2015 台東クルマの旅 2. 日本語ナビにていざ出発!

e0112226_2083056.jpg




レンタカー以外にもたいっへん!! お世話になった 先輩たちのブログ を参考にして、トヨタ系の〈和運租車〉を利用することにしたvv

入国して左手、外に出ると、レンタカー会社が3つほど入ったオフィスがある。どこもシステムはだいたい同じ…だと思うが〈和運租車〉は日本語サイトがあったし、ナビと乗り捨て料金が無料なので、なかなか使い勝手がよいと思う。

前述したようにメールのやりとりは非常に親切かつ迅速。翌日すぐ!に返事が来てビックリ!! なんせほら、いつも1週間くらいかかるから。え?あ〜イタリアの話です、もちろん (笑)

キュートなお兄ちゃんにカーナビをセッティングしてもらい (なんと日本語で指示してくれる!!!)、去年イタリア行けなかったから左ハンドルって久しぶり!覚えてるかな?!(怖!!) なぁ〜んてどぎまぎしながら通りに出る。




e0112226_16451278.jpg




とりあえず高雄を脱出するまで、高速乗るまでが勝負!!
後は多分、楽勝!…なはず…( ✧Д✧)//

道は広いけど、でっかいトラックやバス、それより何より、思いがけない所から出現するバイクが怖い (>_<)// うえ〜これってアジアな洗礼よね。(一応二輪専用のレーンはある)

予め読んでて知ってたはずなのに、
フロントガラスに貼り付けられてるこの紙切れはなんだ!!!

→こたえ eTag (ETC)

台湾では高速道路が全面ETC化されているので、いわゆるゲート(料金所)が一切ない。これは楽チンである。

だから、一体どこまでが高速なのか一向にわからんかったが、料金はベラボ〜に安い。我々が乗った距離が短かったとはいえ、往復たったの110元 (約430円)だった。




e0112226_17111075.jpg



こ〜ゆ〜標識もまんま日本と同じでわかりやすいvv (多分世界共通)

ってか、カーナビから日本語で「300m先右折です」って聞こえてくるし、風景もどことなく日本チックだから、しばらくして慣れてくると九州か北海道走ってるみたいだったよ(^^ゞ

おぉ〜っと!台湾最南端の県、屏東の表示が出てきたよ〜 (嬉♪)

さ、こっから高速降りて市道に出ますvv
[PR]
by giova21 | 2015-05-02 23:58 | 2015年 台東クルマの旅 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21