2017 台湾@緑島の旅19. 病みつき美味なるガチョウ肉〜阿國鵝肉

e0112226_19315953.jpg



目星をつけていた店は一応あった。
が〜!そこに行く途中で見つけてしまったの文字!
店先の大釜でフツフツ茹で上げられてるのも、いかにもウマそう♪♪

「鹜」がアヒルで「鹅」がガチョウらしいが、
ぶっちゃけどっちも同じに見える(ココを読もう!)
でも!以前高雄の市場で買って食べたアヒルだかガチョウだかが
素晴らしく美味しかったのを思い出し、イチニもなく店に入っていた(//∇//)

台南に本店がある「阿國鵝肉」おぉお〜!ググってみたら記事があったよ♪
ウフフ♪♪ ガチョウ料理の老店なんだ〜
腹減ってる時の嗅覚は、やっぱ正しいンである(๑˃̵ᴗ˂̵)و




e0112226_19501399.jpg



塩茹でと迷ったが「燻製ガチョウ」をオーダー。
タケノコの浮いたスープはご飯と一緒のサービス品で、あと、青菜炒めを添える。
水やお茶と同位置にあるビールは、黙ってても空から降ってくる感じ(笑)

ガチョウ肉は、鴨と鶏のあいの子?!なんとも言えぬ心地よい食感と旨みがあり、
一度食べるとクセになるくらいウマイ!ダイスキ!!
でもって悪魔のようにビールに合う(//∇//)

よぉく燻されてて塩味も効いてるのでコショウはいらない。
つけあわせのベラボ〜に辛い生姜で後口サッパリ♪だ。




e0112226_20120286.jpg



骨が鋭いので、ちぃと気をつけなきゃいけないが、
脂にまみれてない指で器用にコップを持ち上げグビグビする至福の時。
ご馳走サマでした〜〜♪♪

線路を越して高雄駅の北側。九如二路沿いにある。
ガチョウの他にもメニューがいっぱいありますv

阿國鵝肉 高雄市三民區九如二路341號





e0112226_20270949.jpg



今回初めて歩いてみた高雄駅の北側。
人が多い六合夜市はこりごりだったので(うへえ〜こん時はよぉ〜食べてンなぁ〜(呆)
〈吉林夜市〉というローカルな夜市に行ってみる。

特に触手が動くものもなく、あまりお腹をいっぱいにしたくなかったので(理由は後で)
ブラリと歩いて、高雄医大付属病院の階下にあるすごく小さな誠品書店に寄り、
その対面で発見してしまったカルフールで多大な時間を過ごしてしまった(笑)





e0112226_20423577.jpg



品揃えや安さ。台湾での土産物探しはスーパーが1番だねv
翌日新発見したけど、マ●キヨみたいなドラッグストアもかなり良かったよ。

で、カルフール。2人で10個以上買うには品が少なくて、
「好きな量だけ入れて小袋を作ってもいいですか?」って、
ビックリするよな事を店員さんにご提案してるお連れサマ。

「ええ、ええ、いいわよ」快諾してくれた優しいやさしいおばさん。
我々が作った小袋を計ってはバーコードを出してペタリと貼る。
そんな「日台流れ作業」がカルフールの中で行われたのである(笑)
屋台じゃあるまいし、ホントにワガママいってゴメンなさい。ありがとう!!!
お陰で気軽に配れるドライマンゴー小袋をたくさんゲットできました(^^ゞ




[PR]
by giova21 | 2017-08-14 23:23 | 2017年 台湾@緑島の旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21