お疲れの後の三国旅 2. 温泉三昧@片山津

e0112226_17473684.jpg



ヘアサロンで最後に肩を揉みほぐしてくれる時「ひゃぁ〜!! 鉄板みたいにガチガチになってますよ?! 」と毎回ビックリされるンだが、当の本人は全く!といっていいほど「肩こり」を感じていない。

が、今回の激務でさすがにコレはイカン…と思った。だって…首回したらメキバキメキ〜!って音がするんだもん(笑) なので今回は遠出はせず、温泉でゆっくり疲れを癒すことにしたvv

前回行った時、100万分の1くらいの確率で「清掃のため休み」に当たってしまった〈片山津温泉総湯〉へ先ずはリベンジ〜!!



e0112226_1871629.jpg



北陸新幹線開通で大いに盛り上がってる石川県だが、金沢から在来線を利用しなければならない加賀温泉郷はビミョ〜な位置にある。とはいえ、粟津・片山津・山代・山中を合わせて〈加賀四湯〉と呼ばれる温泉はそれぞれ趣が異なるよか湯だし、三国から車で小1時間ほどで行けるので気に入っている。

そんな四湯の中で、片山津は一番「地味」な印象がある。温泉街は閑散としてるし、なんというか「華」がない (スイマセン)。ジモティもそれを意識してかしないでか、こんな立派な総湯が新しくできたのだvv

前も後もガラス張り。ヒジョ〜に今風の作りは、街の雰囲気からするとビックリするほどモダ〜ン♪個人的には前の総湯の方が雰囲気があって好きだったけど、これで観光客が増えるならそれはそれで良い事なのだろう。




e0112226_1818313.jpg



がちょ〜ん!!!!

今日の女湯は「森の湯」だった〜〜!!!



e0112226_18201665.jpg



できるなら、目前に広がる柴山潟と一体となったように作られた「潟の湯」の時に入るのがお薦め!(写真HPより拝借)

「森の湯」も悪かないが、、、、、眺めは今ひとつなので…(^^ゞ

が、片山津の湯はイイよ〜〜〜!!

何を持って「良い」のか突っ込まれると困るが、塩っぱくて湯質が重い。いかにも身体に効きまっせ〜♪を実感できる。個人的には加賀四湯の中で粟津と同じくらいよい。ってか好き♪♪

但しかなり「熱い!」のと露天風呂がないので (なぜ露天風呂がない総湯が多いンだろう?) 得意の長湯はできない。



e0112226_10183461.jpg



ふへ〜温まった〜♪♪

朝食たっぷり食べてきたけど小腹が減ったから温泉たまごでも味見してみるか。ンならビールも欲しいなvv ところがOMG!! コンビニがな〜い (TOT)// 今日び、コンビニってあって当たり前!な感じがあるから、無いと知ると一気に焦る。

酒屋もないのか?!と裏道を歩いてたら、先を歩いていた同じく風呂上がりのジモティのおばぁさん2人が、昔ながらの肉屋にツツと入っていった。

あ!コロッケ揚げてるよ?!しかも能登牛認定店だって!

「アンタたちどっから来たの?」
「三国から?あわらの湯もイイのにわざわざ来たの?」
「ここのコロッケは美味しいよ」

ジモティとの会話も弾み、コロッケゲ〜ット!!おば〜ちゃんありがと〜♪♪
飲食店がホントないから、揚げたてコロッケオススメですvv

*肉のはまなか



e0112226_12442686.jpg



さ、後はビールだな!無いなら暴れるからね!! と…やったやった!酒屋みっけ〜!(足湯のそばにあり)

風呂上がりだもん。外のベンチでプシュ〜にサクサク(コロッケ)、トロッと食べ方注意(温泉たまご) がウマ〜ウマ〜♪♪ それに…この酒屋に売ってる豆大福がチョ〜美味だったのであったら是非食べてみて!

食べてる間、大型観光バスが何台か通り過ぎたけど、片山津には見向きもしない…。クスン。湯はサイコ〜だし温泉たまごも美味しいのにな (山代のソレよりウマイと思う)

若い女性グループもいたのでちょっと安心したけど、どうかヨロシク! (すっかり片山津贔屓(笑)

*片山津温泉観光サイト


さて我々はというと、お腹もちょうどイイ具合になったし、ンだらもぅ一湯入っていくべさ!レッツ湯〜湯〜♪♪
[PR]
by giova21 | 2015-03-09 23:44 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21