なら散歩3. 見て呑んで歩いて

e0112226_16085092.jpg



刑務所見学の後は……
きゃわいい鹿たちに会いにいこう♪

人馴れしてる…というか、せんべいちょ〜だい、ちょ〜だい♪とお尻をつついてくる。
おいこら、それセクハラやし!

そして、外国な観光客もいっぱい!
京都ほどではないにしろ、奈良の風景もいろいろ変わってきたなぁ〜。




e0112226_16114470.jpg



そして…
ちょうど興福寺の三重・五重の塔がダブル拝観できる時だったので、見てきました。

昨今、CLT(クロス・ラミネイテッド・ティンバー)という木材の集合建材が注目を浴びており、
今春、ケンブリッジ大が「80階建て木造ビル」の実用的な図面を発表したんだと。

「CLT」の事知らなかったから、80階建てなんてンなアホな!って思ったけど、
(全てがCLTでなくても) 欧米諸国では既に「木造(高層)ビル」はトレンド。
次々と考案、建設されてるそうで、そ〜なんだ〜!とビックリした。

でもでも、五重の塔なんてまさに「木造ビル」そのものじゃん!
高層だけでなく低層建築物〜例えば東大寺大仏殿は、
世界最大級の木造建築物だし、築300余年!経ってもビクともしてない。
日本くらい木造高層建築技術が優れてる国ってないんじゃないか。




e0112226_16440417.jpg



そういえば東京五輪のメインスタジアムも木を多用する造りである。
設計者の隈研吾は、以前働いてたお隣さんが建築関連だったので、昔から名前は知ってたけど、
今やフランス芸術文化勲章を授与されるほど高名な建築家になった。

改めて彼が手がけた作品を見てみたら…
しかも、台湾の本店まで行ったことのある 微熱山丘〜SunnyHills ではないかっ!
→ アタシにはちょっと大きすぎるけど美味しいよ♪

パイナップルケーキじゃなく何の話だっけ?(笑) そうそう、五重の塔。木造ビル。
通りからヒョイと見えるビルが木造だったら、景観的にも心情的にもホッコリしそう。
今まで、ブレードランナーみたいな世界が未来の景色と思ってたけど、
これからは「木造都市」を夢見てもいいのかな。




e0112226_21423727.jpg



って、またむっさ脱線〜〜!

ちゃうやん!鹿と遊んで、塔を見学した後、
県外者を案内する時に必ず連れていく今西清兵衛商店へ向かったのであります。
知ってました?奈良って日本酒発祥の地と言われてるんデスよ♪

こちらでは試飲用の猪口を500円で購入すると、5種ほどのお酒を利けるので、
「酒好き」な友人が多いアテクシ、大いに重宝している(笑)
この日は珍しく空いていたからか、1種余計に飲ませてくれました(//∇//)




e0112226_21584535.jpg



猪口は四季にあわせて色味が4種類あり、全部揃えるために通う人もいるそうな。
でね、わかるかな〜 底に “春「鹿」”が彫られてて、とってもカワイイのだ。
これはお土産として持ち帰れるし、肴として出てくる奈良漬けも美味(珍味な燻製奈良漬けも!)

酒飲みにはちくと足りないかもしれないが、十分ホロ酔いできるし、
ワンコインなので、かなりお得感がある。

そういえば去年、正倉院展(今年は10/22から)に行く前に、
ここはもちろん、他にも日本酒飲み巡りして
展覧会場で「立ち寝」しそうになったが(笑)今年もやってしまいそうだわ。
ってことは、昼飲みできる店がたくさんある(笑)
鹿だけでなく日本酒をたしなみにも奈良へどうぞ♪

自分的備忘録のため。次回行くために....メモメモ....
あ〜〜でも、もぅ1度行きたい!って店がどうしても思い出せない。
きっと最後に寄った店だから、相当イイ気分だったのかも。。(//∇//)


で、日本酒を飲むと喉が渇く。小腹も減ってきた → ビールを求め居酒屋で〆
1日よく勉強し?! よく歩き、よく遊びました♪♪




[PR]
by giova21 | 2016-09-17 23:44 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21