夏休みの〆は徳島へ 5. 低いっこと端っこに来たぞぅ〜!

e0112226_14232516.jpg



徳島市内も見所がたくさんあったのだが、ソレはまた次回。
南へと車を走らせる途中、ちょっとした「迷」所があったので寄ってみる。

日本一高い山、富士山 (3775.6m) が世界遺産に認定されたが、こちらは日本一「低い」山、弁天山(6.1m)。でもでも、ちょっと待った!日本一低い山って、大阪の天保山 (4.53m) ちゃうん?

え?天保山は人口的に造られたの?
弁天山は自然の山で、国土地理院にも認定されてるって?

まぁ〜よくある元祖、本家争い。その差たった人ひとり分なんだから正否は放っといて(笑) 天保山にも行ったことないから、ココはひとつ弁天山に「登って」みようじゃないの!

スチャラタたっタッたぁ〜♪♪

はい!1分もかからず…いや…数十秒で「登頂」成功デス!拍手〜!(笑)
ワハハ!!これでも登記的には「山」なんだね〜

隣の土産物屋で「証明書」(要50円) くれるのも激しくナイス!(≧▽≦)//
ちなみに天保山でも発行してるそうだから、いつか行ってみようと思うvv




e0112226_11125214.jpg



確実に台風が近づいているのだろう。
だんだん雲行き怪しくなってきた空の下、道の駅やら何やら寄りながら辿り着いた〈蒲生田岬〉 そう…今回の徳島行きの目的は、この岬、四国最東端に立つこと!だったのだ。




e0112226_11262638.jpg




どぅどぅ!と強風が吹き付けるなか、灯台に登ってみるvv

階段かなり急デス!上りより下りが恐怖!(TOT)//




e0112226_11305432.jpg




ベンチもあり、雄大な景色を楽しめるようになっているが、
東の端から臨む朝日はさぞかしキレイだろう♪♪

がしかし今は、どっぱらぱ〜〜ん!と激しく波が打ち付け、余りの強風に吹き飛ばされそう(^^ゞ 写真撮ったけど、むっちゃスゲ〜顔になってた(笑)




e0112226_11413238.jpg




位置図を見てもらうとわかるように、対岸約30キロほどで和歌山県である。和歌山県側からコチラを見た事もあるが、その時はハッキリと陸地が見え、アレって四国?ふへえ〜見えるんだ〜♪近いんだ〜♪と、コドモのようにはしゃいだものだ (今も一緒だけどね (^^ゞ




e0112226_17493097.jpg



晴れた日には大鳴門橋、淡路島、和歌山県まで臨めるという景色が見れなかったのは残念だったけど、もぅ1つ!重要なポイント!がある。

それは…蒲生田岬と和歌山の〈紀伊日ノ御埼灯台〉を結ぶラインが
「瀬戸内海」と「太平洋」の境界線になってる!ってこと。

海なんて繋がってみんな一緒!って言えばそれまでだけど、この目の前、アッチが瀬戸内海でコッチが太平洋かぁ〜って思うとドキドキしません?

風で髪の毛が総立ち、オニババァ〜みたいになりながら(笑) 無類の「端っこ好き」なアテクシ、大いに満足して岬を後にしたのでありましたvv

ちなみに…

四国最北端…竹居観音岬
四国最南端…足摺岬
四国最西端…佐田岬

これらもサムデイいつか、制覇したいものであるvv
[PR]
by giova21 | 2013-09-03 23:22 | にっぽんの休日 | Comments(0)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21