2015 台東クルマの旅 15. 朝日を拝みに三仙台へ

e0112226_1933617.jpg



何時に起きる?4時?5時?
ええ〜〜早っ!!!

深夜の首脳会談で起床時間を検討。

気象情報によると日の出は「5:50」らしい。
じゃ「4:30」ってことで エイエイオ〜vvv

グゥグゥスピスピ ……… ジリリリ〜〜ン!!

うへ〜〜〜もう朝ですかい?!(TOT)//

マったっくっ!寝た気がしないが、せっかく起きたんだもん。
なんとか間に合いたい。

コラコラそこ〜っつ!
マスカラなんていらんしっ!!眉毛コート?!そらなんじゃい?!
そもそも誰もキミ見てないし!早く行くよ〜〜っ!! ←鬼軍曹(笑)




e0112226_1934662.jpg




結局着いたのが6時を少し回ってしまったが、
それでもオイラたち、よくがんばったよね。。。

お日さまの1/4だか、1/2だかはもぅ顔だしてるけど(笑)
まだまだ十分楽しめるしvv

トイトイ…と坂を下っていくと…




e0112226_19441550.jpg




特徴的なアーチが見えてきたvv

あれ〜 なんか石っころがみんな丸くてスベスベしてるね♪
座ってるとヒンヤリ気持よくて、
ここからどんどん空が明けていくのを眺めていたい。





e0112226_17395426.jpg




やった〜!!ご来光〜!!… (って言っていいのかな?!)
もしかしてちょうどイイ時間に来たのかもvv

三脚立ててカメラ構えてる人が結構たくさんいたけど、わかるわかる!こら、絶好の撮影スポットだわ。昼間だと否応なしに人も映っちゃうしね。

それに…橋の形状は文句なしに美しいけど、下の部分が鉄板ていうか、すごく人工的な材質だから、美観的にちょっと残念…って思う部分がある。例えば〈錦帯橋〉は、上から下まで完璧に美しいでしょ。

だから、それが目立たない逆光シルエットで撮るのはウマイ手だと思う。夕方もこんなかなぁ?多分、朝夕に見るのが一番美しいんじゃないかと思う。

ココに載ってる写真はみんな幻想的でホントきれい!!
まるで龍が島に渡ってるみたいだよねvv




e0112226_186372.jpg




いやいや、東海岸一の景観美を誇る三仙台にいちゃもんつけてるワケじゃござんせんことよ(^^ゞ

せっかくだから向こうへ渡ってみようvv

下から見てるとすんごいアーチな太鼓橋なのに、実際上り下りしてみると、あんまり傾斜を感じないのがフシギ。




e0112226_18284088.jpg




散策道が設けられた対岸の島は、強い風や波の浸食によってできた奇景が楽しめるそうだが、2時間近くかかるそうなので断念。

早朝とはいえ、蒸し暑くて既に汗だく!!!だし…
日中トライする人は、かなりの「覚悟」が必要だと思います…(>_<)//




e0112226_18382053.jpg




それでもちょっとだけ「上陸」!
火山岩からなる島は、地面が真っ黒だ。

でもって、また高い所に登りたがる「猿人」1匹。

誰ぞの作品である「小男」の意味は不明だが、それをお供にバンザイするコヤツの姿も、一種の奇景と言ってもイイだろう。うん。




e0112226_18441292.jpg




その猿人。なかなか降りてこないと思ったら、珊瑚拾いをしていた(笑)

いや〜ん♪♪ キレイやんかっ!!!

周囲は珊瑚礁らしく、海もとってもキレイだったよvv





e0112226_19375967.jpg





最後にフィルターかけてもぅ1枚。

わかった!!
三仙台って遠くから見るのが一番キレイなんだvv

橋だけじゃなく、海も、空も、島も、全てが融合してはじめて1枚の絵として完成されるんだ。起きた瞬間はどないしてやろかい!!ってくらい眠かったけど(笑) 来てよかった〜♪♪

*東部海岸國家風景區 三仙台
[PR]
by giova21 | 2015-06-12 23:32 | 2015年 台東クルマの旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21