こんなことがありました! その2 念願の朝市に行ってきたよ♪

e0112226_145121.jpg




誰かが言ってたのか何かで読んだのか忘れちゃったけど、オモシロイよ〜♪と聞いていた田尻漁港の日曜朝市に初参戦!してきた。

ちょっと奥まった所にあり一瞬迷ったが、駐車場は広く警備員もいて、場所を覚えればアクセスなかなか便利なんじゃないかな。



e0112226_14172225.jpg




市は思ったほど大きくない。
漁の関係か、全てのブース?!が埋まってるワケでもない。

が、屋外バラックな様子は、日本じゃないどこかアジアの市場〜例えば釜山のチャガルチ市場みたいな雰囲気がありなかなかよろし♪♪ ってかエエわ〜vv

市場ってどの国のどこ行っても楽しくて好きだけど、海鮮系の市場が一番賑やかな気がするvv





e0112226_14245679.jpg





なんとなくイメージ良いとはいえない大阪湾だが(笑) 実はとっても恵まれた漁場!ってことがよくわかる豊富な品揃えvv

今が旬な泉州の穴子は有名だし。あ、もちろん買いましたよん!!





e0112226_18224925.jpg




実はコレが目当てだったりして〜な朝ご飯は、揚げたてのタコに穴子の天ぷら…とタコ飯…と、なぜかスルメ(笑) 大阪やもん。もちろん「うどん」もあって、これもズルズル。ウマ〜ウマ〜♪ 余は満足じゃvv

他にも泉州タオルのハンパもんや (むっさ安かった!) 泉州 (犬鳴) ポークに水ナスなど、泉州名物を置いてる店もあり、いろいろ見ては楽しめマスvv

市は12時までだから早起きして9時過ぎ頃に行ったけど、鮮魚買うんじゃなきゃ10時回っても全然大丈夫。むしろ混むのは食べ物屋台の方かもしれない。天ぷら屋のお姉ちゃんなんて、大漁注文に必死で揚げまくってたし(笑)


e0112226_18505916.jpg




〈りんくうプレミアムアウトレット〉がすぐ近くにあって、何度もこの橋渡った事あるのに、その足元にこんな市があるなんて知らなかったなぁ。とにかく一度来て見たかったので、大満足デスvv




e0112226_1904227.jpg




市の後は中国人でいっぱい!なアウトレットで「見るだけ」ショッピングし、美味しいモンあるかな〜と行ってみた道の駅では (まだ買うんかいっ!! (笑) うぉおお〜!!!桃が安いっ!! しまった、市で買うんじゃなかった!

だってだって…1箱850円ってぇえええ〜〜!!!!

この道の駅、山間部な幹線道路沿いにポチリと佇んでいるんだが、ひっきりなしにクルマが出入りし、みんな桃を箱買いしていく。そういやぁ〜ココって和歌山なんだよね〜。

お値段なりにどっか規格からはずれてるんだろ〜が、マンゴーよりマンゴスチンよりなによりよりより果物の中で一番「桃」が好きっ!なアタシ。コレ抱えてむさぼり食いたい!(笑)

後日、道の駅の桃が安かった〜!と泉南な友だちに話したら、河内長野は〈小山田の桃〉も有名で美味しいよ♪と教えてくれた。

「河内長野=桃」というのがピンとこなくてビックリしたけど、よくよく調べてみると、知る人ぞ知る名産品なんだねvv 岡山より和歌山より近いし、後日早速買いに行こうとて思ってたら、時期が終わっちゃっててザンネン無念。。。。来年絶対買いに行くっ!ったら行くっ!!




e0112226_19255520.jpg




〆はお約束の温泉デス♪

どんどこできるスーパー銭湯的な温泉施設は別として、この20年?!でかなりの温泉を制覇してきたと自負してたが、なぜだかココ〈犬鳴山温泉〉は未踏だったのだ。

「大阪の奥座敷」とはよくいったもので、緑がワシワシと繁り輝く山里に囲まれた犬鳴の地は、まさに隠れ里って感じvv

それにね〜お湯がとってもよかったの♪♪ ちょっとぬめりがありやわらかい。時間が早かったこともあり、人も少なくゆっくり入れたのも◎




e0112226_2133443.jpg




で、いつものように長風呂の後はお腹が減る…(笑)

不慣れな土地で、店を検索しても特に食指が動くような店がない中、美味しそうなうどん屋があったのでココにしようvv

え?確か朝、うどん食べたよね?って?

朝のはゆるゆる「大阪うどん」でこっちはシコシコ「讃岐うどん」。全くもって似て非なるものだからカンケ〜ないのデスvv もてぃろん、どっちも大好きだし美味しかったよvv

スタートが早かったので1日たっぷり使えたが、風呂上がりに旅館のロビーで夢まで見るほどスコンって寝ちゃったのはご愛敬(笑) やっぱ早起きは三文の徳!ですな (そ、そうなのか(^^ゞ
[PR]
by giova21 | 2015-07-15 23:24 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21