市内から1時間 実は穴場な梅の里 月ヶ瀬梅林

e0112226_20061972.jpg


現実世界ではすでに「さくら」の季節になってるけど…(^^ゞ
3月某日、久しぶりに月ヶ瀬に行ってきましたv

奈良市内から柳生を抜け月ヶ瀬に至る道は、
適度にカーブがあり〜の、のどかな原風景が広がり〜ので、走っていてとても気持がよい。
好きな音楽をガンガン流しながら1人で走ったこともあるお気に入りのコースでもある。
が、梅の季節に来るのはホント〜に久しぶり!
こんなキレイな売店(?!)あったっけな?!



e0112226_20164483.jpg


アレっ?!思ったほど咲いてないね?!
これってもう終わったんかな?いや、これからかも!
友人とヤイヤイいいながら、それでも十分「梅」を堪能してきましたv

桜もキレイだけど梅も同じくらい好きだな〜♪
だってほら、この香り、いい匂い〜〜
ガンガン攻めるんじゃなくて、風と共にふんわり香ってくる。
そんな奥ゆかしいところがグッとくるのかもしれない。
e0112226_20210642.jpg



月ヶ瀬としては、1年のうちで最も集客が見込める梅の季節。
人もバイカーもそれなりに多く、賑わってたけど、京都に比べたら屁!だと思う。
だいたい外国人がいらっしゃいません。
これすなわち「穴場」ですよ!ってことですv

マイカーじゃないとちょっと不便かもしれないが、
こんな景色拝めるなら来る価値あると思いません?!

ちなみに我々より10日ほど後に行った知人の写真見たら(3月3週目くらい)
もっと咲いてたから「ちょっと早かった」んですね(^^ゞ
ま、こればっかは自然の事なので仕方ないけど。




e0112226_20294531.jpg


梅の後は大宇陀にある久保本家酒造へ。

近鉄日本橋なんなんタウンかっぱ横丁に直営店を構えており、
かっぱ店に、月に最低2回は通うほどご贔屓にしてるお連れサマ。
本店でしか買えない無濾過生原酒(だったかな?)が欲しいらしい。

残念ながらこれは置いてなかったんだけど、2人共お酒買って帰りました(笑)
そら、ココまで来たんだからもちろん!でしょ?!

本店来るのは2回目。うぉお〜!なんかオサレなカフェができてるよ!
店で対応してくれた女将さん?!は、
もちょと愛想良いといいのに…って、いつも思うけど( ̄o ̄)
大阪での直営店といいカフェといい、なかなかやり手さんです。

残念ながらカフェは16時閉店で入れなかったが、なんて魅力的な利き酒セット!
アタシがドライバーの時は、好きに寝てもいいし飲んでいいよ〜って言ってるし、
それはホントに本心からそうしていいよ!って意味なんだけど、これはトライしたいわ〜!
でも、車じゃないとこれまた不便だし、うう〜〜不毛や〜〜(TOT)//




e0112226_20580468.jpg



そして〆は温泉です。もちろんv
以前も久保酒造からこちらへと、全く同じコースを辿ったな(^^ゞ
でも暗かったから、あれれ、こんなにキレイだったんだ〜って。
広々としててBBQもできるし、とにかく気持のよい施設。
クセのない温泉もちゃ〜んと源泉デスよv




e0112226_21060937.jpg


で、地産地消な農家レストランってのが感じがよかったので、
ここで夕ご飯をいただきました。

大和の地野菜、宇陀金ごぼうの鍋焼きうろん。エビ天付き♪
美味しかったよ〜♪





[PR]
by giova21 | 2017-03-20 23:10 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21