甲賀の日帰り 2. いろいろ土山のこと

e0112226_15275215.jpg



ダム見に行く前に行った蕎麦屋〈玄鹿〉
暑くなってきたのでツルツル系が恋しい季節になってきましたvv

住宅街にひっそり佇む店だが、ひっきりなしに客が来る人気店でもあるし、
周囲に食べる所がないので、結構貴重なお蕎麦屋さんである。
丁寧なつくりの蕎麦に天ぷらはウマウマ〜でありましたvv




e0112226_1671490.jpg



この辺りは南北朝時代に伝わったとされる茶〜(土山茶) の名産地で、緑豊かな茶畑がそこここに見受けられる。

お茶の試飲もできる〈道の駅〉は、バイカーたちでいっぱい!
交通量そこそこで、広く快適な道は、ツーリングにはもってこいなのだろう。もちろん、車で走っていてもたいそう気持のよいドライブができるvv




e0112226_16222714.jpg




この道の駅の向かいに、鬼退治で有名な坂上田村麻呂を祀った〈田村神社〉がある。

なぁ〜んとなく名前は知ってる程度だったけど(笑) 我が国初めての征夷大将軍に就いた武将だったんだね。坂上田村麻呂は蝦夷討伐に尽くしたことから、この役を頂いたんだけど「征夷大将軍」の「征夷」が「蝦夷を征伐」した事から来てるだなんて、あたしゃ〜初めて知りましたっ!!

今ココに書くにあたり知った事実で、数ヶ月したら忘れてしまうかもしれないが(笑) いやあ〜ブログってやっぱつけておくべきやな!勉強になるわvv え?なんか違うって?とにかく…お散歩にうってつけの立派な神社デスvv




e0112226_16521970.jpg



それともぅ1つ。

今は車がブンブン通る1号線イコール東海道でもあったので、第49番目〈土山宿〉の跡もある。三代将軍家光上洛の際作られた本陣も残っているが、近くの〈関宿〉に負けてるのか、人出も少なく、ちょっと閑散としている。

それでも〈東海道伝馬館〉というかなり立派な資料館があり、2階には、菅笠、羽織、手甲、振り分け荷物などが置いてあって、江戸時代の旅人姿に「仮装」できるのもミソ♪♪ 誰もいなかったから、思い切りポージングして写真撮りまくってしまった(^^ゞ

にしてもこの軽装で、江戸〜京の間、山あり谷あり124里8丁=487.8km を歩いただなんて、ホントに脅威的!!他にも各宿と宿の名物〜とろろ汁とかあんころ餅などが模型展示されていてオモシロイ♪♪




e0112226_1323535.jpg



滋賀といえば〈飛び出し坊や〉。ユーモラスなモノに吹き出したり、ゾンビみたくコワイものなど二度見してしまい、返って事故りそうにもなるが(笑) コレ見ると滋賀県やな〜って思う。近隣県でもある…と思うんだが、遭遇率は断トツ1位だもんな〜

だからほら、ココにもちゃんといるよ♪
この子たちはまともだな(笑)




e0112226_13373561.jpg



土山を去る前に、新名神で一番大きく、高速外からでも入る事ができる〈土山SA〉をちょっとのぞいて (スゴイ人だった!!) お約束の温泉に♪ すっぽんぽん!ではなく(笑) 〈やっぽんぽんの湯〉であるvv

ゴルフ場付きリゾートホテル内にあるからか、料金が高いのにタオルもついてない!というアテクシ的CPは悪かったけど、ぬめりのある湯質はソ〜グッド♪♪ 食事処もイケてなかったので、ノンアルビールとSAで買った天ぷらをつまみながら帰途につく。

それじゃあ〜足りないから大阪着いてから〈神座〉食べに行ったけど(^^ゞ 今日も楽しい日帰りことりっぷ♪でしたvv
[PR]
by giova21 | 2014-04-28 15:28 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21