四国最南端を目指せ8. 高知で驚きの珊瑚に熱帯魚!

e0112226_21044410.jpg



足摺2日目。
ったく反省してないアタシたち。またまた道の駅で寄り道(笑)
昨日は四万十で見かけたけど、欧州人のサイクリストがココにもいてビックリ。
しまなみ海道はともかく、自転車でお遍路四国一周!ってのが流行ってるのかな?

それはさておき、その道の駅の感じのよいお姉さんが、
今日は天気がいいからキレイですよ、と薦めてくれた“竜串”に行ってみることにした。

ちゃっかりパンフまでもらって見てみると、
船でしか行けない “見残し海岸” には、奇岩がいっぱい!
おぉお〜コレ、ちょっと楽しそうじゃない?行く行く!行ってみよう(๑•̀ㅂ•́)و✧




e0112226_21532257.jpg



切符売り場のおばちゃんに、

台風が来とったのに、こんなよい天気になってアンタらは運がいいわ。
よっぽど日頃の行いがイイんやね。

と言われ、思わず赤面。。。。
天気がいいのは良いとして、日頃の行いというと特大の疑問符がつくからだ(笑)

そんな経緯で乗り込んだグラスボートは、お手製感満載だったけど、
海岸に行くまでに、これまた驚きの光景がっ!!!




e0112226_22014902.jpg




この一帯は、足摺宇和海国立公園 に属しており、日本初の海洋公園に指定された。
ホテル裏の海も真っ青でキレイだったけど、竜串もまたキレイ〜!
グラスボートが出てる意味がわかったわ!(おいお〜い!)

巨大なマイタケのようなテーブルサンゴの上を、色鮮やかな熱帯魚〜
チョウチョウウオオヤビッチャ(なんで名だ!(笑)、ソラスズメダイ が泳いでいく。

OMG〜!! ここ沖縄じゃないよね?
高知でサンゴ礁に熱帯魚が見れるなんて思いもしなかったわ!





e0112226_22201064.jpg




黒潮の影響で冬場でも水温が15℃以下にならないそうで、
まるで台湾・緑島のデジャヴのよう。

当初ふぅ〜んと思っていた、このグラスボートも、
見てくれとは違い、海底がとってもキレイに見える(ゴメンなさい!)
オマケに2人だけの貸切だったので、ギャ〜ギャ〜言いながら撮影会してしまったわい(^^ゞ





e0112226_22260833.jpg




圧巻は高知の天然記念物にもなってるシコロサンゴの群体だ!
しかも結構浅瀬に生息しているので、手にとるようによく見える。
スゴ〜スゴ〜スゴ〜いっ!!!

サンゴもいろいろ種類があるんだろうが、なんせ見慣れてないから、
独特の形状に驚くと共に、よく遊びにいく三国で、豪快に姿揚げしたメカブを思い出した。

ホントにね、こんな形になるのだ。
そして、ビールのお供にピッタリ!美味しいんデス (by脱線話)



e0112226_22372870.jpg



シコロとは本来、兜の一部の名称の事で、
頭を入れる鉢の周囲に垂れている矢よけのビラビラを指す。

それに似てるからシコロサンゴと命名されたらしいけど、
う〜ん、似てるかなぁ〜。激しくビミョ〜。
アテクシむしろ、漢字の
4つの又の集合体の方が、ビラビラをよく現してると思う(笑)
漢字ってやっぱうまくできてると思います。はい。







[PR]
by giova21 | 2017-11-08 23:53 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21