盛りだくさんなエンジョイDAY

e0112226_19132858.jpg



諸般の理由により(笑) 突然だが〈インスタントラーメン発明記念館〉に行ってきたvv いつか行ってみようと思いつつ、なかなかチャンスがなかったので素直にウレシイ♪♪

なんでも最近、外国人に一番人気な日本食は「寿司」ではなく「ラーメン」になってるとか。ついに「ラーメン=和食」になっちゃったんだね。百福さんも天国でビックリしてることだろう。

かくいうアテクシもラーメンは大好き!!!!! 欧州を3ヶ月ほどうろついていた時「和食」を恋しく思った事はなかったが、ラーメンは別で、たまらず中華料理屋に入り(どんな町にもある中華料理店、恐るべし!)「これ、ラーメンちゃうやん!」と毒づきながらも舌鼓をうったものだ(^^ゞ




e0112226_1932891.jpg



入ってすぐ目にする「インスタントラーメン@タイムカプセル」

56年前にチキンラーメンができてから現在に至るまで、市場に出た商品がズラリと並んでいるが、コレに嬌声をあげるのは「オトナ」である(笑)

うあ〜 こんなんあったよね?!
きゃ〜 懐かしい!!!!

と、キャッキャッがとまらない(笑)


e0112226_19434413.jpg



その中でアテクシ的No1.懐かしい!のは、この「はかたんもんらーめん」

当時、ハウスからも同じとんこつラーメンの「うまかっちゃん」が出てたけど、我が家では「ラーメンは日清」っていう不文律があったので(笑) 「はかたんもん」でアタシは白いスープに初めて出会ったのだvv

グラサンが渋い鮎川誠のCMも思い出した!!あ〜懐かしい!! 今でも売ってるのかな。

と、ひとしきりラーメンな郷愁に浸ったら、お次は「マイ・カップヌードル」づくりに挑戦である!!ホントはチキンラーメン作りしたかったんだが、予約が間に合わなかったんだな、コレが…(>_<)//




e0112226_204582.jpg




「自販機」でカップを買って(¥300) 裏面の余白部分に専用ペンで、自由に絵を描くことができるようになっているんだけど…

汚れなきハートの持ち主である子どもたちは、純粋に素直に絵を描いていくが、上手く描かなきゃ!と、よこしまな心が働くオトナたちは、あれ〜ヒヨコちゃんってどんなだったっけ?え?アヒル?ちゃうちゃう、ひ・よ・こ!!と言ってる間に、エライものができあがってしまった。




e0112226_20124571.jpg



なんか……ヒドすぎる人がいる……
それ…エイリアンやし!!!
と、あまりの「迷」画伯ぶりに、みんなで大笑い(≧▽≦)//

アタシなんていちお、絵描きな仕事もしてるのに、ドラえもんもどきになっていまい、思わずもう1回買ってやりなおそうとしたくらい(TOT)//

なので、これから行こう!と思ってる人にアドバイス。

入口付近に職員が作ったカワイイ「見本」があるのでそれを参考にすること、デスク上の説明書内にある「ヒヨコちゃん」もしっかり見ること!デスvv




e0112226_1244090.jpg




本家なヒヨコちゃんが泣いてマス…(笑)




e0112226_1284024.jpg




さて、そんな落書きタイムが終わると麺を投入しにいく。

ハンドルをグルグル回すと、麺が1回転してカップ内にスコ〜ン♪って入るンだが、そんな単純作業もあるとないのでは大違いで、かなり楽しいvv

お次は、カップヌードル、シーチキン、カレー、チリトマトの4種からスープを、具材は12種類の中から4つチョイスする。

スープは王道なカップヌードル!って即決できたけど、具材の4種類は最後まで悶々と悩んでたから、いざオーダーする時に本日の特選素材「マッシュルーム」入れるの忘れてしまったアタシ。

しもたぁあ〜〜!!!って崩れ落ちてたら、優しいお姉さんが
「もぅ1回やり直します?」
ひええ〜いいんですか?!是非ともプリ〜ズ!!

多分、それほど人が多くなかったからだろう。親切にも再チャレンジさせてくれたのだが、今度は博物館限定、コレも大事な「ひよこちゃんナルト」を入れ忘れてしまうオマヌケぶり (TOT)///

なんか1つやったら、トコロテン式に事前の「大事」を押し出し忘れちゃうなんてホンマ大バカやわ!!!! もちろん、今回は黙って受け取りました…ハイ。




e0112226_1222452.jpg




なのでココもアドバイス(笑)。具材を目前にすると決心が挫けそうになるが、鉄の心で惑うことなく初心を貫くべし!博物館限定の「特選素材」と「ひよこちゃんナルト」はマストアイテムだと思われるが、例えば4種全部「エビ」にしてもそれはアリ!なので、せいぜい悩んでください (おいおい!!)

*ちなみに全組合せは「5460通り」にもなるそうだvv

いやぁ〜楽しかったわ〜んvvv
最後にオサレなエアバックも用意されていて満足度かなり高し!であるvv

他にも百福さんの有名なラーメン実験室模型や、カップラーメンの歴史なども勉強できて入館料は「無料!」さすが日清スゲ〜スゲ〜!!!

この「楽しかったわ〜♪♪」な気分が財布の口を緩めるのか、みなさんショップでワシワシ土産を買っている。これも戦略だとしたらこれまたスゲ〜スゲ〜!!そうそう、日本人に負けず劣らずランミョン好きな韓国人もたくさん来てたよvv




e0112226_16584232.jpg




この後、阪急のイタリアフェアと「ヤマザキマリ テルマエ・ロマエ原画展」を見にいく。

ホントに原画だけ!の展示だったが、ご存じのようにタッチの細かい絵なので、原画のペン使いはさすがに勢いが感じられた。トーン貼ってあったりホワイトベタの跡があったり昔ながらの原稿ってのもよかったvv なんか今ってみんなパソコンで描いてたりするじゃない?…という気がしたので(^^ゞ いやいやヤマザキさん、スイマセン!!




e0112226_1773276.jpg




でもっていろいろあったこの日の〆…というかコレに合わせて動いたともいえるのだが(^^ゞ 友だちが〈俺のフレンチ・イタリアン〉を予約してくれたのだvv ちなみに予約=座って食べれる。これは助かる〜〜♪♪

が、着席スペースは決して広くない。テーブルも狭く、次から次へと料理が運ばれてくるので置く場所に困るほど。パスタとステーキが一緒に出てきて絶句したけど、2時間制なので仕方ない…か。

それでも高級食材を惜しげもなく使った料理は美味しく、値段を見て二度ビックリ!例えば店一番のスペシャリテ「牛フィレとフォアグラのロッシーニ風」なんて、このボリュームで¥1280 !!!!という驚愕なお値段!

あ、この“ロッシーニ”というのは「セビーリャの理髪師」でお馴染みのグルマン@ロッシーニですvv ステーキにフォワグラとトリュフあわせるなんて、これでもかぁ〜!なドンドンドン!豪華三本立てvv ホント食いしん坊さんだったようです。

一体どんなウルトラCを使えばその値段で出せるんだろう?って思うが、コレが一番美味しかったvv 4人で7皿(前菜・デザート含) ワイン2本開けて約2万円。ワインがちょっと高めかな?でもついつい飲んじゃうんだよね(^^ゞ

もちょっとゆっくり食事ができるとよかったんだが(とにかく慌ただしい) 2皿くらいをサラッと立食するくらいな使い方の方がいいかもしれない。とにかく一度来てみたかったので満足!&チョ〜満腹!になりましたvv
[PR]
Commented by なつ at 2014-11-26 12:12 x
はかたんもんラーメン食べたことない!生まれも育ちも福岡のくせに(笑)
我が家はずっとうまかっちゃん派です。私もカップヌードル作りたかったな。90分待ちだったので諦めました(TT)
Commented by giova21 at 2014-11-26 20:00
きゃ〜!なつさんも行ったことあるんですねvv 私は今さらながら…な遅咲きデビューでしたが、こないに楽しいとは思いませんでした(^^ゞ 我々は平日だったので空いてたんだと思います。

いやいやなつさんは地元だから、インスタントじゃなくちゃんとしたとんこつ食べたらいいと思いますvv でも私はコレでホントに生まれて初めてとんこつラーメン知ったんだから、ある意味スゴイよね〜(笑)
by giova21 | 2014-11-05 23:13 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21