夏の日帰り岡山 天然クーラーでひと涼み〜備中鍾乳穴〜

e0112226_1972716.jpg



去年行った〈河内風穴〉は涼しかったぁ〜♪暑い時は、天然クーラー鍾乳洞に限る!(笑) ということで、今回はもちっと足を延ばして、岡山の鍾乳洞に行ってみることにした。

あ?コレは途中寄った〈勝央PA〉で食した、フルーツトマトソフト♪ むっちゃ!!!トマトの味がしてかなり美味しかったvv 帰路でも寄ったのだが、そこではじめて勝央=カツオじゃなく、ショウオウって読む事に気が付いた(笑) 気を付けよう地方の地名♪


倉敷の北30キロほど。石灰岩質の地質を持つ吉備高原には「洞」とか「穴」とか「窟」とかいう名のついた場所がたぁ〜くさんある。そう、ヒミツの穴蔵だらけ!なんデス。その中でも最大規模!と言われてる〈備中鍾乳穴〉にやってきましたvv



e0112226_19244150.jpg



入口から10分ほど山道を下っていくと、、、、
コレが入口?? うぉおお〜〜!!でっかいぞぅ〜!

思わずシラクサの〈ディオニュソスの耳〉を思い出したほどで、カンカン日照りに負けない白い冷気が、モワモワと立ちこめている。

そうそう!コレよこれっ!うひゃあ〜ちべたい!気持イイ〜♪♪



e0112226_19381127.jpg




ウエルカムTHE惑星Xなライティング!で、ワクワク感一気に高まる!




e0112226_1943241.jpg



う、、、、コレはちくとコワイ神棚

が、その後方を見やると…




e0112226_19475063.jpg



うひょお〜〜!!でっかいど〜〜!ひっろいど〜〜!!

河内風穴も確かに広かったけど、ココははるかにデカイ!!
高さもだが、奥行きがあるので余計そう思う。すんごいね〜!!
カメラに入りきれないのがとっても口惜しいわ(笑)



e0112226_2031626.jpg



天井からニョキニョキ〈鍾乳石〉が伸びて、恐るべき凶器となっている!
むろん落ちてこないが、ポキンと折れたら後は神のみぞ知る…って感じ(笑)

ガゥディの独特な造形美って、多分絶対自然から学んだんだろ〜な〜って、こぅゆうの見ると思う。




e0112226_20125846.jpg



洞内のヒロインは、色白ポッチャリさんの通称「河内富士」
富士っていうよりスライムだろ〜〜!ってつっこみたくなるが(笑) 1滴1滴したたり落ちた水滴が作り上げた「石筍」である。

その大きさ、最大直径5m以上!というのだがら(上に登れるくらいデカイ!) ココまで「育つ」まで、どれほどの年月が必要なのか、考えるだけで無言になってしまう。




e0112226_11225142.jpg



もぅ1つの目玉!が、こちらの「五重の塔」
五重どころか、段々が22層もあるそうだが、
グロテスクなエイリアンの固まりにしか見えない!

ってか、、、、
よくよく見ると、その形状、アタシが海でやられたクラゲそのものではないかっ!!ひええ〜恐るべしクラゲの塔!!勘弁してくれ〜〜!!(TOT)//

と言いながら通路上にあるし、コワイもの見たさで何度も見ては鳥肌たててたドMなアタシ(笑) すっかりクラゲ恐怖症になってしまったようだ(^^ゞ



e0112226_11173935.jpg



クラゲタワーがどんだけデカイか!っていうと「こんだけ」デカイのデス…

うへえ〜コレ見ても、やっぱクラゲやないか!!!
夢に出てきそう!コワイコワイコワイコワイ…




e0112226_1132265.jpg



コレのもちょっと広がったヤツをイタリアでは生ハムって言ってたが (オーロラとも言う) やっぱグロ!だし、美味しそうには見えないわな…(^^ゞ

最初は気持イイ〜!って思ってた洞内も、30分もいると、涼しいを通りこし、シンシン冷えてくる。それでもこぅやってライトが当たるところは温かいのだろう。執念!の生命力で、草や苔が生えてて、ビックリする(笑)




e0112226_1239465.jpg



照明も含め、まんまなんかのアトラクションの内部みたい(笑)
むろん、ハリボテでもコンクリでもない。念のため。

洞内を上下左右に結構歩くので、ソレも楽しい♪
コウモリが顔面目がけて飛んできて絶叫が響き渡る所も、狭くて暗い所を抜けるのも、お化け屋敷みたいかも(笑) 案の定、若いカップルたちが来てたけど、ココをチョイスするセンスをアタシは誉めたいvv



e0112226_12513616.jpg




なんじゃこりゃあ〜!な謎の物体。
でも白くてキラキラしててキレイなのvv

鍾乳洞の中は不思議でいっぱい!!
世の小学生たちよ、夏休みの自由研究は鍾乳洞で決まりだな!(笑)
じゃなく、大人もじゅ〜〜ぶん楽しいvv



e0112226_12564226.jpg



こんな言葉が出るのが信じられないが(笑)
すっかり冷えて寒い寒い!と出口に向かえばご覧のような神々しさ。

見えない垂直の壁があるみたいに「ある所」で、冷から温へと、一気に温度が変わる。下界から地上へ。生気が入れ替わる瞬間である。
自然ってスゴイなぁ〜って、つくづく思う。

そんなワイルドで興味深い「備中鍾乳穴」だが、訪れる人は驚くほど少ない…(TOT)?? ナンデ 大阪から車で約3時間。アクセスもそんなに悪くないし、周囲に別の鍾乳洞もたくさんあるからまた行ってみたいとおもふ♪


〈オマケ〉
Cherryさんもブログで紹介されてて、行ってみよっ!って思った〈勝山〉という町に行ってみたかったんだが、バケツをひっくり返したような夕立にあって断念(周囲に警報が出てるくらい大雨だったのだ) ちょっと早いけど温泉入りにいこか。

ずい分前に行ったことのある〈真賀温泉〉〈足温泉〉 
どちらも山中に佇む湯治場風情がある温泉だが、今日は本家?〈湯原温泉〉に行ってみよう♪



e0112226_1748505.jpg



川面にず〜〜っと霧がかかったように湯煙が上がっており、とっても幻想的♪川底からボコボコ沸いててる湯は、川湯として楽しむこともできるんだが、、、、ここ、混浴なのよね〜〜〜

遠目からでも「裸族」が飛び回ってるのが見えるし、近くに行くことすらできない。前も思ったけど、絶対コレ不公平やわ!!女性はどぉ〜せぇ〜ちゅうねん!と、少々憤りながら「湯元温泉館」でひとッ風呂♪

湯上がりに、ご飯でも食べて帰ろう…と思ったんだけど、湯原って温泉はとってもイイのに、お土産商店街もない通りはちくと淋しい。食事処をジモティに聞いても、正直な彼らは正直にこう言った。「高速のPAで食べなさい」はい……(TOT)//

高雄から集団客が来てたけど、例えば道後みたいに、浴衣姿で夜の温泉街をそぞろ歩く楽しみはないだろう。ちょっと残念。。。

で、前述の〈勝央PA〉にまた寄ってご飯を食べたのだが、、、、
おぉおぅう!!コレはっ!!!



e0112226_1825922.jpg




日本中を虜にしている〈なでしこジャパン〉今もオリンピックで、金メダル目指して躍進中だが、チームの大黒柱、冷静かつクレバー、超絶テクニシャンな宮間が所属する〈湯郷ベル〉の展示品が飾ってあった。そうそう!湯原と湯郷、奥津をあわせて「美作三湯」って言うもんねvv

宮間って、勝った後、浮かれることなく対戦選手に声をかけにいくとか、敵味方なくさりげない気づかいができる所がとっても好き!人として器のデカサを感じる。もちろんスンゲ〜うまいところも。

伊国だとピルロ、日本男子だと遠藤、そして女子は宮間!アタシはドッカ〜ンなFWより、寡黙で知的なMFが好きなんだな〜(^^ゞ

宮間の他にもGKの福元も同じ〈湯郷ベル〉の選手である。2人共スタメンはってるし、これからもがんばって!!と手をあわしてきたから、メダルは確実でしょう!!!うん!
[PR]
Commented by Gianna at 2012-08-02 22:17 x
鍾乳洞よいわぁ~~~~!岡山って意外や意外(って失礼ですね、すみません・・・)!!食べ物もおいしいし、観るところも、温泉もあって私のツボ場所です♪
ただ私が免許持ってないもんだから、行くとなるといつも電車(約1名国際免許を取るのに時間を要する国に住んではった&事前に計画できない人がいるので。。。)・・・になっちゃって、なかなか鍾乳洞系とかが行けてないんですよね(涙)。
事前準備できない人は今は日本なみに(いや、ちょっと劣るか?!)システムが整った国の免許に切り替えてるので次回は。。。と狙っています☆

川湯の裸族はやっぱ、おやっさん系ですか?!
いや~~~、前に鹿児島で浴衣着で入る温泉(混浴)に行きましたけど、おやっさん質、思いっきり前はだけてる~~~~!!!見たくないものがあらわになってたのでおやっさん系は見ないようにしてましたが、アマチュアな人(小3)はうっかり見てしまったらしく、かなり衝撃受けてました(←裸族はダメじゃないの?!って意味で・・・)。
裸族は裸族ように囲いをつけてそこから出んようにしてほしい・・・
Commented by なつ at 2012-08-02 23:32 x
備中鍾乳穴すごく行きたいです。次回行ってみよう!
トマトソフトすっぱいんですか?おいしそう。
Commented by giova21 at 2012-08-03 18:33
Giannaさま
2人ともグロッタ好きですもんね〜〜(笑) 私もそんなに詳しくないけど、岡山は名湯もたくさんあるし、山も海もあるし、フルーツ天国だし、かなりイイ所だと思いますvv

そっちで手配する国際免許ってどんなんです??手続きが難しい?日本は書類出せばソッコ〜出してくれるけど有効期限が1年で、毎年作りにいかないアカンのがすごく面倒です…

いやあ〜〜裸族見たくないので近寄ってないんですが…見たくないモノはそらぁ〜絶対見たくないでしょ?(笑) うっかり見てしまった…(≧▽≦)// ギャハハ!! バットマン衝撃の洗礼だったでしょうね。向こうじゃ考えられないと思うし(爆) ホント、男女分けて欲しいです…でもだからってこのシチュエーションで入れるのか?は謎ですが(笑)
Commented by giova21 at 2012-08-03 18:36
なつさん
急に「目覚めて」すっかり鍾乳洞フェチになりかけてるアタシです(笑) でも日本最大の秋吉台にはいつかいっとかないとダメだろうなぁ〜
Commented by giova21 at 2012-08-03 19:17
追記
ゴメンなさい〜!書きたいのに書くの忘れてた!
トマトソフトはトマト酸っぱい!ンですvv トマトダメな人はダメなくらいトマト味でした♪

あれ〜?なんか変な文章やな…(^^ゞ
Commented by Cherry at 2012-08-06 00:51 x
ジョバさん、岡山に来られてたんですね! で、「備中鍾乳穴」とは渋いです。良く知ってましたね。岡山の人でもここは知らない人が多いと思います。新見の「井倉洞」は映画「八墓村」のロケが行われたりして結構メジャーなのですが。
「真賀温泉」とか「足温泉」とかマイナーな温泉もホントによく知ってますね。脱帽です。ちなみに湯原温泉の裸族は昔はそんなにあからさまじゃなかったんですが、マナーが低下してきてるのかなー。
宮間選手は以前、湯郷でプレーしながら温泉の浴室の清掃のアルバイトまでしていたそうです。彼女は若いのに本当に人格者だと思います。
http://supportista.jp/2011/07/news22190250.html
Commented by giova21 at 2012-08-06 18:14
Cherryさんに会いにいかなくてゴメン〜〜なさい!(>_<)// なんかのサイトで「備中鍾乳穴」知って以来、暑くなったら行こう!って思ってたんですvv この周辺はたぁ〜くさん鍾乳洞があるんですね。

>>岡山の人でもここは知らない人が多い
そうなの??でも確かに来てる人少なかった(笑) 凄く見応えあるのに勿体ないです。思えば湯原に泊まりに行ったことがあって(笑)「真賀温泉」も「足温泉」も全然知らなかったんだけど、ちょうど通り道にあったので寄ってみたんです。連ちゃんで(笑) 真賀温泉はシチュエーションも含めとってもイイ湯だったなぁ〜♪♪今回、久し振りに入ってくればよかった…

そうそう!貼り付けてくれたURL まさにこの時からですよ、宮間選手は違う!って思ったのは。今夜のフランス戦。一生懸命応援したいと思います!!
by giova21 | 2012-07-30 23:01 | にっぽんの休日 | Comments(7)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21