2014年 高雄の旅 17. 最終回 ブラブラ高雄歩き

e0112226_13174654.jpg



いつまでやっとんね〜ん!ってくらい長くなってしまったけど、最後にちょこっと町歩きを載せて終わりたいと思います(^^ゞ

頼まれ物のお茶を探すうちに偶然迷いこんだ〈駁二芸術特区〉は、古い倉庫や廃線をアーティスティックに利用した高雄屈指のアートスポット。

映画やドラマのロケにもよく使われるそうで、アテクシも熱心に見た〈ブラック&ホワイト〜痞子英雄〉にも登場したそうだ (そうなんだ!←あまり覚えてない(笑) 確かに刑事モンにはピッタリの場所vv




e0112226_19345973.jpg




カフェや雑貨店が並び、こらあ〜格好のデートスポットですね♪

書包大王のバックも置いてあって、しかも買った店よりカワイイものがあリ、ちょっと凹んだのはナイショ…(>_<)//




e0112226_19421089.jpg




奇抜なアート作品が並んでるけど、緑も多く、とても気持がよい。ジモティにとっても憩いの場所になっており、大勢の人で賑わっている。

近くに美味しい饅頭屋があるようなので (チッ!帰ってきてから知ったぜ…(>_<)// あわせて是非どうぞ〜♪♪




e0112226_12353145.jpg




1940年、日本統治時代に建てられ、2002年まで現役だった旧高雄駅。〈帝冠様式〉という和洋折衷な造りが特徴的です。

新駅建築が始まった時、多くの市民が保存を望み、約3億円をかけ、3500トンもの駅を移築させたという。将来的には新駅と合体して (まだ工事中なんだ?) 現役復帰するそうだ。なんかちょっと…イイ話やんvv




e0112226_1331282.jpg




柴犬かな?かわいそうに目が潰れちゃってるけど、ご主人様の一声で器用に膝の上に飛び乗り…と思ったら他に2匹が飛んできて、このまんまの状態で走って行っちゃった(笑) アッパレ!ハラショ〜!!




e0112226_1310372.jpg




スゴイ色してるけど、これでも豆漿。青仁黒豆という豆で作る、その名も「黒豆漿」という。それは飲みに行かなくっちゃ!と、ホテルのバイキングで「軽く」朝食を食べてきた後にテクテクやってきた。せっかくだから?鹹豆漿 (油條入り(笑) も食べよっと♪

白い豆漿より香ばしい?苦い?よぅな気がするが、それほど味に大差ない。すなわち…ウマイ!なんとなく身体によさげなのもイイ(笑) メニューも豊富で客足が絶えない繁盛店で、朝はもちろん「宵夜」って書いてあるから、夜も遅くまで開いてるんじゃないかな。オススメです♪

高雄黒豆漿 国衆大飯店 (高雄市建國二路268號) の隣  




e0112226_13434538.jpg



夜市じゃなくて、ジモティの台所な市場に行きたいなぁ〜近くにない?って聞いてみると、クックック〜ありましたvv

*高雄黒豆漿(建國二路)から東へ3本目の復興一路を右手に行った所

ご近所さんがパラソル出して路上で勝手に店開きしてる…ってな感じの、とても小さな市場だけど、アタシはこ〜ゆ〜所が大好きvv




e0112226_13561170.jpg




ねえねえ、そこもっと厚く切ってよ〜と客に言われてるより、姑とその市場仲間から、包丁さばきを指導されているヨメ…ってな図(笑)




e0112226_11193144.jpg




ンまぁ〜なんて美味しそうなア・ヒ・ル♪♪ そういえば肉ニクしいものって食べてないんちゃうん?(ノンノン食べてるから!) と、2往復目にようやく決心して買ってしまった(^^ゞ

鶏より肉質がしっかりしてる分、旨みが濃い…っていうか、ウマイのだ、アヒルって。空港で食べたんだけど、オオ〜我がビールの友よ!ってくらいバカバカウマ〜!!半羽分買ったんだが、値段的にも断然お得だった1羽買っておけばよかった…って激しく後悔しました…




e0112226_17582899.jpg




パイナップルも甘くて美味しかったな〜♪
かわいいお婆ちゃんから、最後に買っておけばよかった…(>_<)//
市場って、誘惑が多すぎて困る!




e0112226_1895519.jpg




今回もいろんなモノを食べて、それぞれとっても美味しかったけど、いっちばん衝撃的に美味しかったものがある。

それは……ライティイ〜〜!!!!! (注:ライチ〜玉荷包)

ライチって、中華ランチ食べるとデザートにコロンってついてるじゃない?まぁ〜あれあれで悪くない。でもそれは「冷凍」。今回、夜市のトラックから「生」ライチを買い、はぢめて食べてみたのだが、、、、

プチン!と口中で弾けた瞬間飛び出すエキスの瑞々しさ、甘さ、ぷりんぷりんの果肉は、OMG〜!!!! これがホンモノのライチなのね?と、ひれ伏しキスしたいほど感動的に美味しかったvvv 食べ慣れてて、こんな味だって「思いこんでた」先入観が、銀河系まで吹っ飛んだ!って感じ(笑) いやマヂで。

収穫時が短く、フレッシュなライチはなかなか店頭に出ないと聞く。黒くなったのはNGで、キュウリみたいにトゲトゲが鋭いほど新鮮なんだって♪♪ 値段も安くはないが、これから見つけたらそっこ〜「買い」だなvv




e0112226_11541672.jpg




というワケで…高雄記といいつつ、全然タカオってない旅行記もこれで終わりデス。長い間、読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m

暑い中、列車にバスに…と、今までで一番動き回った旅だったんじゃないかな…。今回で7度目の台湾。だんだんチャレンジ率が上がってきて無謀な旅になってるけど(笑)、それを許してくれるこの国の寛容さが好きvv 親日派ということを差し引いても、いつでもどこでもあったかく包んでくれるこの国の人が好き。年老いた人の口から流れ出る、美しい日本語を聞くのが好き。

見所を抑えた後は、カントリーサイドに魅力を感じてるのも、車で回ってみたいって思う所も、まんまイタリア遍歴と同じ歩みを辿ってるのが我ながらステキ♪ つまりは、とってもしっくりピッタリする国なんです、台湾って。

他にも行ってみたいアジアな国がたくさんあるけど、やっぱり次も台湾を選んでしまうンだろうな。それでもイイよね…vv ってことで、LCCを駆使してまた是非訪れたいと思いますvv

オシマイ♪

*あ、ブログは続きますんで、時々のぞきに来ておくんなまし♪♪
[PR]
Commented by Cherry at 2014-07-30 23:25 x
「2014年高雄の旅」、お疲れ様でした。いろいろ参考にさせて貰いました。
高雄の芸術区は知らなかったです。上から三番目の写真がとても素敵です。食べ物の写真はどれもすごく美味しそうでした。お土産の生ハム(?)はもう食べられましたか?台湾のソーセージみたいに甘口なのかなあとかすごく気になりました(笑)
Commented by giova21 at 2014-07-31 16:27
Cherryさん、ありがと〜ございます!ハムはまだ冷蔵庫なんですよ〜。甘い台湾ソーセージは前回食べてすごく気に入りました(買ってくればよかった…) 今度は高雄もちゃんと見てあげないとね!と思いつつ、やっぱどっか田舎な町に行きたいな〜って思っちゃいます(^^ゞ
by giova21 | 2014-06-05 23:01 | 2014年 高雄の旅 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21