SWな三国旅 高原と航空機と渋滞と

e0112226_14545243.jpg



最近の祝祭日って変則的だから、ニュースで騒がれるまで、最長9連休にもなるというシルバーウィークの事を全然知らなかったアタシ(^^ゞ なんでもGWの時より民族大移動が激しかったらしい。そうか…じゃあ〜人混みを避けて三国に逃避しよう(笑)

って…急に行きま〜す!っていっても、いつも快く迎えてくれる三国な家には感謝の言葉もない。ってことで、サンダーバードの最終便で北へ向かう。




e0112226_15144158.jpg




特に予定を立ててなかったけど、連休だから、そこかしこで何かしらイベントをやっている。

白く可憐な花が満開となった蕎麦畑を眺めながら〈六呂師高原アルプス音楽祭〉に行ってみることにした♪




e0112226_15213997.jpg




敷物持ってきてよかった〜vv

屋台メシを買い込んで芝生の上で食べる。
ああ〜気持イイ♪♪

惜しむらくは、ノンアルでもいいからビール飲みたかったな〜(^^ゞ



e0112226_15225643.jpg




「アルプス祭り」ですから、チロリーな衣装もお似合いな楽団が、アルプホルンやカウベル演奏も披露してくれマスvv

福井県って日本海に面してるから、敦賀とか東尋坊とかカニとか「海」のイメージが強い。しかし〈永平寺〉がある北部〜嶺北は、奥深い山々が続き、冬ともなると数メートルもの雪が積もる豪雪地帯となるように、実は「山」な一面も持っている。

その中でも「高原」と名がつくだけあって、ここ六呂師高原は、穏やかな稜線に囲まれた台地になっており、ホントに“アルプス”みたいな風景を拝む事ができる。




e0112226_15444213.jpg




チロルな音楽もいいけど、バンジョーな響きもよく似合うのだ♪♪ な、ブルーグラスバンド。

スイスな光景が、一転、アメリカ南部かアイルランドに早変わり。

よか音楽とよか風景は、何を会わせても相性バツグン!なんである。



e0112226_15521098.jpg





上にあがると牧場もあり、キャンプ場は大勢の家族連れで賑わっていた。

どぅれ。久しぶりにココの温泉入っていくか。
施設は古く、ハッキリいってボロだが(スイマセン) お湯はイイ♪♪

山の上のこと。風呂上がりの空気が涼やかで、たいそう心地よかったのでありマス(๑•̀ㅂ•́)و✧




e0112226_16141956.jpg




実はこの日、小松基地で〈航空祭〉があった。門外編なのでよく知らないけど、毎回、数十万人!!!! もの観客が押しかける人気なんだとか。

三国の両親によると、予行練習なのか、昨日から飛んでるのを見かけたそうで、へえ〜じゃあ〜今日、どっかで機影くらい見えるかな?って思ってたら、さあ〜そろそろ家を出るっぺな…ってな時に

ゴゥウウゥウイィ〜〜ン!!!!

そりゃもぅ〜ホントにスんげ〜音がして、慌てて空を見上げてみると、キレイに並んだ航空機が(多分 F-15 写真はブルーインパルス) が飛んでいくのが見えたvv

ひゃあ〜〜見ちゃったよ!あっちゅう間だったけど。
ってか、音スゴイ!!!! ゴジラの咆哮かと思ったよ(@▽@)

かわいそうだったのはツアーバスで航空ショーを見に行ってた友人。尼崎に5時だか7時だかの早朝出発だったのに、IC付近で大渋滞!実質現地にいたのは1時間ほどで、帰りもまたまた渋滞! 帰阪したのが23時だったという(笑)

こ〜なることはある程度予測してたみたいだが、一体バスに何時間乗ってたん?と思うと、気の毒なほど(>_<)三国な家から機影が見えたというと 「来年は三国から行くわ!」って息巻いてたが、どっからいっても渋滞はまぬがれない…だろう。




e0112226_16415354.jpg




渋滞といえばもぅ1つ。

結構よく利用する勝山へ向かう道。いつもはほどよく空いてるのに、え?事故?ってくらいミッチリ車が詰まってて、先に進んで納得。ああ〜〈恐竜博物館〉かぁ〜。

たまたま2日連続で前を通ったけど、両日とも軽く2キロ以上詰まってたんじゃないだろうか。連休ということもあり、遠くは習志野や千葉ナンバーの車まで(驚)ドライバーなお父さん、ホントお疲れサマです…って感じ(TOT)//

三国の家からいつでも行ける距離なので、実はまだ行ったことないンだよね〜(^^ゞ 大人も十分楽しめるそうだし、毎月第3日曜は無料だから、そのうち行ってみようと思う。あ、もちろん、混んでない時を狙ってね。
[PR]
by giova21 | 2015-09-22 23:52 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21