鹿児島の旅 その6. 噂はホンモノ 絶景至福の露天風呂!!

e0112226_13175379.jpg




指宿市内に入ったのは結局17時近く。
こらあ〜マズイ!!
公共湯も入りたいけど、その前に絶対行きたい温泉に行かなければ!!

なぜならそこは、毎年 TripAdvisor 絶景露天風呂口コミ第1位を獲ってるほど眺めのよい温泉だからだ。夕日が落ちる頃は特にキレイらしく、冬の落日の早さを懸念しながら、やれ急げ!とクルマを走らせる。

なんとか間に合った〜♪
ンん?なんか向こうモクモクしてるね?!
ひゃああ〜〜なんじゃこりゃあ〜?!

昔の製塩工場跡が温泉施設のすぐ横にあり、もぅもぅたる蒸気をあげていたのだ。いや…訂正。モゥモゥとかそんなかわいらしいもんじゃなく、ごぉおお〜〜!!!って、地鳴りがするほどすンごい勢いで、ビックリビックリ!!




e0112226_13372585.jpg




高温の温泉熱を利用して塩を作っていたのだが、このように現在も源泉と塩田跡が残ってる所は全国でも希有なんだそうだ。

白く結晶化した温泉成分が日の光を浴びて美しく輝き、そうだ!なんかパムッカレみたいvv



e0112226_13593988.jpg




地中からドックドックと無尽蔵に湧き出る温泉は、そのまま海に流れ込み、白い滝を形成している。

地球のパワーっていうか自然の驚異というか、なんかスゲ〜スゲ〜!!!!



e0112226_14115038.jpg




海岸には砂蒸し所もあって、ココもいい感じ! けど、残念ながら17時半に閉まってしまうんだよね〜。温泉も19時半閉館と、かなり早い。

市内からちょっと離れており、日が暮れると周囲は真っ暗!!になってしまうからある意味仕方ないが、行く人は時間に注意してくださいvv

それはともかく…湯煙の向こうに浮かび上がる開聞岳の特徴的なシルエットや幾重にも重なる稜線、キラキラと輝く海が、実に幻想的な光景を作り出している。不毛な買い物などせず、さっさとここに来て砂蒸しすべきだった…と、後々激しく後悔したわ(TOT)//




e0112226_1426650.jpg




その無念は露天風呂で晴らすべし〜〜!!!

外観も内観もすこぶるフツ〜。洗い場も小さい。内湯もない。
が、ガラリと戸を開け外に出てみると…千人風呂か?ってくらい巨大な露天風呂が、デ〜ン!と広がっている。

その広さもさることながら、目前に広がる大海原の大パノラマに、ココからも拝める開聞岳。そのシチュエーションは、思わずブラボ〜!!!!!と歓声をあげてしまうほど(≧▽≦)// とっぷり身を落とせば、視線が水平線と重なり、まんま海に浸かっているみたいである。

これだけでも十分口コミ1位の素晴らしさを実感できるのだが、ちょうど開聞岳の間に日が落ちていき、すべからく全てのモノが刻々と色を変えていく様は言葉に尽くせないほど美しく、星が瞬きはじめるまで飽きることなく眺めてしまった。

温泉はというと、あの湯煙である。もちろん源泉掛け流し。まさに命の洗濯、心のデトックス、素晴らしく贅沢、至福のひとときを過ごす事ができた。

少なくとも周囲の友人たちの中では1番温泉に行ってるであろうアテクシだが、マヂでホントにベスト3に入るくらいステステステキであった (//∇//) ここに入るためだけに指宿に行ってもいいと思う。いやホント。







限定公開なのでいつまで見れるかわかんないが、鹿児島県が作った素晴らしいムービーがあるので、塩田と温泉の絶景を是非ご覧ください♪♪

*たまて箱温泉

開聞岳を拝む「和風露天風呂」は、男性=偶数日 女性=奇数日 なので間違えないように!! 露天風呂と砂蒸しのセット券(1130円)が断然お得です!




e0112226_15144327.jpg




絶景露天風呂の後、やっぱ指宿に来たからにはと、遅くまで開いてる砂蒸し会館で砂蒸しにトライしてみることにしたvv

砂が思ったより大粒でずっしり重い。けど、身体中が優しくプレスされているようでとっても心地よい。夜間なので半屋内でしたのだが、それでも波の音が聞こえてきて、思わず寝てしまいそうになるほど気持よかった♪♪ そう…熱くなるまでは……(笑)

最初はこんなもんか〜ってな温度だが、そのうちチクチク熱くなってきて、ジクジク汗が出てくる。

「熱かったら身体動かして砂を動かしてね」って言われたので、アタシは時折、手足の砂を落として外気に当ててたんだが「動いたら負けかと思って」と、意味不明な負けず嫌い精神を発揮した友人は、微動だにせず熱さに耐え、お尻に「低温やけど」を負う始末。アホかキミは!!! (≧▽≦)//

というように、案外キケンな砂蒸し(笑)
それでも想像以上に気持よかったので、これもまた指宿来たら絶対トライすべき!! と思った(^^ゞ







これもステキな限定公開ムービーがあるのでどうぞ♪

これはさっきの塩田横の砂蒸し場ですね。ひゃ〜!!! なんかこの光景、日本じゃないみたい!ブクブクもモクモクもハンパないし、やっぱこっちの砂蒸しに入りたかったな〜(>_<)//チッ
[PR]
by giova21 | 2016-02-09 23:26 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21