2015 台東クルマの旅16. 朝から怒濤の包子喰い!

e0112226_1835857.jpg




三仙台で「おめざ」としてバナナを食べたが、それだけじゃあ〜足りないので、宿に帰る途中「包子」をゲット!…と、大根餅と豆漿も(笑) デザートは食べ放題のマンゴ〜です (幸)

しかし…お宿のベランダで気持よく食べてたのですっかり忘れてた。今日はこれから「包子DAY〜パオズを食べまくろう」な予定だったことを…( ̄o ̄)




e0112226_18263123.jpg




名残惜しく宿をチェックアウトして、そのわずか小一時間後。

っらしゃぁ〜い!! と、再び包子店の前に佇んでるアタシタチ(笑)




e0112226_18355998.jpg




パオパオ包子がいっぱ〜い!!!
コンビニのケースじゃありませんよ、もちろん。

大変小ぎれいで、ジモティもわんさか集まってるのは、その名の通り包子で有名な「東河包子」。通り道だったし Googleマップにも載ってたので、是非とも寄ってみたかったのだ。




e0112226_18494873.jpg




ハイ!またまた断面図 (笑)

一番ポピュラーな「肉包」1個20元なり。

朝のものより、肉片が大きくてゴロゴロジュウシィ〜♪♪




e0112226_18541527.jpg





こちらは高菜みたいなのが入った「酸菜包」同じく1個20元なり。

どちらも餡がミッチリ入って、とても美味しいデス♪
コレ、大事だと思うんだが「皮」も甘くモチモチしててウマイのだvv




e0112226_1934922.jpg




どっから来たんだい?  日本から!!っていうと、
店の親父さんが喜んで、アンコ入りのパン?! を1袋!オマケにくれましたvv

ずっと塩っぱいモノ食べてたから、甘いパンがいやに美味しく感じる(笑) ってか、アンコ入りのコレ、かなり美味しいvv オヤツに最適だね♪♪





e0112226_1924488.jpg





そして、この「東河包子」からほんすぐお隣に、頭の2文字だけ違う「“甯記”東河包子」という別の包子店がある。

よくわかんないけど、暖簾分けとか暖簾分けとか(笑)、本家とか元祖とか、ま〜そんな事情なんだろう。ちなみにもぅ1軒、近所に包子店があるそうだ。3軒だけだけど、包子激戦区です、東河!

ザッと見ても、圧倒的に客が多いのは「東河包子」の方なんだが、せっかくだから、こっちも味見してみようじゃないさ。




e0112226_19302432.jpg




またまたまたまた断面図。その3。

基本は「肉包」!こっちは少し安くて全て1個15元なり。
でもって、やっぱ餡が肉ニクしい。

うんうん、こっちも美味しいよvv



e0112226_19351831.jpg




「竹筍包」ってのも食べてみた。

またまたまたまた断面図。その4。

え?もう見たくない? ええ、アタシもです(笑)

酸菜も筍も、野菜系はどっちもあっさりめ。
でもコレはポロポロこぼれてちょっと食べにくい。

うへ〜〜!なんか「包子図鑑」みたいになっちゃったね(≧▽≦)//
もぅ見たくないと思うけど………最後にもぅ1つだけ(笑)




e0112226_1817811.jpg




この旅行中、見事「残念だったで大賞」を取った

中身入ってないや〜んっ!!!! サンです。

コレは一番最初、一番空腹な時だったから、中身なんだろ〜ね?!とワクワクしながら割って「カラ」だとわかった瞬間といったらア〜タ、みんなたっぷり10秒間無言になったくらい(笑)

恐らく店の人が入れ間違えたと思われるのだが、タチの悪いジョークだと思ったわ(TOT)//

このように中身ナシは「饅頭」(食事と一緒に食べるパンみたいな物ですね)、餡入りは「包子」というのだが、猿人いわく、毎回アタシは、包子の事も饅頭まんじゅう!とオーダーしてたらしい。

え〜!!そうなん?!もっと早く言ってよ!!それでも今までこのような「悲劇」にはあってないからラッキーだったのかも (だから私が訂正したんだってば!ウッキ〜!by 猿人の声)

みなさんもくれぐれも気を付けて注文しましょう♪♪

東河包子 台東縣東河鄉南東河420號
甯記東河包子 台東縣東河鄉266號
纏記旧街東河包子 台東縣東河鄉東河村395號
[PR]
by giova21 | 2015-06-13 23:48 | 2015年 台東クルマの旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21