こんなことがありました その6 明太子からの至福の〆呑み

e0112226_19464100.jpg



キリンビール工場から続く坂道をトットコ15分くらい下っていくと、なにやらかぁ〜いらしい建物が見えてくる。

そう…これが、今春オープンした噂?!の〈かねふくめんたいパーク〉だっ! す、スゴイなぁ〜!今日び、なんでもテーマパークになっちゃうんだねvv 意匠がなければ、まるで「ニ◎ムラ」みたいだが(笑)



e0112226_19545762.jpg




できたばっかだから、施設は文句なしにキレイで広い!!が。。。。

中央に設けられた工場直売店は、まんま百貨店の催し場みたいだし、フードコートも、あれ?こんだけ?と拍子抜けするほどで、広さと中身がうまくマッチングしてないのが惜しい。




e0112226_2003648.jpg




工場見学も「一応」できるが、わずか50mほどで終わりで、これまた、えええ〜〜!!充実したキリンの後だから、その反動、結構デカイ。

先に行った友人の友人が「想像よりショボイで!」と言ってたのも、なんとなく納得だが(^^ゞ コレは美味しかったっ!!明太おにぎり♪♪



e0112226_2042171.jpg



明太子ってね、できたら冷凍して出荷されるワケよ。でもココでは、できたて_すなわち冷凍してない明太子が提供できるのが「売り」。たとえソレがあの小さい工場内でできたものであっても(笑) これはズバリ!ウマイっ!!

なんていうか、辛味が丸い。もちろんパックのソレも買うことができ、あとね〜イカを明太子であえたヤツも美味しかったよ♪♪

あんまり期待して行くと「……」かもしれないけど、ちょっと立ち寄るには楽しい所だと思う。我々が出る頃、観光バスの団体さんが大勢入ってきたけど、まさにそ〜ゆ〜場所って感じデス。

めんたいパークにもピンク色の派手な送迎バスがあるが、タイミング悪く1時間待ち。仕方ないのでタクシーでフラワータウン駅まで行き、そこから高速バスを使い三宮まで出る。

コレは運チャンが薦めてくれたルートで、乗り換えなしの1本、座って「爆睡」でき、とても楽だった♪♪おかげで夜の闘いにも万全で臨めるわ♪(違!!!)



e0112226_20314070.jpg




その闘いの場としてやってきたのは、60種近くある日本酒が「セルフで飲み放題」の〈ニューキタノザカ〉 こんなとこ、呑ン兵衛と一緒じゃないと来れないから、今日はまさにうってつけ♪

見よ!このラインナップ をっ!
そして…驚くなかれ。120分2000円という超破格値で呑めるのだvv

最初は味わいながらゆっくりと…と、上品に呑んでたけど、杯を重ねるうちに味がわかんなくなっちゃった(^^ゞ いやぁ〜でも、知らないうちにこぅなりますって!!絶対! ( ✧Д✧)//

だから元が取れたかどうか「?」だが(こ〜ゆ〜の気にするのが関西人(笑) とにかくご機嫌で呑めたからヨシ!とするvv



e0112226_20492473.jpg





ユニークなのは、この店、コースは別として料理は一切置いてない。よって、客は好きなモノを買って持ち込む。そう…これが楽しいのだ♪♪

我々も大丸でしこたま買い込んでいったのだが、ご丁寧にも大皿小皿が用意されているので、そこにチョチョッと盛りつけると、おぉう♪なんか豪華やん?美味しそうやん? と、杯を傾けるピッチも早くなるワケだ(笑)

日本酒はお燗もできるようになってるし、自動注ぎ機なビールも焼酎も飲み放題!という呑ン兵衛天国!時間制限なしコースでもたったの3000円だが、まぁ〜それでも2時間が限度でしょう(^^ゞ 夏の冷や酒もイイが、熱燗を堪能できる季節になったら、また是非再訪したいと思いマスvv




e0112226_2035218.jpg




今日は昼から飲んでお腹もいっぱい!でもホラ、お酒飲んだ後にズルズルやりたい気分。「◎◎は別腹」って言うでしょ? アタシのバヤイ、甘い物は「同腹」だが麺類は「別腹」なんス!

ちょうど歩いて数分の所に和歌山ラーメンの店の店があったから行こう行こう!! うへ〜この禁断の味がまたたまらん!! その代わりに……明日は(プチ)断食するからvv
[PR]
by giova21 | 2015-07-30 23:04 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21