その手は桑名の焼き蛤っ!

e0112226_1842652.jpg



今年、世界大会15連覇!という偉業を達成し「霊長類最強女子」という、オナゴとして嬉しいのか悲しいのかビミョ〜な通り名を持つレスリングの吉田沙保里。彼女は三重県出身なのだが、試合前に安永餅を好んで食べる…という記事を読んだ時、わかるわかる!と1人膝を打ってしまった(笑)

同じ三重名物な赤福餅には知名度で劣ってるが、手軽に買えない希少価値も美味しさも、赤福に全く負けてないくらい美味しい『安永餅』

今日は御在所方面に出かける予定だったのだが、久しぶりに安永餅食べたいね〜!という話になり、近くまで行くんだから…と、急遽桑名に向かう事にしたvv だってこっちに出てこないと買えないンだもん!

初めて食べたのがこの店のだったのでわざわざ本店まで行ったけど、他にも店があり、PAで買って食べた『笹井屋』の方が美味しく感じたので (あれ〜?!) 今度は、まだ食してない『柏屋』もトライしてみようと思うvv でもって、やっぱりウマ〜ウマ〜だったのであります(幸)




e0112226_19213844.jpg





安永餅屋さんで桑名の観光地図をもらったので見てみると『はまぐりプラザ』という、何やら魅惑的なネーミングの施設があるではないか。

そ〜だ!桑名とくればハマグリだ!ご飯も食べれるそうなので行ってみる?
→ この時点で御在所行きは忘却の彼方へ……(笑)

この日はちょっと天気が悪かったのだが、それが幸いしたのだろう。普段はいっぱいというご飯処に予約もなしでスッと入れてちょ〜ラッキ〜♪♪ってか何?このハマグリづくしの献立ってば(≧▽≦)//




e0112226_19332967.jpg




フライに海苔で挟んだ磯部揚げ、お吸い物にホイル焼き。こんなにたくさんのハマグリを食べるなんて初めて!顔が自然にニヤけてくる (//∇//)

「今日は小さいからね〜ホイル焼きは6個だよ」

って、6個もあるんですか〜!!!である(笑)




e0112226_19412896.jpg




目の前で自分で焼くのも楽しいし、三角巾にエプロン姿の地元のおばさん、お姉さんが仕切ってて、飾り気のない食堂風な雰囲気もグ〜♪ アルミのすき間からシュウシュウ湯気が上がってきて、プカァ〜!とハマグリの口が開くのを見てるだけで「美味しい!」わ〜vv

そして何より焼きハマグリが甘くて柔らかくて うまし〜!!!!
日本人でよかった〜〜(>_<)//

桑名にはハマグリ食べれる店がいっぱいあるが、ちょっと敷居が高かったりする。もちろんそれに見合う立派なハマグリが出てくるんだろうが、気軽に味わってみるなら、ココは絶対オススメだと思う。このセットでたったの1500円ですよ!!! 国産桑名のハマグリづくしでこの値段ってすんごくお得!!!ちょっとはずれにあるけど、ど〜りで人気なワケだ。春になったら安永餅とセットでまた食べに来ようっと!!




e0112226_1503257.jpg




地図見てホゥ〜♪って思ったんだが、この辺りは『木曽三川』といって、木曽・長良・揖斐3つの川が流れ込む独特の地形になっている。それらの川に挟まれるようにできた島の中に〈ナガシマスパーランド〉〈なばなの里〉があるのだ。なるほどね〜vv

ちなみにナガシマスパーランドの大観覧車が『はまぐりプラザ』からよく見えますvv 素朴な施設だけど、眺めもイイですよ〜♪♪




e0112226_15241999.jpg




ハマグリ定食にもついてる「シジミの佃煮」が気に入ったら、向かいにある『貝増商店』へも是非どうぞ♪ あたしは先にPAで買っちゃったから100gだけ購入したんだが、そんな少量でも快く包んでくれるし、さすがの量り売り。PAのパックものよりずっと美味しかった!!

母親の友だちが名古屋にいて送ってくれるので、昔から我が家の定番なんだが、ホカホカのご飯に穴を掘ってシジミを埋め、ご飯で蓋をして蒸らして食べるとデラァ美味いよ!!おにぎりに入れてもグ〜だしvv ハマグリの佃煮もあるけど大きくて食べにくい(とあたしは思ってる) から「シジミ」がオススメだな〜vv

この後、商店街に寄って桑名名物(主に食べ物(笑) など物色するなど、すっかり桑名に居座ってしまったが〈諸戸氏庭園〉〈六華苑〉といった名所には一切行ってないという事実(笑) ま、次ですね!次!(^^ゞ




e0112226_15443970.jpg




1日の〆はもちろん温泉デス!桑名・長島にはたくさんあるし!…と思ったけど、なばなやスパーランドは別途入場料が必要でちょっと高い。いっそイルミネーションでも見るか?と思ったけど、帰り道でどうせ通るからと、当初行くはずだった〈アクアイグニス〉内の温泉に行くことにした。クリスマスに向けてキャンドルナイトになっておりとってもキレイです♪

HPを見ると限りなくおハイソだし実際そうなんだろうと思ってたが、大勢の家族連れで賑わっており、悪い意味じゃなく、かなりユルイ雰囲気。それでも高名なシェフが手がけるケーキ店は開店前から並ぶこともあるといい、遠方他県ナンバーの車もたくさん止まっていた。カントリープライスなのか、ケーキもパンも良心的なお値段だし、イートインスペースもたくさんあるので、これなら気軽に口にできるし美味しかったよvv

温泉施設もオサレでトロトロの泉質もたいへん気持イイんだが、子どもたちに蹂躙されてそこいらの日帰りスパと同じ有り様になっている(笑) なんと中国人の方もいてビックリ!まぁ〜ココに泊まってお伊勢さん行く手もありだろうが、ココをチョイスするなんてお主やるな〜!って感じである。

と、言いつつたっぷり3時間湯を堪能し…ギャ〜!!! もぅこんな時間?長っ尻は我らのお約束だがイイこともある。皆と帰りの時間がズレるので高速が空いていることだvv が、途中のPA休憩も含め、自宅に着いたのがギリ日付が変わる前だった…ということは正直に認めておこう(^^ゞ
[PR]
by giova21 | 2014-11-29 23:23 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21