2013夏の青春きっぷで行く恒例三国の旅 1.

e0112226_17125562.jpg



忙しかったり暑かったりやる気がなかったり…と、更新がず〜〜〜っと滞ってたけど(>_<)// 自分にとっても大事な備忘録なので、Back to the Future もかくや!というワープ走行を使ってコツコツ戻って書いていこうと思いマス…スイマセン…m(_ _)m



ということで…8月某日

恒例、夏の三国に、今年は青春きっぷで行ってみた vv いつものサンダーバードだと約2時間で、青春だと約3時間半。もちろん時間はかかるけど、これくらいなら全く平気!だし、むしろ3時間半で行けるのか〜って思うほど。

着後、T宅でお昼ご飯食べて〈ミケランジェロ展〉に行ってきた。

〈日本におけるイタリア2013〉の一環で、各地でいろんなイベントが催されてるのだが、その中でも目玉級なミケランジェロ展が、なんと福井に来てたのだ!!こらぁ〜見にいかなアカンやろ?!



e0112226_16515598.jpg



ルネサンス期における巨匠は数いれど、ダ・ヴィンチよりラファエロより、もぉ〜絶対的圧倒的にアタシはミケランジェロが好き!彼こそ万能の、神の手と頭脳を持った天才だと思う。

忘れもしないまだうら若き乙女な頃、初めてのイタリア、初めてのローマで、慈愛に満ち満ちたピエタ像を見た時、こんなに美しい彫刻があってイイのだろうか?!と、友人に即されるまで動けなかったくらい感動した。以来、ミケにハートを奪われたンだと思う(笑)

そんなミケ様ミケランジェロ展は、展示のほとんどを素描が占めるコアな内容で、絵画や彫刻目当てに来た人はちょっと物足りなかったかもしれないが、信仰者としては、500年以上前の自筆の「作品」が見れるのだからたいしたモノvv



e0112226_1628879.jpg



ポスターに使用されている「レダの頭部」や「システィーナ礼拝堂天井画」の素描も素晴らしいけど、食いしん坊としては「ええっと…昨日は何を食べたかのぅ?パンにワインにニシンに…フムフム」と、作業の合間に書いただろうこの落書きがすごく気に入ったvv 

実際の内容はこぅである。

menu 1. パン、ワイン、ニシン、トルテッリ
menu 2. サラダ、パン、ドント産ワイン、辛口ワイン、イワシ、トルテッリ
menu 3. パン、ウイキョウ、スープ、ニシン、ドント産ワイン

なぁる!ミケランジェロは魚が好きだったらしい…と、彼の人間臭い面が垣間見れたようですごく楽しい♪♪でもって、たとえ落書きであってもアートになる筆運びが天才たる所以。実際、この絵柄のTシャツや綿トートが売られており、そのチョイスとセンスに唸ったよvv




e0112226_17224352.jpg




もとい…この展覧会の白眉はこちら。

ミケランジェロは若干24歳でピエタを掘り出したが、こちら「階段の聖母」を掘ったのは15歳!!5センチにも満たない厚みの中で、見事なまでの奥行きと立体感を生み出していることに、ただただ驚く。骨太で筋肉質、過大なデフォルメなど、後の彼の彫刻の特徴ともなる表現が既に現れてるよね。

そしてこちら「キリストの磔刑」は、ミケランジェロが、死の直前に手がけた木彫りの彫刻である。

偉大な芸術家が残す晩年の作品って、余計なモノがどんどんそぎ落とされて、無垢なまでにシンプルになっていく。老いたミケランジェロが、蠟燭の灯をたよりに、背を丸め彫っている様が目に浮かぶようだ。



e0112226_17314268.jpg



88歳の長寿を全うし、多大な作品を残してきたミケランジェロだが、最早年と最晩年の作品が並ぶのは、この展覧会でのみ。

どちらもフィレンツェの〈Casa Buonarroti〉所蔵の作品だが、その場でさえ、この2作品は展示されている部屋が「別」なんだそうだ。しかも、日本はもちろん国外で展示されるのも史上初♪ありがたいことである(>_<)//

現在は上野の西洋美術館で開催されているが(11/17迄)、この2体だけ見にいくだけでも価値がある!そして…いつか、フィレンツェのカーサ・ブオナローティ美術館にも行ってみたいな♪うん。
[PR]
Commented by なつ at 2013-09-20 00:47 x
そんな展示が福井であってるなんて!
私も観たかったです(><)
ミケ様の魚の絵が妙に味があって可愛い。私もシャツ欲しいな~。
Commented by giova21 at 2013-09-20 11:35
そ〜なんですよ!意外な?盲点!(笑) でもってその時に福井に行ってたなんてすごくラッキ〜でしたvv 魚の絵もカワイイでしょう?描く人が描くとこ〜なるんですねvv
Commented by くみこ at 2013-09-22 01:04 x
FBでも言うたけど、私もミケが一番好き~!!なんか、心を打つのよね、彼の作品だけは・・ってことで、時間とれたら、せっかく近くにいるんやから、Casa Buonarrotiにも行く!・・・あ、でもまだこの作品は日本か~!待ち遠しいで!!
Commented by じょば at 2013-09-23 22:29 x
クミコはん
いつフィレンツェに返ってくるんだろうね?!よくよく考えるとよくぞ日本に来てくれた!って。確かね、美術館だけじゃなく国の許可も得ないとダメだったらしいよ。ってかアタシもCasa Buonarrotiの存在知らなかったから次回是非行ってみたい!
Commented by uko at 2013-10-09 15:24 x
まだ間に合う!!
お江戸に見に行って来ようかな。。。
Commented by じょば at 2013-10-13 22:17 x
ごめんごめん!レスが遅くなりました…
ある意味地味な催しだけど好きな人はハマると思うな〜
by giova21 | 2013-08-11 23:12 | 青春きっぷの旅 | Comments(6)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21