チャリンコで回る嵯峨野な冒険 2.

e0112226_174329.jpg




ピ〜カンでもなく曇りでもなく、ちょうどよいサイクリング日和だったのに、急に黒い雲が出てきて、なにやらヤバイ雰囲気……

〈二尊院〉を過ぎた頃、ポチポチ雨が落ちてきて、アカンアカンアカ〜ン!!!

ザヒャア〜!!!!!

お客さん乗っけた人力車のおあ兄さんも大変だけど、アタシたちも大変!たまらず〈落柿舎〉 前のカフェの軒先を借りて雨宿り。

このカフェ、外人さんがビール飲んでるようなオサレな店で、こんな所にこんな店があることや、ココまで足を伸ばしてる外人さんがいることに驚いたけど、アタシが知ってる嵯峨野な時代より確実に観光化が進んでいるとしみじみオモタ…




e0112226_17113841.jpg




麦畑と鳥居という一見ミスマッチな風景も、
こうして見るとなかなか風情があってよろし♪

止みそうで止まないなぁ〜雨。
でも小雨になってきたから、エイヤ〜♪と、再び走り出す。






e0112226_11182421.jpg




そうそう、JR (山陰本線) が通ってたっけ。
なんか知ってるようで全然知らない嵯峨野である(^^ゞ

この線路を越えると、再びドオ〜!と観光客が増えて、突然の雨に右往左往してる人の群の中を、ごめんなすってぇ〜!と、チャリンコで駆け抜ける。

ちくそ〜また雨が強くなってきたぜ…(>_<)//

それでも…嵐山に来たからには、絶対寄りたい場所があった。




e0112226_1132726.jpg




ハロ〜 My 母校♪♪
卒業してから2.3度ほど来た事があるが、それでもホント久しぶりvv

京都ゆえ、毎日が観光ラッシュの中で、ウソしょ〜?!ってくらいバスが遅れながらも、片道約2時間かけて通ったのは遠い昔…。冬なんて、星見ながら家を出て、星見ながら家に帰ったっけ(笑)

もちょっと勉強しとけばよかった…とは、どの学校時代にも言える事だけど、個性豊かな同級生たちに大いに刺激を受けた2年間でもあった。




e0112226_11543428.jpg




今でも付近にコンビニすらない事に驚くが、唯一、当時のままの店が残ってた(懐!!)

自家焙煎した豆の香と煙草の煙が絶える事のない店内は、上級生や教授がたむろするちょっと特別な場所で、1杯のコーヒー代も貴重だった貧乏学生にとっては、月に3度もいけば十分贅沢な店でもあった。

もっとも当時はコーヒーの味などわからず、たっぷり注がれたココアを好んで飲んでいたような気がする。

なんでも名物マスターが亡くなり、今は奥さんが店をしてるとか。なくなっちゃうといろんな人が寂しがるだろうな…




e0112226_1212135.jpg




母校を外から堪能?! した後、お連れさまが〈広隆寺〉の弥勒菩薩を見たことがないというので、キコキコ太秦までやってきた。ああ〜やっと雨が上がったよvv

珍しくここまで何も食べてないアタシたち。だって…観光地で混んでて高くて変なモノ食べるなら、商店街の気取らぬメシ屋の方がイイ。

京都にしては出汁が濃いうどんは、ジミジミ濡れて冷えそぼった身体に染み入るうまさvv 必殺仕事人の藤田まことも通った店とは後で知った事だが、映画のポスターもいっぱい貼られてましたvv




e0112226_1932713.jpg




アタシ自身も久しぶりに拝顔する広隆寺の弥勒菩薩さま
我が国の、栄えある国宝第一号でもある(彫刻の部において)

こんなに小さかったっけ?と思うほど小柄なお姿だが、一分の狂いもない「完璧!」なプロポーションで、どこから見ても本当に、本当に美しい♪♪

確かその昔、お姿に魅入られた学生が思わず抱きついてしまい、指を折ってしまった事件があったと記憶しているが、その気持ちわかるよ〜ってくらい、人の心を惑わす魔性の美しさがある。アタシだって、半日、1日、眺めていても飽きないと思うな。

こちら版権がすごく厳しいのか (そうゆう事しちゃいけないんだけど(^^ゞ 切符売り場に飾られてた絵はがきを撮ろうとしたらエライ剣幕で阻止されてしまった。wiki の画像も古くて粗雑な印刷物のスキャンだし…。1枚だけでいいからキレイなの載っけてくれるとイイんだけど…




e0112226_19394389.jpg




帰りは桂川沿いの気持よい散歩道を通って渡月橋へ戻る。最後の〆はもちろん温泉っス♪ 嵐山にはもともと温泉が沸いてるけど、よくこんな場所に施設が作れたな!ってくらい便利な所にある〈風風の湯〉

やや高めな嵐山料金だが、最新の美顔器やマッサージチェアが無料で使えマスvv 露天風呂に大きな桜の木があり、春になるとたいそうキレイなんだそうだ。湯質はボチボチ…ってとこで、サイクリングの途中で見つけた〈天山の湯〉の方がよさげだから、いつか行ってみようと思うvv

昨秋できたばっかだからとてもキレイなんだが、ビックリしたのは、こぅゆう施設につきもののレストランがなく、その代わり売店でカップラーメンや冷凍食品が売られており、それを簡易キッチンで各自「調理」して食べるようになってること。

かなりの数の温泉銭湯回ってるアテクシだが、こんなシステム初めて〜!!!!! 外人さんも多いから?試しに?!枝豆チンして食べてみたけど、美味しかったよ♪ビールも良心的な値段だったし、システマティックでイイかも〜♪♪

今回はちょっとしか走らなかったし、雨にも降られたけど、自転車で回るのはやっぱ楽しくて好きvv 特に京都は自転車で回るべき!ってくらい適した所だと思う。次ぎはもちょっと涼しくなってから…秋に、また走ってみたいと思うvv
[PR]
by giova21 | 2014-07-14 23:03 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21