお酒。これに限るね!!



178.png 178.png 178.png178.png 178.png 178.png178.png 178.png 178.png178.png 178.png 178.png178.png 178.png 178.png


e0112226_17354633.jpg



写真をあんま撮らなかったから、くっつけちゃお (^^ゞ

某日、これも招待券をいただき行ったエルミタージュ美術館展
(こんなんばっかや!スイマセン…)

夏に行った ブリューゲル展 は、
バベルの塔を目玉としたネーデルランド絵画(大好きっ!!)が中心。
一方エルミタージュ展は、スペイン、イタリア、フランス、イギリスなどなど、、
幕の内弁当のように各国ほどよくMIXされ、目に楽しい内容でありました。

いつ出てくるんだろう?と楽しみにしていたクラナッハは、
最後の最後にお出ましになったけど、大トリを飾るにふさわしい大変ステキな絵であった。




e0112226_19201283.jpg



県立美術館に来るのは本当に久しぶりで、
常時、緋毛氈がひいてあったか「?」だけど、
掲げられたスクリーン〜エルミタージュの大階段にあわせているなら、粋な演出だと思う。
でね、安忠が設計しただけあって、展示室以外の館内の動線もステキなんである。

同じく神戸は市立博物館で、現在「ボストン美術館展」が開催されている。
こちらは反対に、昭和の名建築として登録文化財にも指定されている趣ある建物だ。
で、このボストン展を最後に、約1年半かけてリニューアルするそうだ。
神戸に来る展覧会が減っちゃうと思うけど、代わりに県立美術館、がんばって欲しいものです。




e0112226_19531546.jpg
*モデル:友人母M子



そうそうコレっ!!!
最近、美術展のグッズの充実度がハンパなく高いけど、コレも手がこんでいた。
エルミタージュの礎を築いた女帝、エカテリーナ2世です。もちろん(๑•̀ㅂ•́)و✧

王冠を被って頭をチョコンとうまく出すのだが、
順番待ってる人たちからも「もっと首出して〜」「横向いて〜」と“声援”が飛ぶ。
こ〜ゆ〜ノリがいいとこスキです、関西(笑)




e0112226_20073341.jpg



よくできてるんだよ〜コレ。
戴冠式のドレスとして、ちゃんと肖像画が残ってるし。
この絵は展示室のしょっぱなに飾ってあり、撮影オウケイ!(オリジナルはこちら)

見る前でも終わってからでも、ぜひ是非、タカラヅカのスター気取りで
見得を切りながら、バッシ!!と成りきってみてください(^^ゞ









[PR]
by giova21 | 2017-11-30 23:43 | アートなこと | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21