お疲れの後の三国旅 4. 久保田酒造@蔵開き♪

e0112226_1714935.jpg



以前、通りすがりに偶然発見して寄った事もある丸岡の〈久保田酒造〉が、ちょうど今日、蔵開きをしてるというので行ってみることにした♪♪

ビールならノンアルでも全くオウケイ!なんだけど、日本酒となるとそうはいかないし、やっぱ行くからには「呑みたい」(笑) 多忙な三国の母上を拝み倒してドライバーとして一緒に来てもらう。

我々は2杯3杯、5杯に6杯と呑んでたので始終ご機嫌だったが、小雨が降り恐ろしく寒い中、アルコールで暖を取る術もなく震えてた三国@母。ホントにホントにスイマセン……




e0112226_17175387.jpg



開場より30分も早く着いてしまいまだ用意の真っ最中だったが
「もぅ〜いいじゃろう」と、甘酒係のおばさんが、純米と大吟醸、2種類の甘酒を早々に振る舞ってくれました(^^ゞ ふへ〜暖まる〜ウマウマ〜♪♪

そんな食前酒な甘酒を腹に放り込み、いざ向かったのは、この日の朝に搾り、蔵開きの時にしか飲めないという純米生原酒の「今朝しぼり」に大吟醸生原酒の「杜氏一献」(こっちは常時ありマス)

200円の有料試飲だが、ウッソ〜♪ってくらい注ぎがよい。しかもボトルにすると大吟醸は純米の2倍もするのに同じ値段ときた。お陰で?この後何杯も飲んじゃったよ〜(^^ゞ




e0112226_17391259.jpg



屋台もいろいろ出ており、さっそく「モーニングおろしそば」
だってまだ10時だからね (笑)

つい1時間前に朝ご飯食べたばっかだけど、麺類は「別腹」!!
ちなみに甘いのは「同腹」デス

甘いお酒とピリリと辛い大根おろしが、う〜む。こらウマか〜♪♪




e0112226_1657498.jpg



もちろんちゃんと酒造の説明も聞きましたよ〜vv ちなみにこちらの酒蔵は「蔵の宿」というマンガのエピソードモデルになってます。

お酒が入るから送迎バスも出てたけど、この頃になると結構な人出で大賑わい。いろんな催しがあるから、みな毎年楽しみにしているのだろう。

あたしだって来年また来たい〜vv 酒粕詰め放題!ってやってみたかったな〜(TOT)// (この日帰阪するので時間がなかったのだ)



e0112226_1845796.jpg



その代わり……

「酒粕はがし」にトライしてみた〜vv

がんばれ三国のお母さん!!(笑)

てか、酒粕ってこんな風に溜まるんだ?!下に手を当て折り目に沿って曲げると、パコッ!って取れるの。市販の酒粕がなんであんな板状になってるかよくわかったよ〜。と、なかなか楽しい体験でしたvv

最後「山田錦70%精米 酒米カレー」ってのも食べてみたかったんだが (まだ食べるのか!) 炊飯中で泣く泣く断念。。。やぱ来年また来ようvvv



e0112226_18153998.jpg



帰る前に最後の一湯。

三国の家からすぐ!なので、家の風呂のようによくお世話になってる〈越前休暇村〉。広くないが露天もあるし、石けんやシャンプーがない総湯に比べると備品が全て整っててワンコイン♪ エコノミコで居心地のよい湯である。

いやぁ〜今回はゆっくりお風呂入れてよかった〜♪ 寒い時の温泉はサイコ〜だわ♪♪ 美味しいモンもいっぱい食べれたし、かなりリフレッシュできましたvv 後は「カクテイシンコク」を済ませば、とりあずは肩の重荷がとれて、首のパキパキも治るはず(笑)

それもこれも三国に遊びに来れるお陰でございます。友人や三国@ホームに、改めて合掌&多謝!!次は春の山菜採りかな?その時はまたお世話になりますぅ〜♪♪
[PR]
by giova21 | 2015-03-11 23:49 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21