愛媛@南予の旅 その5. 恋する塩パン 〜パン・メゾン〜

e0112226_16594556.jpg



当初の予定では「伊予の小京都」と言われる大洲にも行くつもりだった。道中になるし、実際市内まで行ったのに…だ。産直市で道草してる間に時間切れ。言い方はよろしくないかもしれないけど、地方って、産直場や道の駅が多くてヒジョ〜に困る!誘惑がありすぎる(笑)

でもでも〈パン・メゾン〉だけは絶対行くつもりだったvv

以前〈スマステ〉の1日500個以上売れる人気パンで紹介されて、パン好きな松山の師匠に教えてあげたら、わざわざ送ってきてくれたのがこの店の塩パンとの出会いだった…(ふぅ…by 遠い目)

多い時には6000個!!も売れるという塩パン。この番組が発端になったのか、その後、あれよあれよという間に全国区の人気者となり、本業のパン屋さんが視察にくるまでになったとか。

「塩ロール」とか「塩バターロール」とか名前がビミョ〜に違ってたりするけど、今や大抵のパン屋さんにある(と思われる) 塩バター系のパンの発祥店といってもいいだろう。



e0112226_17284061.jpg




恐るべし売り上げ数に嘘はなく、アテクシ、初めて食べた時からパン・メゾンの塩パンにフォ〜リンラブ♪♪ 関西じゃあ〜手に入らないから、他店の塩パンも食べてみたけど、やっぱ違うっ!!のっ!!全然!!

はぁ〜実店舗で拝める、買えるなんて夢みたい。。。。
思わず撮っていいですか?って写真撮っちゃった(^^ゞ

6時近かったから、売り切れてたらどうしよう?!って涙目で駆け込んだけど(笑) 次から次へと焼き上がっててホッ。それもそのはず、ジモティのみなさんもまずトレイに入れるのがこの塩パン。それもたっくさん!意味もなくヤッタ〜(≧▽≦)//



e0112226_17284582.jpg




食べる時に「厳守」したいこと。
それは…トースターでカリカリにあっためること。

ハフハフカリリ…と塩味の効いた皮をかじれば、中はしっとりフワフワ。追ってバターの濃厚なコク味がジュワワ〜♪♪と染みだしてくる。そうそう!この味、コレよコレ!!!そしてこの「洞窟」こそが、バターのねぐらかつ、溶け出した証なのだ!!

我慢できなくて、買ってすぐ1つ食べちゃったンだけど、やっぱ元祖は美味しいなぁ〜(♪至福♪) 翌日、帰る前にまた寄って、いっぱい買っちゃった(^^ゞ

そう…「いっぱい」買えるンです、この塩パン。だって1つたった 77円 だから ( ✧Д✧)// パンメゾン以外でコレ美味しいかも…って思った〈ドンク〉の塩パンの半分のお値段である。ああ〜なんて良心的(TOT)//

実はパンメゾン目指して旅程組んだワケじゃない。胸騒ぎがして(←愛のパワーね(笑) 調べてみたら偶然近くに店があって小躍りしちゃったvv 朝は6時半から営業しててイートインな朝食も取れる。まぁ〜なかなか八幡浜に行く人いないと思うけど、近くに行かれた時は是非とも本家の味を味わってみてくださいvv

*食べログ八幡浜店の情報は古いので、必ずコチラを参考にしてねvv
[PR]
by giova21 | 2015-08-22 23:59 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21