冬の青春きっぷで行く大須B級グルメの旅 1.

e0112226_18263560.jpg



開始日も使用回数も間違うこともなく(アタリマエデス!!!)、夏のようなポカもせず無事!出発した今年最後の青春の旅。片道MAX4時間内で行ける所がモアベターと、だんだん自分たちの「限界」がわかってきたので(笑) 今回もアクセス至便な東は名古屋へ向かう。10時前に着くなんてビックリやわ!!

え?そんなに早く行く方が驚くって??

フフフのフ♪

それにはワケがあるのでございマスvv

名古屋といえば、コーヒー1杯頼めば、さまざまなオマケがついてくるモーニングが有名vv だからソレ目当てに早く出発したのであ〜るvv

が…下調べ不足と店が多すぎて絞りきれず、結局この店に落ち着きました。




e0112226_18412057.jpg



名古屋の喫茶店というと、怒濤の出店数でレア感が薄くなってきた〈コメダ珈琲〉が有名だが、コメダより古い1947年創業、ディープなファンに支えられている〈コンパル〉を忘れてはならない。メイチカ店はこの時間にして既に並んでたので、大須にある本店にやってきたvv

「お茶 << アルコール」なアタシは、そ〜でなくても「喫茶店」なんてこの数年入った事ないんだが、ああ〜そうそう!喫茶店ってこんな感じだったよね!という、なんともレトロな店内に思わず顔がほころんでしまった。

銀盆抱えた制服姿のウエイトレスに、黒チョッキのウエイター。嫌煙なんてどこふく風、たちこめる紫煙の中でオッサンオバハン井戸端会議。確実に20年は時が止まってる。イイ意味でvv




e0112226_1993940.jpg



こちらの名物は、ユーミンも御用達という種類豊富なサンドイッチと濃厚なコーヒー。一番人気のエビフライサンドは帰りに駅でテイクするとして、ココは王道ミックスサンドをオーダー。

うぉおお〜!!! なんだなんだこのパンの厚さは?!(≧▽≦)//
コレってまんまレギュラーサイズじゃない?

ハイ!アップですvv



e0112226_19243521.jpg




真偽は別として、アテクシが昔読んだ本によると、カードゲームが大好きな「サンドイッチ伯爵」が、手軽に食事ができるよう、おかずをパンに挟んだのがサンドイッチの始まりらしいが、これはとても片手でつまめる代物ではない(笑) キャベツをこぼさないように両手に大事に持っていただきマスvv

でもでも、オーダーからひとつひとつ手作りしてるだけあって、フワフワながら絶妙なプレス感。千切りキャベツがいいアクセントだね〜♪

*心配になってウィキしてみたら…
わぁ〜い!やっぱそうだった!「サンドウィッチ伯爵」だったけどね(^^ゞ




e0112226_19361467.jpg





こちらは本日のモーニングセットになってる「ハムエッグサンド」
なぁ〜る!!ちゃんと卵が入ってるよ!!!(笑)

こっちは軽くトーストしてあり、やっぱり千切りキャベツが入ってる。しかもソース味vv う〜ん、コレはクセになる美味しさだなvv

ここはオマケシステムはなく、正当な値段を払うので結構リッチな朝食になったが、喫茶店モーニングでこんなに美味しいサンドイッチ食べたのは初めてデスvv




e0112226_1946844.jpg



手鍋で温めてるのを目撃して「!!!!」になったが(笑) ネルフィルターで煎れられたコーヒーは濃厚でアタシ好みvv アイスコーヒーはこのように「自前で作る」のが、コンパルのお約束である。

昔ながらの小さなポッドに入ってるコーヒーフレッシュは、添加物ナッシング!生乳のみで作られた「ホンモノ」で、ブラック派のアタシも思わず投入。濃ぉいコーヒーにとても合う。年配の方が残ったクリームを手に塗るほどらしい (スベスベになるそうだ) ソレってど〜よ?! とは思うが(笑)

着いて早々美味しいモーニングを頂いたワケだが…コレだけで終わるはずもない大須の1日が始まりました(^^ゞ

つづく…
[PR]
Commented by なつ at 2014-01-11 19:15 x
私も名古屋行ったときモーニングをどこのお店で食べたらいいのかかなり迷いました。今度はこちらに行ってみます!
Commented by じょば at 2014-01-13 22:07 x
アタシも!!次回はもっと予習して名古屋モーニング極めたいと思いマス!!!
by giova21 | 2014-01-08 23:06 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21