涼を求めて天川村へ 2.

e0112226_18373894.jpg




天川村に行ったのは7月7日。
七夕の日に「天川」に行ったなんて、エエ感じや〜ん♪♪って、後で気が付いたんだけど(笑) 1人ほくそ笑んでたアホなアタシです…ハイ…(^^ゞ

ひょうたん型のペットボトルの中身は、名水百選にも認定されている〈ごろごろ水〉かあ〜いらしいフォルムだが、お値段ちくと張るので(¥350) 水源に行って汲んできます。

施設利用料として300円かかるから同じといえば同じだが(笑) その代わり?もぅ〜いっくらでも汲んでオウケイ!軽トラの荷台に何十個ものポリタンク積んでる人もいたし。

ごろごろ水は ph8.2と、アルカリ数値が非常に高く、身体の酸化防止にも良いらしい。ちょっと古いデータだけどこの実験、ごろごろ水と岩手の水、スゲ〜!! お味は…といういと、たいへんやわらかく美味しい!デスvv




e0112226_19523826.jpg



この地域に欠かせない“名薬”は、正露丸のような〈陀羅尼助〜だらにすけ〉

一度服用したことがあるが、つい「噛んで」しまい、余りの苦さに卒倒しそうになったことがある(笑) 今は糖衣がけとか飲みやすくなってるかもしれないが、間違っても絶対噛んではならない!良薬は口に苦し…なんである。



e0112226_18581261.jpg



2011年、紀伊半島を襲った台風12号で大きな被害を受けた天川村。この川…かどうか不明だが…も氾濫、住宅が流され死者も出た。自然に恵まれた地は、自然の厳しさもストレートに受けることになるんだね(>_<)//

それでも…あまりにキレイなので足だけ漬けてみる。
つ、つべた〜〜い!!!!

透明度が高く、岩場の陰、深くなっている場所に、ビックリするほどデッカイ魚が漂っている。もちろん肉眼でハッキリ見える。もっと大きな川に出れば、渓流釣りする人はバンザイ〜!なんだろうなvv




e0112226_19434292.jpg



世界中の人と指タッチで繋がれるこのご時世に、今だ「女人禁制」とはいかがなものか?とも思うが、霊場として1300余年もの間、守られてきたのなら仕方あるまい。と思ったら、元々は母を思う役行者苦肉の策だったようだ。なるほどvv

でも…どんなもんだか、ちょっと行ってみたいじゃない?
うえええ〜女人結界!ってそないにデカイ文字で書かかんでも……
コレでもビビり〜なアタシ。ちょうどいたお坊さんに聞いてみる。

「まだこの先行ってもいいですか?」
「あと5分くらい走る分にはイイですよ」

ご、5分後に何があるのか??




e0112226_20262840.jpg




狭い山道を抜けるといきなり大きな駐車場。数台止まっている車の傍らで、今から山に入るのか、降りてきたのか、着替えをしてる男性陣が。

そしてココが、ホントにホントの入れるギリの所。女人結界門である。

もし!入っても、天から雷が降ってくるとは思わないが、とてもじゃないが禁を犯せる雰囲気ではない。ちびっと口惜しいけど。

こんな女性のために (あ!軟弱なアタシは登りませんが(笑) 女人大峯と呼ばれる〈稲村ヶ岳〉が女性信者の修業場となっている。




e0112226_2039793.jpg



さて…帰路の事も考えて、そろそろ温泉に入って〆としよう。

大和三大霊場〜高野、吉野、熊野を結ぶ三角形のちょうど中心に位置する、知る人ぞ知る強力パワースポット〈天河神社〉がこの裏手にあったのだが、温泉で汗を流す…という目先の快楽の前に、訪れるのをすっかり失念してしまった!天河神社目当てに来る人もいるのに(笑)

なんでも「縁がなければたどり着けない場所」と言われているそうで、目前に行きながら行かなかったアタシは、行くべき縁もなく、行くべき時期でもなかった…のかもしれない(TOT)//

風呂上がりの我々を迎えたのは、山を渡る風に乗って聞こえてくるセミの声、山と木と草の匂い。このまま縁側でビール飲んで、夜空を埋めつくす星を眺めたい。天川の夕暮れは、それは心地よく離れがたかったが、天河神社リベンジのためにもまたいつか訪れてみたいと思う。iPhone電池切れで、昭和な風情の温泉街の写真撮れなかったのも心残りだし〜(>_<)
[PR]
Commented by uko at 2013-07-29 17:52 x
おおお!私もこの夏は涼を求めて天川に行こうと思ってたからしっかりチェックさせてもらいます~
てか、トロッコ!楽しそう~
Commented by じょば at 2013-07-30 21:19 x
うわ〜♪天川行くの?ぜひ是非泊まってゆっくりしておいで♪♪ 夜の温泉街は雰囲気あるし、星も近くてむっさキレイだよvv 大塔には天文台やプラネタリウム付きの宿泊施設もあるし。

大塔コスミックパーク星のくに
http://www.ootou.jp/hoshinokuni.html

鍾乳洞は面不動じゃなくて五代松の方へ行きよし!そっちの方が広いしごろごろ水も汲める、トロッコ列車もある…と後で気が付いて後悔したよ(>_<)// なんしか面不動はちっこくてショボ〜ンやねん(^^ゞ
by giova21 | 2013-07-18 23:37 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21