春の九州 大分&熊本の旅 9. 夕暮れの阿蘇山で

e0112226_15563622.jpg




日も暮れてきて大急ぎで宿へ向かう。

阿蘇山の北側から入ってきた我々。宿は南側なので、山すそを走る快適な国道を使う「つもり」だったのに、あれれ、なんかコレ山登ってるよね?!

普段使わないし「賢い」カーナビ君は、最短最適ルートを出してくれる!って疑う事なく思ってたから、今までずっと任せっきりだった。だから今自分たちが、山頂抜けて南に抜ける「阿蘇山大縦走」という大胆なコースを走ってる事にビックリ!

な、なんでやね〜ん!コレ絶対遠回りやし!

オマケに後でとんでもない目にもあったが (>_<)//
西日に染まる〈阿蘇五岳〉の美しいことといったら♪♪




e0112226_1624711.jpg




モクモク煙を上げてるのは、明日行くつもりの「中岳」だな。

思いもがけずこんな所まで来ちゃったけど(笑) 〈阿蘇パノラマライン〉というだけあって、どの道からも素晴らしい眺めが堪能できる。

翌日、同じ道走って思ったが、昼間はマイカーに、山道が登れないノロノロ大型観光バスで結構渋滞したので、人出の少ないこの時間帯は実はとってもナイス!なのかもしれないvv





e0112226_1654152.jpg




やわらかで大福みたいな山に、ギザギザハートの子守歌な山にと、変化に富んだ景色は、ココが日本だなんて信じられないくらい雄壮である。

本家には及ばないが、まさにこの時間帯にこんなとこを走ったなあ〜と、アブルッツォまでの道中を思い出した。ココは〈グラン・サッソ〉だぁ〜っ!!って(笑)





e0112226_1715336.jpg




と、夕方ドライブをキャッキャッと楽しんでたのだが、宿までの道が、工事だかなんだかで封鎖されてるではないかっ!!マイガ〜!!

そうでなくても予定のチェックイン時間をオーバーしてる私たち。慌てて宿に聞いてみると、麓に降りてそっからグル〜ッって回って来いとの指示。
再び…マイガ〜!!

だってだって、封鎖されてた道が通れたら宿までたった1キロ!の所が、あと20キロ以上の遠回り。しかもチョ〜山道!日も暮れるし!こんなことになるなら最初から麓ルートを取っていればよかった(TOT)//

神サマ、お天道サマ、どうかあと少し、その光を私たちにお与えください!

そう念じながら鬼神のように飛ばしたンだが、これってイタリアでへんぴなアグリ(宿) を選び、迷って半泣きになってるのとまんま同じやないか!って苦笑い(^^ゞ 国が変わってもやってること一緒やん(笑)




e0112226_1881480.jpg




日頃の行いのお陰か?神の情けのような薄暮の中、おっそろしい山道を抜け宿にたどり着くと (道が狭いいのも…だが、対向車が来たら万事休すだから) 全身ドッと虚脱感のヘタヘタ〜(>_<)/オツカレ~

なんとかギリ間に合ってよかったよかったよかった。。。
時間はね、ゆとりを持って動きましょう(笑)

山頂で電話した時、フル充電のアタシの iPhoneは電波が来なくて、アンテナしっかり3本たってる友人の docomo は電池切れまであと数分…ってな状況だったの。docomoスゲ〜!って思ったけど(笑) お互い違う機種持ってた方がイイかも…って思った。いや…車も何も誰ぁ〜れもいないし、すわ遭難か!ってな心境だったから(^^ゞ
[PR]
Commented by Gianna at 2013-04-15 01:44 x
わ~~~い、こんなところでアブを出してくれてありがたう♡
でもルガンサッソに行ったことがなかったりする私。。。今度チャンスがあれば行きます、はい。。

じょばさんの表現通り、アブやイタリアを思い浮かべるこの起伏!
だから相方も九州に行った時はやけにテンション↑↑でした(爆)。
どうも平坦な場所が嫌みたい、あの人・・・

でもでも観光客多し&道幅狭しでお疲れでしたね。
それでもたどり着く先には癒しの温泉ありでうらやまし~~~~!!
温泉入りて~~~!!!(水着や混浴なしで)
Commented by giova21 at 2013-04-16 15:14
>>相方も九州に行った時はやけにテンション↑↑
ギャハハ!!!(≧▽≦)// わかるわかるよ〜!だってね、ホントにアブみたいな光景だったもん!アタシですらウルウルしたのにバトマン、空飛びたくなったんじゃないかな?(笑) 土地が広くて空も広いしね〜次回は是非車を駆って走り回ってみてくださいvv

グフフ〜この温泉宿もとっても風情があってよかったんデス!ちょっとへんぴな所にあるけど、まさにアブの辺境のアグリって感じ(笑)
by giova21 | 2013-04-04 23:45 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21