甲賀の日帰り 1. いざダムマニアの世界へ

e0112226_1350532.jpg



巷で「ダムマニア」が注目されているという。

ガンダムのモビルスーツ名みたいだが(笑) 水を溜めるあのダムを熱心に見て回る人のことである。その人気ぶりに国土交通省が〈ダムカード〉たるものを配布しだしたのだから、こらホンモノであるvv

工場や廃墟巡りが好きな人たちと同じカテゴリに入るのかな…って思ったけど、改めて各地のダム写真を見てみると、巨大な設備やいろんな形状は見てて楽しいモノがあり、熱中できる気持がわかる(^^ゞ

と、アタシは真正ダムマニアじゃ全然ないんだが(^^ゞ このダムはどっかで写真見た時から、現地で見たいっ!!って思った。




e0112226_140580.jpg



じゃ〜ん♪♪

あおつち…ではなく〈おおづち〉と読む、滋賀県は甲賀にある〈青土ダム〉でございマス♪

にわかダムマニアとして、いろいろ勉強?になったのだが(笑) ダム湖から水を放流する部分は「洪水吐〜こうずいばき」といって、大抵は四角形をしているのだが、ここ青土ダムは日本はおろか、世界的に見ても非常に珍しい半円形をしてて、マニア垂涎のダムなんだそうだ。

というマニア目線は別として……

素人目でも、こらスゲ〜〜!!!と思ったvv
だってこんなダム見たことないっしょ?!




e0112226_14181122.jpg




巨大な排水溝?(笑) 湖面にポッカリ開いた穴へとまぁるく水が吸い込まれていく様は、なんとも不思議で、見てて飽きることがない。実際は「流れ落ちてる」んだけど、もぅコレは絶対「吸い込まれてる」って感じなの。規模としては小さい方で、ダム湖の総水量は「琵琶湖から1センチ分すくい取った水量」なんだそうだ。いやいや、天下の琵琶湖相手だからねvv

今ままでこんなに熱心にダムを見たことないけど(笑) 全体的なプロポーションも美しいし、ようこそダムマニアの世界へ!(?!) な第一歩としては、実に貴重なダムが見れたと思う。

しかもぉ〜ダムといえど放流してない時の方が多いとのことで、今日は「吸い込み」が見れてほんとラッキ〜♪だったvvv

周囲はとてもキレイに整備されてて、いろんなアクティビティが楽しめるので、ダム詣で以外にもいっぱい楽しめる場所デスvv
[PR]
by giova21 | 2014-04-27 23:36 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21