オトナも楽しいワンダーランド 養老天命反転地 2.

e0112226_17131073.jpg




コレ見たら、あらゆる場所がどんだけウネってるかわかるでしょうか?(笑)

アート作品ですから、安全に配慮した…なんて気は全くない。オトナでもアッ!オッ!とけつまずく。ヨロコビ勇んで勝手に走り回るであろうお子サマは、メットかぶってた方がいいかもしれません。




e0112226_17184653.jpg




この通路を辿っていくと、どんどん壁が高くなり、狭くなり、
あれれ、そのうちトンネルに突入〜!

この右手、落ち込むように広がっているのが、〈養老天命反転〉のいっちばんのキモである楕円形フィールドである。ちょうどよい写真があったのでwikiからお借りしました(^^ゞ

ね、ね、スゴイでしょ〜このすり鉢型。

後の山々が借景になっていて(ナイス!) これまたビミョ〜に遠近感が狂う。ってか、このスケール、ハンパない(≧▽≦)//




e0112226_17362745.jpg




で、後の城壁みたいな壁ン中を、クイクイ進んでいくワケなんだが、ゴールはというと赤丸な先っちょ部分になり、なんと行き止まりなんだな、これが…。ええ〜〜また戻るの?って「裏切りの街角!」だったわ (TOT)//

この日は大丈夫だったけど、チョ〜狭い所もあるから、前から人が来たら大変なことになるんじゃないかな(^^ゞ

思うに、全体を見渡す展望台になってるんだと思う。

が、汗ばむ陽気の中、坂あり階段あり…の狭い通路をヘイコラ上ってきたもんだから、息も絶え絶え、カメラ向けることさえ忘れてたわ(笑)





e0112226_1805931.jpg




屋外にもいろんなオブジェがあります。

今さら言うまでもないけど…おわかりですね?ハイ、もちろん傾いてマス。座ろうにもズリ落ちちゃいマス。

このすり鉢フィールド。高低差が25mもある上に急勾配。それこそ全身運動で移動しなきゃならない。知覚再構築どころか、筋肉再構築!って感じ(笑)

実際、転んでケガする人も少なくない。そのため、フィールドを見渡す所に「監視員さん」が立っている。作品を監視する係員はフツ〜にいるが、来客者がケガしないように見守る係員がいるアート施設って、日本にココだけだろう(笑)




e0112226_18646100.jpg




紫綬褒章も受章、岡本太郎に可愛がられ、三島由紀夫とガチのケンカもし、NYでボブ・ディランと暮らし、宮崎駿も傾倒していた荒川修作。かなりブッ飛んだアーティストだったようで、ケガ人が多い事が問題になると、どこ吹く風とばかりに、こぅ言い放ったそうだ。

「案外少ないな」

ワハハ!!!!  キミ、確信犯だったのね (≧▽≦)//

武勇伝を読めば読むほどオモシロイ。こんなゲ〜ジツ家がいたんだね〜vv





e0112226_18421433.jpg




中でも気に入ったのは、転んで足を折ったおばあさんが、見舞いに訪れた荒川氏に言ったことばだ。

いいんですよ、あそこにいたら童心に返っちゃって、
飛び石から飛べる気がしたの。和服を着てることも忘れて。

これってばスゴイよね!!!
極論だが、足の1本より、ココロが何十年も若返った事の方が大事だったのだ。嬉しかったのだ。

それを聞いた時、荒川はくすぐったそうに笑っただろう。きっと。

前頁で事前に使用法を読むといいかも…って書いたけど前言大撤回!パンフレットなんか見なくてイイ!転んでもイイ! いや、一度くらい転べ! 荒川の手の中で、思う存分遊ばれろ!自らの意志に赴くまま自由に楽しめ!

あれ?これってまんまアタシの行動だったわ (^^ゞ
→ 来れたのが嬉しくて、すっ飛んでいったから(笑)

* もちろん、ケガには十分お気を付けくださいまし。



e0112226_18124519.jpg




すり鉢劇場の中には9つのパビリオンと148の曲がりくねった回遊路、「2つの日本列島」が隠されているので、体力が続く限り探検・探索してみてくださいvv

恐らく日本一トリッキーで破天荒で危険な“テーマパーク”養老天命反転地。
すっごく楽しい所でしたぁああ〜〜(๑˃̵ᴗ˂̵)و




e0112226_20213694.jpg



〈オマケ〉

養老にはクルマで来る人がほとんどだと思うが、名神養老IC降りてすぐの国道56号線は、別名「焼肉ロード」と言われているほど「肉の店」が多い。なんでも養老って、食肉加工会社が多いそうだ。

養老といえば岐阜。岐阜といえば飛騨牛!

道路沿いの〈養老ミート〉には、ジモティが大勢買いに来てたし、週末は店内で買った肉でBBQもできる。〈やきにく藤太〉は、開店前から並ぶ人気店だ。他にも焼肉店がい〜っぱいあった。

運動したしお肉食べる気満々だったんだが、時間が早くて開いてない…(TOT)// そんな傷心の我々を甘い蜜で救ってくれたのが〈みつばちの郷〉

「ハチミツ入り」のソフトクリームを買うと、店内で扱ってる10種類近くのハチミツを、好きなだけかけて食べれるのだ(≧▽≦)//キャ~!!! アカシヤ、蕎麦、栗、レモン、コーヒー、ゆずなど変わり種もい〜っぱい!もぅ〜ソフトクリーム足りへんや〜ん!!! (笑) いやいや美味しかった〜vv

売れ筋NO1.の「はちみつバター」はベラウマ〜なので、お土産にどうぞ!お店の人もたいへん親切、美味しく気持のよい店です。




e0112226_20484926.jpg




この店に何度か来てるご夫婦と話も弾み、近くのよか温泉を教えてもらうvv 山な公園の上にあるので、マイカーから送迎バスに乗り換えて向かう…という、ちょっとしたトリップ気分が味わえる〈南濃温泉〉

夜はかなり暗く、サイトにあるような絶景!とはいかなかったけど、汗かいた身体には気持よか湯でありあんした。この公園の麓には、足湯も楽しめる充実施設の〈道の駅 月見の里南濃〉もあるよ〜♪♪
[PR]
by giova21 | 2015-11-07 23:21 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21