湖東の日帰り 2. 美の極致?を拝みに…いざ百済寺!

e0112226_1833674.jpg



ここに来るのがメインだったのに、なぜだか一番最後になってしまった〈百済寺〉「くだら」と思ったら「ひゃくさいじ」って読むのね(^^ゞ

でもちょっと時間がズレて正解だったかもしれない。
湖東三山のひとつとして、また紅葉を見るために、観光バスはもちろん、大勢の人が来ていたから。それでも多分、京都の比ではないと思うと、やっぱり滋賀って穴場だと思うvv

紅葉はまだ全開!じゃなかったけど、梢の中で、奥ゆかしく赤くなってるのを見るのもまたイイもんである。



e0112226_18342590.jpg



湖東を代表するお寺の紅葉を見に来たのだが、真の目的は、特別拝観されてたこの観音さまを見ることにあった。

美の極致 一生に一度は拝みたい仏さま
仏女垂涎の的…居並ぶ国宝仏像群に迫る人気急上昇中の仏さま

こんな風に紹介されてたら、仏女じゃなくてもちょっと見てみたい!って思うじゃない?お堅いイメージが多い寺社のHPの中にあって、この適度なヌケ感があるコピーはブラボ〜である(笑)

正式名は
如意輪観音半跏思惟像 にょいりんかんのん はんかしいぞう

半跏思惟像とは仏像のポージングの1つで〈広隆寺〉弥勒菩薩なんかがその代表例になる。この弥勒菩薩さまは、んとぉ〜〜にエレガントで、アタシも大好き!だが、百済寺の観音さまはどっかユーモラスでカワイらしい(笑)

お身体も小さくてずんぐりムックリしてるし、思索にふけるっていうより「フフのふ♪」ってニヒルに笑ってるvv そしてこの気だるいポージング!まんま同じカッコを、ほら、ファッション誌のモデルがしてるでしょ?(笑) すごい現代的だと思うわ。いやあ〜イイもん拝ませてもらいましたvv



e0112226_18505574.jpg



広大な境内の中にある「遠望台」からは、
琵琶湖をかすめ、比叡山まで見渡すことができる。

今回はちくと視界が悪かったが、それでも正面に、夏に行った〈太郎坊〉の山が。そっか〜あの時琵琶湖が見えなかったのは北向きに見たからなんだな (ここは西向き)




e0112226_1962713.jpg



巨岩に囲まれた池を有する庭園は、絶好の撮影スポット。
数少ない紅葉をバックに、カメラを向ける人たちでいっぱいだったが、
この時思ってたことは、多分、みんな一緒だったはず。

そこのあなた、早く撮って早くそこから出ていってください…と(笑)

夢中な彼女、不穏な視線には全く全然気が付きません(^^ゞ



e0112226_19203286.jpg



適度に広く、適度に歩けてお姿よし。イイお寺でした、百済寺。
アタシは仏女でも歴女でもないけど、寺社巡りは大好きvv
静かで落ち着くし、知らないこともまだまだいっぱいあるし…ね。

でもココからは頭を切り換えて、物欲に燃える現代人に戻りマスvv
湖東に来たらこの黄金コースで締めとかなきゃ!

〈竜王アウトレット〉 → → 〈蒲生野の湯〉

アウトレットも温泉も、蛍の光が流れる閉館最終まで粘りましたとさ(笑)
[PR]
Commented by Gianna at 2011-12-07 21:25 x
ツボ~!!この如意輪観音さまつぼ~!!!
いいっ!!この子供っぽい体型と小指がたってるしなやか弥勒菩薩さまと違っておもっきりグ~でリラックスタイムっぽいところがいい~っ!!

私も百済はくだらかと思いました。
ひゃくさいなんですね。ややこい・・・

こんな素敵な仏像あり~の、温泉あり~の、アウトレットあり~のってほんま黄金コース!!!アウトレットで何かええもん見つかりましたか?!
Commented by ジョバ at 2011-12-08 19:07 x
ね、ねっ、ねっ!かわいいでしょう?この仏
って言ってる時点でアタシも仏女かしら?(笑)
珍しく私からアウトレット行きたい!っていったのに
欲しいモノなかったんですよ……
買い物ってこぅゆうものなのかな
全然予定してない時に欲しいモノがあったりしません?
で、そ〜ゆ〜時に限って金欠なのよね…(>_<)//
by giova21 | 2011-11-27 23:32 | にっぽんの休日 | Comments(2)

ラテンなジョバのお気まま日記♪


by giova21