オオサカ@レトロ散歩 2.

e0112226_17492756.jpg



「適塾」が和の建築を代表する美なら、淀屋橋・北浜・中之島には、明治から大正、昭和初期に建てられたビルが今も現役で使われており、ちょっとしたレトロビル探訪ができる。

その中の1つ、大正11年に建てられた新井ビルに入ってる〈五感〉でケーキタイム♪ コーヒー飲むならビール!なアテシにしたら珍しいけど(笑)、ココもこんな機会がなければ入らなかったらちょうどよかった♪

ワゴンサービスから選ぶ宝石のように美しいケーキたちに、銀のカトラリー、食器はジノリ…と、シックな内装とあいまっていやおうなしにゴージャスな気分になれる。人気店ゆえ時間によったら並ぶのは必須と思われるが、それも納得!ヘタなホテルラウンジで食べるより、ず〜っとステキだと思う♪♪




e0112226_17392742.jpg




それぞれのレトロビルに入ってる店を見て回るのもイイが、フツ〜に歩いてても、おッ!な発見があって、ディティール好きには楽しい界隈。ブラブラ歩きにオススメですvv

と言いつつ、一応下調べした時に、いろんなビル(建物) があるねんな〜って再認識しながら、ちょっと安心した。

例えばヨーロッパって、昔の建築物をしっかり残しながら「今」と上手に共存してる。それが独特の美しい街並みを作りだし、歴史と文化になってるのに、日本はどうして古いモノをバカバカ壊して、高層ビルをバカバカ建てちゃうんだろう?って思ってたけど、ちゃ〜んと残ってるじゃない?!って。よかったよかった♪♪ オオサカも捨てたもんじゃないやんvv




e0112226_15433859.jpg




レトロばっかじゃなく、リバーサイドからの眺めを楽しむオサレな店もたくさん増えてるので、セーヌ川にも負けず劣らずな「水都オオサカ」を、アルコール(コーヒーと言わない所がミソ(笑) 片手に愛でるのもいいかもvv 特に夜は中之島公会堂がライトアップされて、とってもキレイです♪♪

*オオサカレトロなお散歩MAP





e0112226_15385690.jpg




お次は〈中之島図書館〉へ。ココに来るのも久しぶりだなぁ〜♪♪

一時、図書館を無くす…みたいな論議が起こってたけど、とんでもないない!こんな建物の中で本が読める…ってことが貴重なんだから。

まぁ〜中はちょっと雑然としてるけど(^^ゞ 公会堂と並ぶ中之島のシンボルなんだから、いつまでも広く市民に開放してくれる場所であって欲しい。




e0112226_1559215.jpg




この素晴らしい中央ホールを見にくるだけでもグ〜vv

さ、これで時間になったかな?

実はこの日の夜、友人たちが大挙して出演するコンサートがフェスティバルホールであったので、開幕まで本を読みにきたのであった。ちょっくら昼寝もしちゃったけどね(^^ゞ





e0112226_1634993.jpg




F.J.ハイドン/オラトリオ「天地創造

指 揮:下野竜也
管弦楽:大阪フィルハーモニー交響楽団
独 唱:大隅智佳子(S) 小原啓楼(T) 三原 剛(Br)
合 唱:大阪新音フロイデ合唱団


江戸末期な適塾から始まり、大正〜明治の建物の中で過ごし、最後は生まれ変わった新生フェスティバルホールで文字通り幕を閉じる。なかなかに濃ゆく遊び歩いた1日でした。
[PR]
by giova21 | 2014-07-23 23:40 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21