三重ドライブ その1. 伊勢国の北を護る椿大神社

e0112226_21342081.jpg


三重県といえばお伊勢さん。
パワースポットとしても知られているが、ワテクシ「感じる」方ではないので、
その手の場所に行ってもほとんど実感がない(笑)

が、お伊勢さんに匹敵する風水パワーがある!と聞いて、
8月某日。ドライブを兼ねて〈椿大神社〜つばきおおかみやしろ〉に行ってきた。
いやほら、最近災難続きでしょ?身と心を浄化してこようと思って(๑•̀ㅂ•́)و✧

お伊勢さんが立派なものだから、こちらもそうなのかな〜と勝手に思ってたので、
のどかな風景が続く中、どこにあるんだろ〜?と心配になってたら、
おおお〜〜!でました大鳥居!

でも、ここからもちょっと遠くて、向こうに見える山の麓に神社がありましたv




e0112226_21402534.jpg



アタシでも聞いたことがある〈猿田彦大神〉の総本宮として知られており、
風水では欠かすことのできない「龍穴」の上に建立されているそうだ。

う〜ん!そらパワーあるだろうな。




e0112226_21572441.jpg



何を持ってパワーとするか「?!」だけど、これは感じます。

境内を包む静かで清らかな空気感。
自然と呼吸が整い、心が落ち着く。

そうかっ!! これがパワー(気) なんだな!




e0112226_22110497.jpg



猿田彦大神〜サルタヒコノオオカミは、
万事を良い方向に導いてくれる‟みちびきの神”といわれており、何を願ってもいいらしい。

うわ〜寛大な神さまだね!
でも、ご祈願する時は、いつでもどこでも「無心」これで通してます。アタシ。

ぱむぱむ!「・・・・・・・・・」 ですね(^^ゞ




e0112226_22343932.jpg




本殿から少し下がった所には、猿田彦大神の妻神とされる〈アメノウズメ〉が祀られている。

天岩戸の前で踊った神さまですね!
それ故、日本最古の踊り子=芸能の神さまとしても慕われており、
バレエに舞踊団、宝塚歌劇団…etc…と、関係者の御札がたくさん納められていた。





e0112226_22475417.jpg





神事でも芸事でも、踊りを舞う時に必要不可欠な「扇」を供養する「扇塚」もあり、
古くなった扇子を奉納するとよいんだって。

扇形の木型?!が珍しくもカワイイです♪♪




e0112226_23023621.jpg



そして、またまたちょっと下がった所にある「かなえの滝」
こちらは見るだけでなく、待ち受け画面にしても恋愛成就!というパワーを持つらしい。

思うに、霊的とかパワースポットとか言われる場所には必ず「水」があるような気がする。
たとえばお伊勢さんで、こんなアタシでも1番ドキドキしたのは五十鈴川に佇んだ時だった。
清らかな清流は、いろんな澱を洗い流してくれるんだろうな。きっと。

上流には金運に効く「金龍明神の滝」という滝もあり、
恋愛成就よりそっちの方が大事よね〜♪と行こうとしたら、
金運だけに入山料を払わないと行けませんでした、ハイ(笑)

→奥宮のある山はむやみやたらに入れない…ってことです。



e0112226_15205663.jpg


それはともかく…
経営の神さまとして知られた「あの」松下幸之助も椿大神社を厚く信仰したというから、
秘めた力があるに違いない。(彼が建てた茶室もあり)

お伊勢さんとセットで詣でるとよいらしいが、
北を椿大神社、南を伊勢神宮に護られた伊勢の国って、鉄壁の守り、スゴイな〜って思う。
非ジモティにとってあまり聴き馴染みがない神社かもしれないが、
お伊勢さんに行かれた方は、次は椿大神社へゴ〜!ですよ〜♪

椿大神社編 まだまだつづく…



[PR]
by giova21 | 2016-08-19 23:44 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21